5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲーテも読んでない大学生って恥ずかしくないの??

1 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:39:16 ID:reqSN98w0
この間友人と話をしていたとき、自分探しや自己形成の話になった。
そこで俺は、
「ビルドゥング・ロマンと言えば、
 やっぱりヴィルヘルムマイスターだよね」と言ったんだ。

そうしたらそいつは何言ってんのコイツ?みたいな顔で
「何それ?もしかしてキモいアニメの話?
 俺そういうの見ないからな〜」
って言われた。
当然読んでると思ってたんだがな…

2 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:39:54 ID:dPitql14O
で?

3 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:40:26 ID:rZ03c5RRO
若きウェルテルは読んだ

4 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:40:27 ID:LZYt8RIV0
うんこぶりぶり

5 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:40:37 ID:reqSN98w0
>>2
恥ずかしくないの?

6 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:40:51 ID:TBfONGrZ0
>>1
そんなお前でも解析概論くらい読んでるよな?

7 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:41:39 ID:reqSN98w0
>>3
あれいいよね。

平均的な大学生ならどれか1つくらいは
読んだことあるでしょ?

8 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:41:47 ID:MsEt8Mbh0
ゲーテ読んで勝ち誇ってる>1は真性の池沼。マジレス

9 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:42:07 ID:Q/jYacOe0
ヴィルヘルムと言えばフルトヴェングラーだろ?

10 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:43:26 ID:MXUJV21D0
文学よりも哲学でしょ
カント、ニーチェ、ショーペンハウアー、ヘーゲル、ハイデガー、フィヒテ、シェリング

11 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:43:56 ID:reqSN98w0
ごめん突然の来客みたいだ。
変なスレ立てて申し訳ない。
あとできっちり削除以来出しておきます。
では

12 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:44:22 ID:TBfONGrZ0
文学や哲学語る前に算数の勉強でもしてろや

13 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:44:22 ID:cB9UQtYb0
調子にのってんじゃねーよカス!

14 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:46:30 ID:M1eR6vgx0
>>1
あのな、読書なんて自己満足の世界なんだよ。
それなのに「俺はこんな難しい本読んでるんだ〜」みたいな
アピールするヤツは、はたから見ててイタイよ。

15 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:48:16 ID:MsEt8Mbh0
>11
おい!逃げてんじゃねーよ!!バカ!!
論破してやるから出て来いよ禿!
ニーチェ数冊読んだくらいで調子乗ってんじゃねーよwwwwwwwww

16 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:49:20 ID:rZ03c5RRO
若き〜は途中ででてくるホメロスの叙事詩みたいなのが
わけわからんやった・・

17 :15:05/03/09 22:49:31 ID:MsEt8Mbh0
ゲーテだったorz

18 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:50:07 ID:XMO5h/jdO
髪は死んだぞぉぉぉぉお

19 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:50:52 ID:fa85kRkd0
戦争と平和読んでる俺は神

20 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:51:02 ID:M1eR6vgx0
自分の主張が恥ずかしくなって立て逃げかよ

21 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:51:10 ID:cB9UQtYb0
>>16
おまいが調子のりすぎw
ワロス

22 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:51:39 ID:TBfONGrZ0
おそらく>>1は途中から携帯で書き込みだな

23 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:52:24 ID:M1eR6vgx0
ダヴィンチコートが面白かった

24 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:52:39 ID:XX64o0VK0
ライトノベルより厚い本は読む気しないな

25 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:52:42 ID:y+K/dBDr0
パピポなら読んだけど・・

26 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:53:56 ID:SKxPTq060
>>6
高木先生キタ―――――――――(゚∀゚)―――――――――――!!

27 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:54:36 ID:bgSNnOjMO
今、三島の潮騒読んでる('A`)なかなか

28 :ぴっころりん ◆4ZzdYDLvM. :05/03/09 22:54:49 ID:Njg6TBLx0
ゲーテが崇拝するダンテを読みなされ。
普通に面白いから。

29 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:55:16 ID:GWy48jv/0
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙   ゲーテを読んでれば頭良さそうに見える 
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     そんなふうに考えていた時期が
   〜''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!     俺にもありました


30 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:55:25 ID:7hfxcm1k0
ゲーテじゃなくてもいいけど、、、
少なくとも漫画しか読んでないのは恥ずかしいな

31 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:56:09 ID:y+K/dBDr0
ベアトリーチェしか知らん

32 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:56:18 ID:SKxPTq060
やっぱり三国志♪

33 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:56:19 ID:M1eR6vgx0
>>27
三島は永すぎた春が好き、それ以外はモチベーションが深すぎて読んでも訳分からん。

34 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:56:22 ID:TBfONGrZ0
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙   解析概論を読めば頭良くなった気がする 
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     そんなふうに考えていた時期が
   〜''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!     俺にもありました

35 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:57:10 ID:XX64o0VK0
誰か京極夏彦の魍魎の匣を凶器として使ってみた人いる?

36 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:57:55 ID:VZR4lum30
微分積分もできない大学生って恥ずかしくないの??

37 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:58:32 ID:fa85kRkd0
ゲーテよりも我輩は猫であるを読んでない奴のほうが恥ずかしいと思う。

38 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:58:47 ID:XX64o0VK0
>>36
やらなきゃ忘れる。もう忘れた

39 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:59:32 ID:TBfONGrZ0
>>36
そんな大学生など存在しない!

40 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:59:34 ID:VZR4lum30
>>32
三国志のなにが面白いわけ?

41 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:59:42 ID:MsEt8Mbh0
>33
「命売ります」も読みやすいよ

42 :学生さんは名前がない:05/03/09 22:59:44 ID:rZ03c5RRO
三島の不道徳教育講座よんでわらった覚えがあるなあ

43 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:00:03 ID:4nshOTL00
我輩は猫である読んでねーや
こころは読んだが

44 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:00:26 ID:VZR4lum30
>>38
恥ずかし〜〜〜wwwwww

45 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:00:30 ID:XX64o0VK0
>>37
あれ読んでなければ恥ずかしいような本には思えなかったぞ。
猫の日記って感じ

46 : ◆AZVZM1youI :05/03/09 23:01:11 ID:tPCS7awV0
こころのほうが難解だと思う・・


47 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:01:28 ID:4nshOTL00
この1冊はオススメって本を教えてください

48 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:01:36 ID:XX64o0VK0
>>44
どうせこの先、微分積分しないといけないような状況に陥る可能性は
無きに等しいし、いいじゃん

49 :秋山修一 ◆REDSEEK9Q6 :05/03/09 23:01:45 ID:2TEui41e0
読む気になりませんでした

50 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:02:35 ID:Q/jYacOe0
>47
BLACK JACK

51 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:02:49 ID:4nshOTL00
>>46
読んだの昔だからあんま覚えてねえや
中途半端な終わり方だったような気がするんだが

52 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:02:58 ID:VZR4lum30
>>48
その発想が恥ずかし〜〜〜wwwww
しかもそれ、数学できない香具師が言う台詞にノミネートされてます

53 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:03:16 ID:fa85kRkd0
>>45
近代日本語を確立した金字塔的作品だからね。
思想云々ではなくて文体的に重要。

54 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:03:33 ID:bgSNnOjMO
村山由佳だろ!

55 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:04:10 ID:tGuekDSZ0
俺19年生きてきてほとんど本読んでませんが文学部です
死んだほうがいいだろうか

56 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:04:18 ID:M1eR6vgx0
>>52
文系で将来は適当な会社の総合職目指してるやつには微積の必要性なんて皆無だろ。

57 : ◆AZVZM1youI :05/03/09 23:04:43 ID:tPCS7awV0
>>51
俺も高校で教科書の中で読んだから
何か消化不良だったな・

58 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:04:44 ID:XX64o0VK0
>>52
そうか。それは残念

>>53
まぁそれはそうだね

59 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:05:07 ID:TBfONGrZ0
>>48
恥ずかしい、その考え方自体が恥ずかしい!

60 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:05:30 ID:XX64o0VK0
>>55
それはまずいんじゃないかい?
星新一のショートショートぐらいからがんばってみよう

61 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:07:10 ID:XX64o0VK0
>>59
まぁそうかもしれないね

62 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:07:36 ID:4nshOTL00
>>60
じゃあオレがここで星新○の作品を丸写し

63 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:08:22 ID:tGuekDSZ0
>>60
やっぱそうだよね・・・
星さんのは「おーいでてこーい」くらいしかわからん

64 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:09:18 ID:VZR4lum30
>>56
数字の扱いもろくにできない人間が総合職とは笑わせてくれる
せめて微分積分程度の数知能力が備わってないと困るね
文系だろうとそれぐらいできるだろう。

65 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:09:47 ID:XX64o0VK0
>>62
それをすると色々まずいから、吉野家コピペでもコピペすれば。
あれも字数はそれなりにあるでしょ

66 :('A`)ナァニソレ ◆NANIqm5OeM :05/03/09 23:10:25 ID:bUS6pV7w0
66数学('A`)ナァニソレ

67 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:10:35 ID:M1eR6vgx0
>>64
別に数字の扱い位Excelがあれば十分だろ

68 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:10:37 ID:fa85kRkd0
>>55
俺はむしろ谷崎潤一郎の「痴人の愛」を薦めたい。
これで文学もおもしろいんだと思えたら儲け物。
川端の「眠れる美女」なんかもいい。

69 : ◆AZVZM1youI :05/03/09 23:12:02 ID:tPCS7awV0
>>64
それって数2レベル?
それとも数V・C?
>>55
五木寛之とかだったらさらさら読めるんじゃないの?

70 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:12:07 ID:RG6kW7h20
数学なんてやったって無駄
意味ねーよ

71 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:12:09 ID:XX64o0VK0
>>64
忘れたものは忘れたんだからしょうがない。
calculusなんて、やってない人はそもそも習うことすらしてないんだぞ。
algebra2までだしな、必修は。

72 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:12:28 ID:Ve5jWLrl0
ファウスト読んだけど、神話とかわからないのでところどころ意味不明だった

73 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:13:30 ID:VZR4lum30
>>69
V・Cは欲しいね

74 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:13:44 ID:rZ03c5RRO
キノの旅

75 :F?:05/03/09 23:14:55 ID:KJclXiqx0
お前らみたいな我欲的・享楽的な人間には
ヒトラー様の我が闘争がお勧め

76 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:16:40 ID:SKxPTq060
トインビーの現代が受けている挑戦を読んでみたが、むずかった。

77 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:16:44 ID:Ve5jWLrl0
ファウストを読んでも、名誉欲と権力欲にかられた色狂いのじじいの話という印象しか受けなかった
俺に文学的才能はないみたいだ

78 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:17:41 ID:giYsberm0
>>77
正しい解釈。

79 :◆aD15ZYzaVM :05/03/09 23:18:51 ID:diJC/n6X0
ゲーテは読んでて鬱になる。

80 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:21:12 ID:SKxPTq060
ヘルマン・ヘッセって暗い話が多くありませんか?

81 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:21:28 ID:fa85kRkd0
ウェルテルなんて今じゃあストーカー扱いされかねないな

82 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:22:11 ID:rZ03c5RRO
ファウストって執筆に60か70年かかったらしいけど、
何か読んでも実になりそうにないですね・・。

83 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:22:29 ID:Ve5jWLrl0
そもそも文学作品を読むことで何を得られるのか

84 :◆aD15ZYzaVM :05/03/09 23:23:28 ID:diJC/n6X0
ヘッセ詩集なんて最高に鬱になるよ。。

85 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:24:06 ID:XX64o0VK0
翻訳作品は妙に読みづらいから
全部もっかい誰か訳してくれないかな。
個人的には、神曲をもっと軽いタッチになったのを読んでみたい

86 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:25:06 ID:bgSNnOjMO
>>80
春の嵐〜ゲルトルート〜

87 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:25:55 ID:SKxPTq060
車輪の下の悲惨な終わり方に愕然としたんですけど

88 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:27:54 ID:6eVhnSKw0
クヌルプもイイ!

89 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:29:27 ID:bgSNnOjMO
>>87
どんな終わり?

90 :◆aD15ZYzaVM :05/03/09 23:30:35 ID:diJC/n6X0
>>85
詩って、作者にしかわからない意図があるから、特に翻訳の場合人によって意味変わったりするのかな。

91 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:30:37 ID:6eVhnSKw0
>>53
口語文学の先駆的作品は、「猫」よりも二葉亭四迷の「浮雲」じゃなかったっけ?

92 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:33:14 ID:MsEt8Mbh0
>91
それ高校のとき文学史でやった希ガスw夏貸し〜ww

93 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:33:31 ID:6eVhnSKw0
>>90
っていうより、詩の場合は言葉自体の持つ韻律や音感が大切だから、
母語以外では魅力が半減すると思う。
短歌や俳句を外国語に訳しても、歌の「意味」は理解できても「それのいったい何が面白いの?」って言われるのと同じだろう。

94 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:33:41 ID:XX64o0VK0
>>90
詩はご想像にお任せしますっていう分野だから
受け取り方は人それぞれだと思うよ。

95 :◆aD15ZYzaVM :05/03/09 23:38:45 ID:diJC/n6X0
>>93 >>94
なるほど。俳句とか、日本語わかってないとまったく意味わかんなかったりするのもあるしね。

ヘッセ暗いよなぁ。。想像に任されるとマジ沈んでく。

96 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:38:47 ID:fa85kRkd0
>>91
まあこの辺は諸説あるだろうが、言文一致は浮雲で始まって猫で一応完成した、
というのが一つの見方としてある。

97 : ◆AZVZM1youI :05/03/09 23:40:29 ID:tPCS7awV0
俺が高3の時何か知らんけど買ったままの
『月と六ペンス』を読み終わるまで
このスレが残ることを祈るw

98 :惟香ξ*^-^)o♪:05/03/09 23:43:54 ID:6YAwCXVM0
名前ぐらいは聞いたことある・・・

99 :学生さんは名前がない:05/03/09 23:48:13 ID:fa85kRkd0
>>97
それ最高におもしろいぞ。
読まずに済ますなんてもったいない。

100 :学生さんは名前がない:05/03/10 00:09:15 ID:r0hPi6940
ドイツ語の原文で読めるやついる?

101 :お茶漬け|∀・)ノ ◆OCHA/41xso :05/03/10 00:12:54 ID:BOI+fa3/0
良スレヽ(・∀・)ノ
>1
自分の知識をすぐ他人に見せるのは良くないよ。
聞かれた時は答えるけど。能ある鷹は爪を隠すもんだお。

102 :学生さんは名前がない:05/03/10 00:55:38 ID:9pnVZgcp0
>>97
何か砂漠に壁画とか描いた芸術家の話だよなたしか。
ポールオースターのムーンパレスと超混同する

103 :学生さんは名前がない:05/03/10 00:57:35 ID:+8+DQGDz0
>>101
どうい

104 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:01:10 ID:Ah1Io0RI0
「俺は何冊本読んだぜ」
みたいなこと言ってるやつは、
「俺は何人とセックスしたぜ」
って言ってる奴と同列。

105 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:18:34 ID:CMBoY7AJ0
>>104
「俺は何人とセックスしたぜ」>>>|越えられない壁|>>>「俺は何冊本読んだぜ」
↑勝ち組                            ↑負け組

106 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:20:31 ID:PuTzd5U20
>>105
GJすぎてあいた口がふさがらない

107 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:20:45 ID:FVSZLATn0
1です。
来客(友達)が突然来てしまったので
いきなり落ちてしまってスマソ。
しかし、結構伸びててビックリ。
需要があったようで何よりです。

108 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:22:12 ID:c2wvV58m0
>>104
そんな奴には
「俺は…何冊読んだっけ?覚えてないや」
って言ってやれ!

109 :進二郎:05/03/10 01:22:29 ID:/Emax1e10
数人とセックスし数冊本読んだおれは勝ち組

110 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:22:31 ID:FVSZLATn0
このスレは
大学生なら古典・名作を読もう!
的なスレとして活用していきたいです。

煽ったようなスレタイはよくなかったですね…

111 : ◆AZVZM1youI :05/03/10 01:23:21 ID:KakI22Lm0
いや、そういったすれたいだとかえってとっつきにくい

112 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:24:36 ID:PuTzd5U20
大学生なら古典・名作を読もう!ってスレ立てて
すぐに1がいなくなったら100%落ちてたと思う

113 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:29:32 ID:FVSZLATn0
古典を読んでも無意味みたいなレスもありましたが、
そんなことは全くないと思います。
ブックオフなどに行けば100円で買えるものも多いです。
100円で過去の偉大な作家の本が読めるというのは
ものすごいコストパフォーマンスだと思うんですよ。

114 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:30:49 ID:0yxFnC0F0
>>110
何でゲーテを読んでないと恥ずかしいと思ったの?

115 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:31:26 ID:BE/FA77Y0
憲法も知らない大学生って恥ずかしくないの?

116 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:32:40 ID:PuTzd5U20
>>115
前文すら知らない

117 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:33:57 ID:nOpUNTpG0
まあ俺は戦争と平和をこの春休みに読んでしまおうと思ったわけだが、
早くも一巻の途中で挫折しそうなんだが。

118 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:35:08 ID:BE/FA77Y0
たまにテレビとかで裁判ネタとかやってて、
民事なのに「有罪!」とかいってるのみると笑える。
朝日新聞ですらこのレベル。

119 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:36:55 ID:FVSZLATn0
>>114
昔の学生は当たり前のように読んでいたのに
今の学生は読んでいる人が少ない。
読書の質の低下も、学力低下の一種だと思うんです。
古典を読まないと恥ずかしいと思うことによって、
読書癖を促し、その結果学力や教養やモラルの向上につながれば
と思ったからです。

120 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:38:08 ID:XRbXHyXfO
村山由佳、沙藤一樹だって〜

121 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:38:14 ID:9pnVZgcp0
>>117
復活は読みやすかったぞ。
てかトルストイ人生論と光ある〜と復活しかよんだことないけど、全部根底に流れる主題は似た感じだと思った
キリスト教とかの宗教っぽい。ドストもだけど

122 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:39:31 ID:l3U17u1sO
じゃあ記紀万葉に、漢籍も読まなくてはなw

123 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:39:41 ID:vjlQjS9z0
>>119
昔の学生が当たり前のようによんでいというソースは?
ちなみに昔はそれしかすることなかったんだろ
いまは本でも多種多様でほかにもする事があるから
わざわざ面白いとも思わない本を読もうとは思わない

124 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:39:55 ID:0yxFnC0F0
>>119
ってことは、君自身は別に読んで無くても恥ずかしいとは思ってないわけね。

125 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:40:19 ID:CMBoY7AJ0
>>119
時代が変われば読む本が変わるのは当たり前。
昔の現代小説は今の古典、今の現代小説は未来の古典

126 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:41:10 ID:PuTzd5U20
いきなり古典は難易度高いっす。とりあえずロードス島戦記ぐらいから始めるべき

127 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:42:07 ID:qQGO+7jR0
俺の読書は西尾維新から始まった・・・orz

128 : ◆AZVZM1youI :05/03/10 01:42:47 ID:KakI22Lm0
俺の読書は「夜を賭けて」から始まった

129 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:43:53 ID:bloldj4q0
そんなあなたに「リアル鬼ごっこ」

130 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:44:09 ID:PuTzd5U20
俺は怪盗紳士ルパン

131 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:44:51 ID:PuTzd5U20
>>129
あれはダメだ。文章が死んでる。退化しかねない

132 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:45:03 ID:30j0BeTYO
>>121
ドストエフスキーの罪と罰を読んだか、宗教的な倫理がサパーリ理解出来なかった。

無神教的な日本人には合わない作家だと思う

133 : ◆AZVZM1youI :05/03/10 01:45:04 ID:KakI22Lm0
あ、絵本抜きで子供向けだったらドリトル先生シリーズか。

134 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:46:12 ID:bloldj4q0
>>131
二人が向かった先は、地元で有名なスーパーに足を踏み入れた

135 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:47:00 ID:l3U17u1sO
というか>1は
本読む前にドイツ語勉強しろ。
教養小説は複合語だぞ。Bildungsroman。

136 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:47:44 ID:vjlQjS9z0
>>129
俺もリアル鬼ごっこは読むべきだと思う
もちろん図書館or立ち読みにすべきだが
あれ読むとミステリーとホラーと小説の概念を覆される
まぁようするにカスってことだ

137 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:49:45 ID:FVSZLATn0
傑作を知ることは大事だと思うんです。
例えば僕らの年代なら前半期のドラクエ・FFという
RPGの名作を経験してると思います。
しかし今の小学生は単に画像だけが良い、
ストーリー性の希薄なゲームから入っている。
これは非常にかわいそうなことです。

それと同じで、僕らが過去の名作古典小説を知らないのは
もったいなさすぎることだと思うのですよ。

138 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:50:14 ID:nOpUNTpG0
>>125
>昔の現代小説は今の古典、今の現代小説は未来の古典

そうはならないと思う。
どんな分野にも最盛期があってやがて終わりがくる。
小説はだいたい最盛期の18,19世紀でだいたいやりつくされてしまって、
あとはその遺産を少し変えて現代風にアレンジしたものでしかない。
だから18世紀19世紀小説は永遠に古典だが、現代小説が古典になるという保証はない。
クラシックでいえば、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンは永遠に古典だが、
現代作曲家なんて見向きもされないのと同じ。

139 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:51:38 ID:FVSZLATn0
>>135
スレ立ててから間違いだと気づきました。
スミマセン

140 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:54:33 ID:0yxFnC0F0
>>1
何でかよく分からないけどアニメを出汁にしたんだ。

141 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:57:13 ID:CMBoY7AJ0
蒼穹の昴をおすすめするね

142 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:57:48 ID:9pnVZgcp0
>>138
というか、戦争とか差別とか流刑とかそういう精神的葛藤とか苦しみがない現代では名作は生まれないと思う
作者の人生とか思想とか文化背景とかもほとんど作品に影響してないのが多いし、文学的価値もないんじゃない?
もはやエンタテイメント性もあまりないと思う。売れる事のみが念頭に置かれているものばかり。


143 :学生さんは名前がない:05/03/10 01:59:25 ID:l3U17u1sO
現代作曲家は無視されてる?ほざくな阿呆が。
まだ多くの人が追いついていないだけだ。

20世紀の小説だって古典になりうるものはある。
レムの『ソラリス』、『完全な真空』あたりは
19世紀以前には生まれ得なかった名作だし。

マジレスすまん。

144 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:04:21 ID:0yxFnC0F0
>>143
他のメディアの発展が凄まじいから
出てから名作と認められるまでに時間が経ち過ぎると
関心を集める事無くそのまま埋もれる可能性が高いな。

145 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:10:29 ID:9pnVZgcp0
>>143
文学者も作曲家も生前に認められるタイプと死後に掘り出されるタイプの二通りがあるからなぁ。
一般人が追いついてないっていうのはわかる。
カフカとか生前は注目されなかった(よね?)けど、今の現代の社会の複雑な構造を描いてるしね。

146 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:11:07 ID:CMBoY7AJ0
>>138
それはウン十年後かに客観的に今の作品を振り返ってみないと
分からないだろ。

147 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:13:47 ID:l3U17u1sO
>144
文字がなくなるのはまず考えにくいとして、
(イメージだけの世界とか、
それはそれで脳みそ開けそうだけどw)
別に発表されるべき媒体は紙でなくてもいいし、
書き言葉でなくパロリチュールみたいので書く人、
例えば町田康とかもいるし、
要は物理的な本がなくなっても
小説というメディアがなくなることは
考えにくいんじゃない?

でもおれは重たくてずっしりした本、
大好きです…

148 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:16:54 ID:l3U17u1sO
>145
むしろ死後認められる人の方が圧倒的に少ないわけだが。
現代音楽の人間で死んでからはじめて認められた人、いたか?

149 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:17:14 ID:A+Tt9S2qO
ゲーテってのがどんなアニメか知らないが、>>1はまず、大学生にもなってキモいアニメに固執してるコトを恥じるべきだと思う。

150 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:18:42 ID:MRHEYeQv0
ワロタ

151 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:23:24 ID:9pnVZgcp0
>>148
スマン、正直音楽家には疎い。>>145は音楽家の話出てたから流れにのって書いてしまった
小説家ならフィッツジェラルドとか一応生前も一応流行作家として有名だったけど、死んでから純文学作家として有名になったよ

152 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:25:03 ID:0yxFnC0F0
>>147
小説っていう媒体は無くならなくても、
古典小説みたいに一般人の関心も集めて
何代も読み継がれるってのは段々困難に
なっていくだろね。

153 :愚禿深海 ◆2WR8XSMJLQ :05/03/10 02:25:33 ID:f6TCWmg30
ファウスト(・∀・)イイ!

154 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:26:38 ID:9pnVZgcp0
>>152
聖書は別だけどね。


155 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:29:34 ID:8vyHEegbO
ファウストなんてイミフで途中で放棄したが

156 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:29:48 ID:0yxFnC0F0
>>154
それを言ったらクアルーン(コーラン)もw

157 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:30:14 ID:l3U17u1sO
てゆうか俺も乗せられてつい脱線してしまったが、
問題は死んでから認められる云々ではなく、
現代に書かれた作品は未来の古典足り得るかだろ?
なんで死んだ死なねぇが関係あるんだ?

158 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:30:22 ID:9pnVZgcp0
何か俺すごい無視されてるけど、もしかして的外れなこと言ってるかな?

159 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:31:27 ID:0yxFnC0F0
>>154 >>156
おっと、両方とも過去に成立したものだから>>152の対象にはなってないな。

160 :学生さんは名前がない:05/03/10 02:33:11 ID:l3U17u1sO
>152
あー、おまい頭いいな。
そうか今後読み継がれていく長さか。

それは確かに難しいかもな…

161 :学生さんは名前がない:05/03/10 03:04:44 ID:DOIY+3670
俺はハゲーテないよ。
なんちゃって

162 :学生さんは名前がない:05/03/10 08:42:46 ID:A+Tt9S2qO
ゲーテも呼んでない大学生って恥ずかしくないの?
仲間外れはよせよ!
呼んでやれよ。

163 :学生さんは名前がない:05/03/10 09:07:12 ID:mOH0rhKu0
谷崎潤一郎も読んでない大学生って恥ずかしくないの?

164 :学生さんは名前がない:05/03/10 09:12:32 ID:Et3n0PNqO
読んでるこっちが恥ずかしい

165 :学生さんは名前がない:05/03/10 09:33:32 ID:oQSw06aN0
>>1
じゃあ他に何を読んだことあるのか全部あげてみ。
本から吸収したものというのはそういう「ビルドゥング・ロマン」とか「ヴィルヘルムマイスター」だとかいう
表面的な言葉に表れるんじゃないよ。
日常的な言葉を使っていても発言の内容が変わってくるんだよ。

166 :学生さんは名前がない:05/03/10 09:48:45 ID:d6GCALxA0
思想対決してまけた方が廃人になるような小説ありませんか?

167 :学生さんは名前がない:05/03/10 09:53:26 ID:b3ujNP8BO
俺の先輩にもわざとマニアックな話題を持ち出して博識ぶっていたB型とAB型の人がいた。
そのときはすごいと思ったけど、今思うと彼らは虚勢を張っていたんだなって思う。
そんなことより論点の所在を察して根拠を示して議論できる方がよっぽど役に立つよ。

168 :学生さんは名前がない:05/03/10 10:10:21 ID:b3ujNP8BO
だってものをよく知ってる人が自然に話してたら>>1みたいな発言しないでしょ。ジーパンで考えてみ。
いきなり「ジーパンと言えば、503だよね。」とか言う奴いるか?503を不自然に押しすぎだろ。
そいつは503しかジーパン知らん奴のいうことだよ。
普通「俺の場合はだいたいエドウィンかな。503をよく買うんだけど。」とか、
ジーパン履く人にもいろんな好みがあって、自分の好みもその中の一つみたいな言い方するじゃん。本当にジーパンのことをよくわかってる人は。



169 :学生さんは名前がない:05/03/10 10:13:52 ID:b3ujNP8BO
つまり「ビィルドゥング・ロマンと言えばウィルヘルム・マイスターだよね。」
って発言はウィルヘルム・マイスターしか知らん奴の発言だろ。

170 :学生さんは名前がない:05/03/10 10:24:43 ID:uMgyUF8v0
肉欲を知らぬ動物はいないが、これを純化するのは人間だけである。
byゲーテ

171 :学生さんは名前がない:05/03/10 10:38:15 ID:TDU6VszEO
ロッテ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)