5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

千葉マリーンズバトルロワイアル第5章

1 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 17:16:41 ID:09msQ/ph0
千葉ロッテマリーンズの小説バトルロワイアルスレです。
荒らし&度が過ぎる職人さん批判は、徹底無視でお願いします。
関連スレ・リンクはは>>2-10あたり

<前スレ>
千葉マリーンズ・バトルロワイアル第3章
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1105003484/
千葉マリーンズ・バトルロワイアル第2章
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1099564992/
千葉マリーンズ・バトルロワイアル
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1097081116/

<注意事項>
職人さんはトリップ推奨
トリップのつけ方:名前欄に #好きな半角英数文字(8文字)
例: #password → ◆ozOtJW9BFA

<保管庫>
http://www.age.cx/~marines/cmbr/

2 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 17:17:59 ID:09msQ/ph0
入れ忘れた 

千葉マリーンズ・バトルロワイアル第4章
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1105085112/

3 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 17:20:23 ID:85zTg9XyO


4 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 17:26:02 ID:09msQ/ph0
自分テンプレ持っていないので
とりあえず他球団の保管庫を

中日
ttp://dra-btr.hoops.jp/ (2001年版保管サイト)
ttp://dragons-br.hoops.ne.jp/ (2001年版・2002年版保管サイト)
ttp://mypage.naver.co.jp/drabr2/ (2002年版保管サイト)
ttp://cdbr2.at.infoseek.co.jp/ (中日ドラゴンズバトルロワイアル2 第三保管庫)
ttp://cdbr2004.hp.infoseek.co.jp/ (中日ドラゴンズバトルロワイアル2004)
讀賣巨人軍バトルロワイアル
ttp://www.geocities.co.jp/Athlete-Crete/5499/
横浜ベイスターズバトルロワイアル
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/takonori/
広島東洋カープバトルロワイアル
ttp://brm64.s12.xrea.com/
福岡ダイエーホークスバトルロワイアル
ttp://www3.to/fdh-br/
阪神タイガースバトルロワイアル
ttp://kobe.cool.ne.jp/htbr/
ソフトバンクホークスバトルロワイアル
ttp://sbh.kill.jp/

現行スレを先に張ったほうがいいんだが・・・

5 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 17:31:56 ID:09msQ/ph0
中日ドラゴンズバトルロワイアル第十章
ttp://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1106125029/
ソフトバンクホークスバトルロワイアル第二章
ttp://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1108894499/
阪神タイガースバトルロワイアル第4章
ttp://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1108902838/
アテネ五輪日本代表バトルロワイアル
ttp://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1106146546/

各球団のバトルロワイアルスレを見守るスレ3 
ttp://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1105704084/

6 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 17:33:42 ID:09msQ/ph0
ミスしてばっかりだ自分・・・OTZ
とりあえず40まで粘らなくては


7 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 17:35:55 ID:ukIpqK120

保守

8 : ◆QkRJTXcpFI :05/03/14 17:47:06 ID:WELOCCyr0
お疲れ様です
丁度よく新しいの投下します

9 :逆襲の薮田4〜3つの笑顔〜(1/3) ◆QkRJTXcpFI :05/03/14 17:58:51 ID:WELOCCyr0
 山下徳人は思案に暮れながら、重たい足取りで歩く。
薮田安彦と愛甲猛に指示されるまま、海岸からスタジアムの方向へと歩かされている。
歩く道は舗装されているが、周りは林に囲まれていて建物はない。
山下は今の状況をゆっくり確認した。
一つ、彼の背中には愛甲によって銃が突きつけられていること。
二つ、その後ろを歩く薮田も銃を構えていること。
三つ、この2人を他の選手に会わせた時、船があれば逃げられることが知らされてしまうこと。
四つ、そうなったときの責任は自分が取らされるだろうと言うこと。
五つ、スタジアムに着いた時、自分はどうなるのか…

「…はぁ」
 山下はため息をついた。
「なんだよ山下、早く歩け」
後ろの愛甲が銃口で背中をつつく。
「愛甲さん。…もし、スタジアムに着いたら俺はどうなるんです?」
「それは言えんな」
「人質にするなら無駄ですよ。ははっ…」
「何ぃ!?」
山下のかすれた笑い声を聞いて、愛甲の声の調子が思わず高くなった。
少し目が泳いで、一瞬薮田のほうを振り向く。目が合ったが、彼は何も言わなかった。
「このゲーム、俺たち運営側の人間すら虫けら同様に扱われているんですよ。
 連れて来られている人間は全員、残してきた家族を人質にとられてるんだから」
「なんと…!?」
「一週間前だ。球団に呼び出され、気づいた時にはこの島。拒否したら制裁として家族を殺すと。
 冗談かと思えば、目の前には本物の銃に弾薬。そのまま武器を使って軍事教練。
 反抗どころか、大きな失敗をしても制裁はあると言う。生きる希望を失うような、ね」
口の端を少し上げながら話す山下だったが、目じりは少しも緩んでいない。遠くを見ている。
愛甲たちにはそれは見えなかった。
「そんな戯れ言を信じろって言うのか?」
愛甲が声を荒げて言い捨てる。
「別に信じなくていいですよ、今の俺には抵抗のしようがない。
 このまま案内して、言われるままにするしかないんでしょう?」

10 :逆襲の薮田4〜3つの笑顔〜(2/3) ◆QkRJTXcpFI :05/03/14 17:59:32 ID:WELOCCyr0
チッ。愛甲が舌打ちをした。
薮田はまだ黙っていた。周りを伺いながら、しかし二人のやり取りをじっと聞いていた。
「さてさて、愛甲さんたちは禁止エリアが分からない。知っている俺に道案内させるしかない。
 薮田がボカンと爆死したら、俺もすぐさま愛甲さんの手でズドンでしょうね。
 しかし、おめおめと反乱者たちをスタジアムに案内したら、今度は制裁が待っているでしょう」
(その上、船で逃げられる事が他の選手に知られたら確実に制裁かな…)
「どうすればいいんですか?俺は」
「えっ」
山下の声の調子がいきなり低くなったのに驚いて、愛甲は反射的に声を出した。
見ると、その背中はわなわなと震え、むせび泣くような小さな嗚咽が聞こえてきた。
「どうすれば、いいんですか? 死にたくないんですよ、俺は…。
 分かってるんです。俺の家族が死ぬぐらいなら、今ここで俺が抵抗して死ねば、それで済む…。
 でも、俺は死にたくないんです…くっ…」
「山下…」
愛甲は知っていた。かつて、真正直に自分とポジション争いをしてきた山下を。
足を引っ張るでなく、真っすぐに挑んで、そしてレギュラーを獲った山下を。

 いつの間にか、三人の足取りは止まっていた。
誰からともなく、足を止めた。わずかな衣擦れの音は周りに茂る林の中へ吸い込まれる。
長い長い間、何時間にも感じられた沈黙の後、薮田が口を開いた。
「山下さん、海岸まで戻ってください」
「何?」
愛甲が山下への警戒も忘れて振り向いた。
しかし、山下もまた予想外の言葉に、細い目を少し大きめに開いて薮田を向いているだけだった。
「わいらとは何の接触もなかったってことで、いいでしょ?
 禁止エリアだけ、教えてください」
「薮田、しかしだな!」
愛甲が山下の様子を伺いながら、薮田に向かって叫ぶ。
「みんな、死にたくないですわ。まして、家族は大事や。ほんまに、大事や。
 うち帰ったら笑顔で迎えてくれる、こんな大事なもんありません。
 だから、そんな大事なことで嘘はつかんと思うわけですよ」
ニコリと笑う薮田が立っていた。その眼に懐疑や臆病を示す一点の光も宿すことなく、悠然と。

11 :逆襲の薮田4〜3つの笑顔〜(3/3) ◆QkRJTXcpFI :05/03/14 18:03:00 ID:WELOCCyr0
「愛甲さん、そう思いませんか?」
愛甲は山下に向けていた銃口を下げた。
「ふん、己から進んで殺しの片棒担ぐ度胸なんてこいつにゃ無いよ、分かってたさ」 
堰を切ったように山下は涙をポロポロとこぼす。そして二人に深々と頭を下げた。

 禁止エリアや道筋などを告げた後、山下は言った。
「薮田、スタジアムに行って、どうするつもりなんだ? 俺もできることがあれば…」
薮田が首を振る。
「山下さん、俺ら選手と違って、運営側の人は普通にしてれば生き残れるんでしょ?
 だったら何もせんほうがいいですよ。何も知らんほうがええ。
 うち、帰りたいでしょ?笑顔、見たいでしょ?」
山下が唇を噛んだ。この男の逞しい意志の前には、何を言っても無駄なのだと思った。
「すまん…薮田。 強くなったな、お前」
「何ですか。こそばゆいわ、やめてください」
薮田は笑って山下の肩を掴むと、クルッと体を回して背中をポンと突いた。
「ご無事で、山下さん」
背中を押された勢いのまま歩き出した山下は、愛甲と薮田に手を振った。小さくつぶやく。
「二人こそ…無事で」

 海岸の方へ戻る山下の背中を見送りながら、薮田はスタジアムの方向へと振り返った。
「あたた…、左肩はやっぱり痛いわ。行く途中に家かなんかあるかな。
 ま、血は止まってるし、動くことは動くから大丈夫かな」
と、薮田はさっきから無言の愛甲に気づく。
「どうしたんですか?愛甲さん?」
「あ、いや……ささ、急いでスタジアムに向かわないと」
(帰ったら笑顔で迎えてくれる家族……、俺はみんな捨てちまったなぁ。
 ま、自分の好き勝手に生きててそうなったんだけどよ。
 どこへ帰ろか世捨て人、帰るヤサより死に場所探して、ぶ〜らぶらりってか?)
周りには誰もいない。道路の真ん中を二人の男が歩いていく。
「なぁ、薮田。もし俺が死ぬ時は、笑顔で送ってくれよ。せめて、な」
「何を言うてるんですか、縁起でもない!」
真面目に怒る薮田に対して片手を上げて謝ると、愛甲は静かに笑った。

12 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 18:27:09 ID:il9Dzjkn0
新作キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!  毎度乙です。薮田あんたやっぱし神・・・(つД`)

13 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 18:34:58 ID:zjcbQYzc0
でもこの板だと即死しちゃいそうだけどなぁ…

14 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 18:45:54 ID:ixeVOfEI0
強盗殺人で逮捕された小川博はどうなんだ?
おそらくこの板なら優勝候補?

15 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 18:47:05 ID:ixeVOfEI0
初芝はどうなるかな?
俺の妹の高校の先輩です(笑)。

16 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 19:00:40 ID:zjcbQYzc0
とりあえず即死回避の支援

17 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 19:14:43 ID:78nuvu9w0
新作乙ですー!

ちなみにID変わりましたが>>1です。
変な時間に立てるべきではなかった・・・

18 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 19:18:29 ID:78nuvu9w0
ageてほしゅ・・・何とか40まで行ってくれ・・・・


19 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 19:23:51 ID:mOasael+0
里崎って、いつ国籍離脱したの?

20 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 19:30:18 ID:ra86FMqL0
>>19
外国人選抜に捕手いないからでは?

21 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 19:30:25 ID:XAaz/eg70
気合で保守だ!
40まで粘るぞ!!

22 :新日鉄広畑:05/03/14 19:33:31 ID:GGFIaidm0
何年か前は定詰が捕手してたな

23 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 19:33:51 ID:zjcbQYzc0
ばんじゃーい

24 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 20:26:25 ID:AI5NmfKt0
>>1
スレ立て乙です!
そして職人さん乙です!!

25 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 21:07:20 ID:Qo4Fb/Cb0
薮田に愛を注いでホシュ!

26 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 21:09:31 ID:Qo4Fb/Cb0
ついでに初様に萌えながらホシュ

27 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 21:48:34 ID:zjcbQYzc0
>21
即死判定ってそんなゆるかったっけ?
短時間で50くらい行かないとヤバイ気がするけどなぁ

28 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 21:57:51 ID:u930f0At0
ホシュホシュ

29 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 22:11:14 ID:nSNkY5EB0
とりあえず50を目安ということで。。。

30 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 22:25:30 ID:H3nAh6e00
保守

31 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 22:31:47 ID:MdM6J1Kz0
ほしゅっ

32 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 22:35:59 ID:ibQ2MR5B0
60という説もありだけど…

33 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 22:46:28 ID:zjcbQYzc0
にちゃんねるで最初にバトロワパロが作られたのってなんだろうね?

モー娘のやつを2000年頃に見たけど

34 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 22:55:42 ID:WZATyfMO0
>>1
乙です。
レス数稼ぐ為に現在の各人の状況まとめ、貼っていきます。
突貫工事なので抜け間違いあったらツッコミおながいします。


35 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 22:57:27 ID:WZATyfMO0
【現在の状況】
  参加者:55人
  死亡者:30人
  生存者:25人

【投手】

  11 神田義英
     サブローに鉄パイプで殴られて死亡

  12 藤田宗一
     成瀬に首を締められて死亡

  13 浅間敬太
     ゲーム阻止の決意はしているが、どうしていいか分からずに彷徨っている。
     所持武器:ナイフ6本

  14 小宮山悟
     宏之らしき人物を杉山と共に目撃、発狂寸前の杉山の後を追っている。
     所持武器:コルトガバメント(弾なし)

  17 長崎伸一
     小林雅に撃たれて死亡

  18 清水直行
     川井が仕込んだ毒薬で死亡

  19 田中良平
     青野を銃殺した後、自殺



36 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 22:58:33 ID:WZATyfMO0
【投手2】

  20 薮田安彦
     愛甲と共に山下コーチを脅してスタジアムまで向かうつもりだったが、
     人質をとられていると聞いて山下コーチを解放。自力でスタジアムまで向かっている。
     所持武器:ノコギリ

  21 内竜也
     於保と共に行動中。於保の頭上に諸積の言う黒い靄を見る。
     所持武器:短銃

  28 加藤康介
     サブローに首を切られて死亡

  29 小野晋吾
     発熱して衰弱した将を発見、共に行動中。薬を探している。
     所持武器:スパナセット

  30 小林雅英
     市街地に向かっている大塚・福浦を待ち伏せ中。新しく2名が追加されたリストは持っていない。
     所持武器:ピストル、ライフル他

  31 渡辺俊介
     大塚に刺されて死亡

  34 川井貴志
     青野に刺されて死亡

  35 三島輝史
     藤井に刺されて死亡



37 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 23:01:18 ID:WZATyfMO0
【投手3】

  37 前田浩継
     清水将に刺されて死亡

  41 小林宏之
     禁止エリアの中をスタジアムに向かっている。62と言う数字に異常な反応を示す。
     濃い紺色のウィンドブレイカー着用。
     所持武器:マシンガン

  46 山崎健
     金澤に撃たれて死亡

  48 高木晃次
     清水将に首を切られて死亡

  54 黒木知宏
     大塚・福浦・垣内と別れ、単独行動中。何か考えているらしいが、詳細不明。
     所持武器:モデルガン

  55 杉原洋
     金澤にチェーンソーで襲われて死亡

  60 成瀬善久
     初芝と共に行動中。"子供返り"している。
     所持武器:デザートイーグル(崩れた岩の下敷きになる)<br>拳銃(寺本から奪う)

  67 戸部浩
     ユウゴーと別れ、単独行動中?行く先々で場を和ませる貴重な存在。
     所持武器:不明。何か使いにくいもの。


38 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 23:01:57 ID:WZATyfMO0
【捕手】

  22 里崎智也
     堀と共に行動中。ゲームを阻止するという固い決意を清水将の遺体に誓う(?)。
     所持武器:痺れ薬のついた矢、リンゴ1個

  27 清水将海
     小林雅に撃たれて死亡

  33 橋本将
     金澤との2回目の対戦の後、発熱。朦朧としている所を晋吾に発見され、共に行動中。
     所持武器:チェーンソー(今は晋吾が持っている)

  39 田中雅彦
     金澤に撃たれて死亡

  45 辻俊哉
     川井に頚動脈を切られて死亡

  62 金澤岳
     CMBR唯一(多分)の無差別マーダー。殺しまくり中。最大の標的は相変わらず将。
     所持武器:スタン・ロッド、ワルサーPPK

  93 杉山俊介
     小宮山と共に行動していたが、宏之らしき人物を発見し、精神に破綻をきたす。
     所持武器:ハンマー


39 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 23:03:35 ID:WZATyfMO0
【内野手1】

  1 小坂誠
     青野に首を刺されて死亡

  5 堀幸一
     里崎と共に行動中。この人は正統派の癒し系。
     所持武器:マシンガン

  6 初芝清
     成瀬と共に行動中。こんな状況にあっても初様は初様。船があれば逃げられると考えている。
     所持武器:不明

  7 西岡剛
     今江と行動していたが、今江がG-5に向かい、一人に。川井から奪った探知機で、
     動かないコバマサを不審に思い、そちらに向かっている。
     民家で見つけたシャツを着用(?)。
     所持武器:ポケットピストル、探知機、リスト。

  9 福浦和也
     大塚と共に行動。市街地に向かっている。
     所持武器:ボウガン、料理用のナイフ

  10 澤井良輔
     運営スタッフに撃たれて死亡

  25 今江敏晃
     西岡と共に行動していたが、12時の放送を聞いて、西岡の制止も振り切ってG-5に向かう。
     民家で見つけたシャツを着用(?)。
     所持武器:リボルバー式の銃


40 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 23:04:36 ID:WZATyfMO0
【内野手2】

  40 渡辺正人
     川井に撃たれた後今江に首を切られて死亡

  52 塀内久雄
     加藤に鉄パイプで殴られた後、サブローに首を切られて死亡

  53 原井和也
     小林雅に撃たれて死亡

  58 青野毅
     田中良に撃たれて死亡

  59 富永旭
     体内の爆弾が爆発して死亡

  64 藤井宏海
     三島の拳銃で自殺

  66 ユウゴー
     戸部と別れた後、曽我部の遺体を弔った時、再び平下に遭遇。
     所持武器:防弾チョッキ

  68 早坂圭介
     金澤に火をつけられて死亡


41 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 23:05:48 ID:WZATyfMO0
【外野手1】

  0 諸積兼司
     於保に撃たれて死亡

  3 サブロー
     宏之に撃たれた傷口が再び開きかけている。埋め込まれたチップからの精神的なダメージも相当ある模様。
     現在どこで何をしているかも不明。
     所持武器:剃刀の刃、鉄パイプ、ボウガン

  23 大塚明
     福浦と共に市街地に向かっている。俊介に打たれた脇腹を庇いながら"遺品"のマシンガンは離さずにいる。
     所持武器:火炎放射機、マシンガン

  24 平下晃司
     曽我部を殺した後、再びその場所に戻る。ユウゴーがそばにいるが、誰かはわかっていない模様。
     所持武器:拳銃

  38 垣内哲也
     大塚・福浦・ジョニーと別れた後、喜多を突き放した後、喜多が死んだ事に苛まれている。
     所持武器:サブマシンガン、鎖鎌

  44 喜多隆志
     西岡に撃たれて死亡

  47 井上純
     喜多に鎖鎌で襲われて死亡


42 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 23:07:14 ID:WZATyfMO0
【外野手2】

  51 於保浩巳
     内と共に行動中。何を考えているのかわからない。怖い。
     所持武器:不明

  61 寺本四郎
     成瀬に撃たれて死亡

  65 曽我部直樹
     平下に撃たれて死亡


-------------------------------------


以上でした。

43 : ◆CLM31pWOr6 :05/03/14 23:10:49 ID:WZATyfMO0
薮田最高ヽ(`Д´)ノ 薮田は神ヽ(`Д´)ノ

44 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/14 23:12:49 ID:JCX+FYGs0
乙…でもちょっとネタバレ風味かも

45 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/15 02:54:25 ID:Sjl/4ClQ0


46 :同じ顔(1/5)  ◆Ph8X9eiRUw :05/03/15 04:23:55 ID:C4sTu4YZ0
「とりあえず、隠れているなら出てきてもらえますかね」
ぐっと平下の右手に力がこめられたような気がした。
覚悟を決めてユウゴーは隠れていた門から姿を現し、その動きに連動するように平下が振り返る。
その瞳はしっかりと、ユウゴーだけを見据えていた。
もっと、その目には狂気とか冷淡さとかそういった感情が浮かんでいるかと思ったのに
平下の表情はいつもとなんら変わらないものだった。
いつもと、こんなところにつれてこられる前と一切変わらないその表情。
状況だけはおかしいくらいに変化し、人を一人殺しているというのに
まるでそんなことがなにもなかったかと誤解させられそうなほど同じだった。
逆に、それがユウゴーの奥におしこめようとしている恐怖を大きくさせる。

とりあえず、いつ行動を起こされてもせめて身を隠せるように
家の塀のそばぎりぎりに立ち、相手との距離は大きく保ったままにする。
自分の視線はただ一点、平下の右手、銃の握られたその手だけに集中し
それが動こうものならもうなにも考えずに逃げるつもりでいた。
殺されるために姿を現したわけではない。こんなところで今死ぬわけにはいかない。
だったらこうやって出てこなくてもとっさに逃げればよかったのにな。
今更自分の行動を後悔してももう遅い。
確認をしておきたかったのだ。本当にこいつは外野手以外を殺さないのか。
それ以外の人を殺す気は無いのか。そこまでしてポジションが欲しいのか。
そして、今からでもそんな考えを捨てる気は無いのか。


47 :同じ顔(2/5)  ◆Ph8X9eiRUw :05/03/15 04:24:48 ID:C4sTu4YZ0
自分の姿を確認しても、その右手の銃が構えられる気配はない。
「まさか本当に出てきてくてくれるとは思いませんでしたよ」
厳しい表情のユウゴーとは裏腹に、平下は少し余裕の表情、軽く笑みを浮かべたようにも見える。
「適当に言ってみただけなんですよね。物音も気のせいかと思ってたくらいなんですけど」
そういって平下は自分の足元、先程まで見つめていた血溜りを指差した。
「これ、移動させたのはユウゴーさんですか」
これ?まるで物のように。まるでどうでもいいようなもののように。そんないいかた。
ユウゴーのなかに怒りがこみ上げたが、あわててぐっと押さえ込んだ。
いま冷静さを失えば確実に逃げるチャンスなどなくなってしまう。
ユウゴーは気を落ち着かせるために、そっと平下に見えないようにポケットに手を差し込んだ。
指先に冷たいものが触れて、それが少しだけ頭を晴らしてくれる。
先程隠れていた民家でなにか武器になりそうなものを探していた際に戸部に渡されたもの。
包丁かなにか、多少威嚇できるようなものはないかと二人で物色を続けたが
台所を探してもそんなようなものは一切見つからなかった。
しょうがないのでなにも持たずに行こうとした自分に、戸部は
「これならきっと役に立つはずだ!」と見つけた小瓶をくれたのだ。
ラベルには「お徳用 ラーメン胡椒」の文字。
これのどこが役に立つんですか戸部さん。そういってやりたかったのだが
戸部の目が真剣そのもので、断るに断りきれず無理矢理持たされてしまったのだ。
どこかで捨てようかとも考えたが、さすがに戸部の押し付け気味な優しさを
無駄にするわけにもいかず、結局ずっとポケットに押し込んだままだった。
でも、今はなにもないよりマシかもしれない。上手く使えば相手の隙を生み出し
逃げるチャンスを作り出せるかもしれない。


48 :同じ顔(3/5)  ◆Ph8X9eiRUw :05/03/15 04:43:37 ID:oMP80hfd0
「わざわざこれを動かすためだけにここにもどってきたんですか?それともなにか別の考えでも?」
「そういうおまえは、なにをしてるんだよ」
「いや、俺は別にたいした用はなかったんですけどね」
気のない返事がかえってくる。ただし、瞳だけは確実にユウゴーを捕らえ
決して逃げられないように監視されているかのようだ。
その瞳は自分の奥にある畏怖を感じ取ったのか、平下は少しほほを緩めた。
笑顔を、敬語を恐ろしいと感じたのは初めてだった。
「あの、ユウゴーさん、とりあえず俺だって無駄に殺しがしたいわけじゃない。
少し聞きたいことがあるんですよ。返事によっては、殺しませんから」
この言い方、まるでもう自分の命がこいつに握られてしまっているみたいじゃないか。
実際、それに近いものはあるんだけどな、とユウゴーは思う。
「とりあえずもう一度聞きますけど、これ移動させたのはあなたなんですよね?」
「そんなこと聞いてどうするんだよ」
「いや、また死んでなくて逃げられたのかと思ったんですが
さすがにそんなことはもうないとは思うんですけど。今度は確実にやりましたから」
こいつは、曽我部さんのことをなんだと思っているんだろう。
押さえつけなければいけないはずの怒りが思わず自分の顔に出る。
「お前が、殺したんだろ。そんなことあるはずないってことは、お前が一番わかってるだろ」
平下の表情は変わらない。お前が殺した、と正面切っていってやれば
多少なりの苦悩だとかそんなものが浮かぶかと思ったけれどなにも浮かばない。
その瞳にも狂気や冷酷さとかそんなものは一切現れていない。
いつもと同じ、こんなところにつれてこられる前と、同じ顔。
「人を殺した」というどうしようもない事実があるはずなのに
そんなことを忘れてしまいそうになるくらい、変化のない平下。
まだその顔に狂気のかけらでも浮かんでいれば、まだこいつの行動を納得できたかもしれないのに。
人は、こうもあっさりと人を殺めることが出来るのか?


49 :同じ顔(4/5)  ◆Ph8X9eiRUw :05/03/15 04:46:02 ID:oMP80hfd0
「おまえは、なにも感じないのか?」
「なにもって、なにがですか」
「ただポジションのために、それだけのために、殺すなんて」
平下の視線が一瞬だけ自分から逸れ、答えを探すように放浪する。
しかしまたしっかりとその目はユウゴーを捉え、そしていった。
「俺は、自分の居場所を護るためなら、なんだってやりますよ。
ずっと欲しくてたまらなかった、自分が必要とされている場所。
それをようやく見つけたから、もう絶対に失うわけにはいかないんです。
俺はここで野球がやりたい。ここにいたい。
だから球団が殺し合いをしろっていえば素直に従うしかないでしょう。
そうするしかここで野球を続ける方法はないんですから」
平下の目はあまりにも真っ直ぐすぎて、ユウゴーは一瞬
どちらが正しいのかわからなくなりそうだった。
思いは同じ。自分だって野球をしたい。ここにいたい。
それを続けるためにとった行動が違うかだけの問題。
「それに、実力だけじゃレギュラーは取れないんですよ。
記録がかかっているから、生え抜きのベテランだから。そんな理由で試合に出続けている者もいる。
それなら・・・いなくなってもらうしかしょうがないじゃないですか」
誰か否定してくれ。こいつのいっていることは間違いだって否定してくれ。
否定したい。否定しなければいけない。それなのに、
どこかで、それを納得できそうな自分がいる。
いつもと同じ顔の平下。この表情を知っている。
打席に立ったときのような、自分のやるべき仕事を知っているそのときの顔。
野球選手なら、誰でも持っているその表情。
その顔のまま、人は誰かを殺せるのか。それなら、もしかしたらいつか俺も。
いや、そんなはずはない、断じてない。無理矢理にでもそう強く思う。


50 :同じ顔(5/5)  ◆Ph8X9eiRUw :05/03/15 04:58:46 ID:SY9ANSRO0
「ところで、確認のために聞きますけど、ユウゴーさんは内野手ですよね?」
急な質問に何故かユウゴーは答えに戸惑ってしまう。
ぐっと平下の右手のグリップに力がこめられたような気がした。
そうだ、といえばいい。内野手だといえばいい。それだけでいい。
それなのに、たった一言の肯定の言葉が上手く喉から出てこない。
自分の居場所は、内野で正しいんだろうか。
登録は内野手。でも使ってもらえるなら外野だろうがなんでもよかったのも事実。
ユーティリティプレイヤーなどと格好いい言葉でいわれることがあるけれど
それは裏を返せば単に自分には、ちゃんとした定位置がないってことになるんじゃないのか。
今まで抱いたこともなかった不安が急激にあふれだす。
「とりあえず、絶対外野は守らないって約束してもらえるなら、俺は殺しませんよ」
構えはしない。指だけがトリガーにかけられる。
「俺は・・・」
そこまでしか声にならない。そんな自分を見て平下は少し笑ったように見えた。
「自分の居場所が、わかりませんか」
考えがすべて読まれているかのように、自分の中で否定しておきたかった事実を
いとも簡単に向こうに言葉としていいはなたれる。
「あんただって居場所が欲しくてたまらないんじゃないんですか」
言葉を。すべてを撥ね退けられるだけの言葉を。
こいつにのまれないようにする言葉をなにか。
しかし喉の神経すべてがが凍りついたように全く反応してくれない。
同じ顔。その平下と目が合った。今度は気のせいではなく笑っていた。
「俺たち、同じなんですよ」

51 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/15 06:42:16 ID:MrTrh6Z80
まとめも職人さんも乙です!

これで即死は免れた・・・はず

52 :代打名無し@実況は実況板で:05/03/15 08:12:08 ID:Vd3lOvy80
>>44
どこがどうネタバレ?

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)