5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

想い出と闘っても勝ち目はない

1 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 00:21:12 ID:/qcDRtEY0
   

2 :(゚ω゚*)ルシ亜 ◆/0q37RUSHI :05/03/11 00:21:45 ID:R4UIGSdV0
カッニヽ(・ω・。)ノマヨマヨヽ(・ω・)ノカニヽ(。・ω・)ノ マヨー♪

3 :夕力卜ゥ:05/03/11 00:21:46 ID:ilXBkVUN0
パン2

4 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 00:22:15 ID:l0CCa6/s0
これは名スレの予感
200はいく気がする

5 :('A`)ナァニソレ ◆NANIqm5OeM :05/03/11 00:22:24 ID:ujn/6lwk0
4様('A`)ナァニソレ

6 :夕力卜ゥ:05/03/11 00:22:28 ID:ilXBkVUN0
1秒差って (つд∩)

7 :学生さんは名前がない:05/03/11 00:23:10 ID:X4+l/OpE0
>>1

        ┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛    ┗┛

8 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 00:23:58 ID:l0CCa6/s0
勝ち目ないし、酒飲んで思い出の中に生きていこうぜ

9 :学生さん名前がない:05/03/11 00:24:14 ID:idIbm+ZX0
>>1
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

10 :学生さんは名前がない:05/03/11 00:24:23 ID:lVQhFD5R0
散らばる過去 かき集めても
重ね合わせ 継ぎ合わせても
見えるのは歪んだ記憶の中


11 :海老庵 ◆evian7iq1I :05/03/11 00:24:53 ID:NEB62SJl0
でもけっこうズシンときた。

12 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 00:25:15 ID:/qcDRtEY0
楽しかった中高時代を想い出して現実と比べるのはもうやめよう。
死んだ未亡人がいつまでも亡き夫のことを忘れられず独身を貫くのと同じようなもんだ

13 :こち・゚・.:*・゚ (゚ー゚*)♦ ◆Zc.Ngh9jQU :05/03/11 00:26:42 ID:cSV7neIi0
楽しかった思い出というよりも
あの時 ああしておれば   と言う念の方が強い


14 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 00:27:22 ID:l0CCa6/s0
>>13
俺は五分五分だな

15 :秘話:05/03/11 00:30:13 ID:D6Yd6wuvO
モトカノと付き合ってるときそいつの前彼に勝とうと必死になってたな…勝てるはずもないのに、もうアイツにとっては思い出の人なのにな…






ま、結局俺を捨てて前彼に戻り「ごめんねー」…_| ̄|〇

16 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 00:30:29 ID:/qcDRtEY0
>>8
想い出の中で生きるのは嫌だ。
中学の話をやたらとしたがる友達がいるんだが可哀想になる。

もうね、確かに仲良かったしいろんな事したけどもう過去なんだよと。
いかん涙出てきた

17 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 00:35:46 ID:l0CCa6/s0
>>16
可哀想なんかじゃない
過去は過去を共有した人間と関わることで蘇るのだ

18 :戦場のオナニスト ◆Jk3l6icUiY :05/03/11 00:35:50 ID:Ab4WQWqwO
思い出を、未来につなげていければ良いじゃない

19 :学生さんは名前がない:05/03/11 00:38:25 ID:lVQhFD5R0
あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ・・・

20 :海老庵 ◆evian7iq1I :05/03/11 00:41:13 ID:NEB62SJl0
みんな知らぬ間に 時を過ごしたのかなあ
思い描いたとおり?ちょっと違う

今 夏の香りがしました
涙が出なかったのは それのせいかなあ



21 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 00:42:42 ID:l0CCa6/s0
今日は普通に春の香りがしたけどな

22 :海老庵 ◆evian7iq1I :05/03/11 00:44:13 ID:NEB62SJl0
マジレスしてんじゃねーですよ

23 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 00:51:12 ID:/qcDRtEY0
俺には中学三年の時からずっと好きな子がいた。
今となってはいつ好きになったのか全くわからないし、
ひょっとすると只単に好きな人がいないからたまたまその子が
想い出の女の子になってしまったのかもしれない。
中学三年想い出のクラスにもなるし、当然数年後に同窓会も開かれる。
それは俺が大学二年の頃だった。
同窓会でその子に会える事を期待した俺はそれなりに気合いを入れてその場に向かった。
彼女は近くにいたが四年ぶりにあったせいなのか酷く想い出の彼女と違っていて、
あまり可愛いとは思えなかった。
しかし俺はそんな筈はないといろんな話をしたがかみ合わず話していても全然楽しくはなかった。
こんな調子で同窓会も終わり花火でもしようかとみんなと話していたら
彼女は「今から彼氏と遊びに行くんだ〜」と満面の笑みで言ってみんなとは別れていった。
この瞬間俺の青春は想い出に変わった。
もう俺に望みはないんだと激しく落胆したがそれと同時に何故かすがすがしい気持ちだった。
次にこの子と会うときは彼女いるよと言ってやろう。それまでは会わない、そう誓った。
真夏のうだるような暑さの中、ロケット花火に火を付け川に向かって投げたとき涙がこぼれ落ちた。


24 :学生さんは名前がない:05/03/11 00:57:15 ID:X4+l/OpE0
>>23
     .,,......、         ..,,                           ,,,,,_             ....,,_
     `゙ヽ `'i         ゙l `',                     `l `'j 、          ゙l  l
      .,!  .! ,‐..,      / ,/ .!\                  ,,、  l  /ゞ`'i        ! .l-、 ._
      .,!  ゙'"  l  .ト.. -'''゛ ._,、`'、ヽ.\       _,     ヽ ̄   ._..-'゙ __.  .l゙''''″ .,/r'"  . \
      !  ,i--'"゛  .ヽ .,,、 ./ | │..l  l i、._.. ‐''",゙......,.`''、,   `''フ /゛.,./ "゛ .`l, .ゝ v  '"./⌒';;  .l
      !  .!      ゛/ /  |  .l  | │ヽ  ,/   `i. .l   ./ / '゙‐'' フ_.-‐′  ./  ./     .!  .!
    _,,,,,,,)  |      /  /  .l゙  l゙゙ヽ,  .|  `"      .!  !   /  !  .,、″     /   .|    │  !
  /..,,,,,_.   `''-、   /  i,゙ ./   !  ゝヾ        /  l  ./  ,!  /.!      /  .i  | / ̄`"  /
  | .'(__./  .,、  `'、 /  / ゙i`"  /             _/ ./   i′ l゙ | ゙―-‐⌒゙' l、 .ヘ´  ,!|  〈,゙>   `、
  .ヽ,、   _./ `'-、,,ノ .ヽノ  .! ,./            _,;;;;'  ,-‐´   .l ./   ヽ、    _ノ.″ ! ./ ヽ、  _..-、 ノ
    . ̄´               ´             ̄       `゛     .`゙゙゙゙゙゙´    `´    ̄   `゛


25 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 01:01:20 ID:/qcDRtEY0
>>24
コピペに似せて作ってみたが俺には文才がないようだ…(:D)| ̄|_

26 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 01:05:38 ID:/qcDRtEY0
俺は大学出てから決まった職にも就かず
バイトやったり好きな音楽やったり現実逃避してた。
この間、渋谷にある某有名CD屋に
フラっと立ち寄ってCDを見ていたら
「○○君?」どこか聞き覚えのあるその声に振り返ると
卒業とともに次第に会わなくなった彼女がいた
彼女に名刺を差し出され視線を名刺にやると
有名レコード会社の営業と書いてあり
ちょうどミニライブが行われておりそのスタッフで来ていたみたいだ
「カッコ悪いトコ見られちゃった」スーツ姿の彼女が言った
付き合ってた頃と違いなんかそのスーツ姿の彼女がとても眩して
ふと自分を見ると汚いジーパンにヤレたシャツ
いつ散髪に行ったかも忘れるぐらい伸びた髪の毛・・・
「きょ・・今日、休みでCD探しに来たんだ」
取り繕うように言った。とても情けなかった。.
「あいかわらず忙しいんでしょ?・・・あっ?!ハ〜イ!
ゴメン呼んでるからまた食事に行こうネ」
小走りに走って行く彼女の背中に「・・・ま、また」小声で返事するのがやっとだった。
帰り道、CDを買うはずだったお金で髪を切った。


おまいらこんなかんじで自分の若かった頃をかいてみれ

27 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:09:33 ID:69sOwL1o0
>中学の話をやたらとしたがる友達がいるんだが可哀想になる。

大層な人間だなオイ。お前とは中学の話くらいしかすることがないんじゃね?

28 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 01:12:16 ID:/qcDRtEY0
>>27
んまぁ確かに俺と話すのはそのくらいしかないのかもな。
でも俺の友達数人にそいつの話するとみんな中学の話ばかりでうざいと言ってる罠。

29 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:15:13 ID:o6U8FCBD0
俺の楽しかったランキング

1位 中学3年
2位 大学1年
3位 高校2年
4位 高校1年
5位 中学2年

30 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:15:54 ID:RduR8KPw0
可哀想の次はうざいかよ
そいつは中学の時の同級生なんだろ?

31 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 01:16:48 ID:2svLn+q00
俺の楽しかったランキング

1位 大学1年
2位 大学2年
3位 中学1年
4位 中学2年
5位 中学3年

32 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 01:17:42 ID:/qcDRtEY0
>>30
そうだよ。
可哀想だったんだがそいつ壊れてきて人の家のもの盗むようになったりしてな
だから普通は可哀想ってところだがうざいといわれてるわな

33 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:18:59 ID:X4+l/OpE0
俺の楽しかったランキング

1位 大学生活板2年目
2位 大学生活板3年目
3位 大学生活板1年目

34 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:19:10 ID:o6U8FCBD0
>>31
高校時代はどうした

35 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:22:41 ID:iCXCpi7L0
俺の楽しかったランキング

1位 高校2年
2位 大学1年
3位 高校3年
4位 中学3年
5位 中学2年


36 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 01:24:06 ID:hh7Zt4xt0
>>34
不遇の三年間・・・
語ろうか?

37 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:24:59 ID:o6U8FCBD0
>>36
いや結構。
おやすみ。

38 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 01:25:42 ID:/qcDRtEY0
>>36
是非

39 :∧‖∧ ◆Yo.DI5059. :05/03/11 01:26:53 ID:TPdUYrmL0
1位 高校2年
2位 高校3年
3位 大学1年
4位 中学1年
5位 中学2年

空想癖で戦ってるよ。
高校の頃の思い出と。
絶対精神年齢止まってる。

40 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:27:31 ID:O7K88d4X0
>>32
>そいつ壊れてきて人の家のもの盗むようになったりしてな
だから普通は可哀想ってところだがうざいといわれてるわな

このあたりは想い出とは関係ないな。キチガイな人なだけじゃん。
想い出を語るから可哀想なんじゃなくて
落ちぶれてった中学時代の友達が想い出を語ってたから可哀想なんじゃないの?

41 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 01:28:12 ID:/qcDRtEY0
>>40
その通りだ。俺の書き方がおかしかったな。

42 :熊猫橘子 ◆Urge.T/D2. :05/03/11 01:29:12 ID:NPH+ri0T0
1位 中学2年
〜超えられない壁〜
2位 中学3年
3位 高校3年
4位 高校1年
5位 中学1年


43 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:29:52 ID:Wz4GrDse0
ID変え自演野郎はなんなの?
つまんないから真でいいよ。
幹事長に自由に語らせろ

44 :アンチ ◆7USU674GiU :05/03/11 01:33:16 ID:7DCMcHvi0
やっぱ名前欄いるのかな。。
幹事長様すいませんでした。

45 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 01:36:14 ID:/qcDRtEY0
まーここで深く突っ込んでくる意味もわからないが別に良いんじゃね。

46 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 01:40:54 ID:59XiBmmD0
1999年4月、俺は地元の公立高校に進学した。まあ俺の学力相応のところだ。悔いは無い。
その高校には、同じ中学の奴らが半分くらいいた。ちょっと特殊な学区だ。
正直言って中学の頃はモテた。バンドもやってたしな。付き合ったことはなかったけれど。
だから高校でももっとモテたいと思って、俺は高校デビューを計画した。
もう、俺のイメージでは少女マンガのような高校生活が広がっていたわけだ。
髪の毛を伸ばし、茶色に染め、単ランを着て高校デビューを飾った。
でも正直に言って、中学の頃とは違ってモテなかった。
でもクラスはいい雰囲気のクラスで申し分無かったし、楽しい高校生活が始まるんだ・・!て思ってた。
うちの高校は6月に学園祭があった。
俺はバンド出演のために猛練習してたし、クラスの出し物「お化け屋敷」にもみんなと全力で取り組んだ。
そうして一緒に作業をしている内に、親しくなった女の子がいた。仮にA子としようか。
A子はハッキリいってかわいくない。きれいでもない。2ちゃんでいうブサかわいい系だ。
でも心の優しい子だった。俺は恋愛感情は持っていなかったが、その子は違ったようだ。
ある日の昼休み、俺はA子に呼び出され、人気の無い廊下へと歩いた。
A子は言った。「うち、あんたのことが好きかもしれん」
俺は迷った。だってA子に恋愛感情なんかこれっぽっちも無いんだから。
でも俺は16歳男子だ?わかるだろ?セックスがしたかった。どうしてもしたかった。
だから、表面上だけでも付き合うことにし、オッケーしたんだ。これが大きな分岐点になるとは・・・・


47 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 01:42:08 ID:59XiBmmD0
ここまでで続きを読みたい人が沢山いれば続き書く。
イラネーならもうかかねーよ
あと、俺のIDがしょっちゅう変わるのは電波使ってるから

48 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:44:08 ID:mLhzG6Z10
俺もお前のことがすきやー

49 :学生さんは名前がない:05/03/11 01:44:30 ID:6e56gmK+0
>>47
お疲れ。
パソコンの電源切っていいよ。

50 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 01:49:44 ID:/qcDRtEY0
>>47
オイコラここで終わるなんて無しだぞ

51 :アンチ ◆7USU674GiU :05/03/11 01:53:15 ID:e5iC1Jl+0
私も続きが気になりますね。

52 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 02:07:15 ID:LIE37Ks70
>>50 オーケイ幹事長。じゃあ今日はもう少しだけ書くぜ。面白くなくても勘弁な。

高校なんて誰と誰が付き合ってるとかすぐに広まる。俺達のことはすぐウワサになった。
俺はセックスが出来ればそれで良かった。何も考えちゃいなかった。
そいつと休み時間しゃべったり、一緒に帰ったり、まあ付き合いらしいことをしてた。セックスもした。
ところが、だ。その女は、ほとんどの女に嫌われていた。
というのも、ブリッとしたしゃべり方と天然さが、男に媚びているような感じだったからだ。大してかわいくもないしな。
女は怖い。そういう女はグループで徹底的に叩く。俺は女の恐ろしさなんて全く分かっちゃいなかったんだ。
次第にその影響は俺に及ぶことになる。

A子と付き合いだして二週間程度たった頃だろうか。俺は早くもA子をウザく感じ始めていた。
いわゆる依存型、束縛型の女で常に一緒にいたがったからだ。
俺は元来、人と一緒に行動するのは好きじゃなかった。といっても、コミュニケーション能力が無いというわけでもなかった。
友達も普通にいたし、俺もキモがられてはなかった。どちらかというとクラスの権力側(?)にいたしな。
その女がベッタリしてくるのも嫌だったし、それによって男友達が遠慮して離れていくのも嫌だった。
いや、遠慮じゃないな。キモい女と付き合ってる俺自体がもうキモい存在に変化しつつあったのかもしれない。
とにかく俺は嫌だった。だからそんなにベタベタするなよってA子に言ったんだ。
したらA子泣きやがる。私のことが一番じゃないのかと言わんばかりだ。
俺は泣きに弱い。分かったから泣くなと言った。そうやってダラダラの関係が続くわけだ。
その時に断ち切っておけばよかったものを。

53 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 02:20:36 ID:LIE37Ks70
時は流れ、二年生に進級した。もうその頃、俺の周りからはほとんどの友達が消えていた。
いうまでもなく、女の子と友達なんか皆無だった。
幸い、俺はA子とクラスが別になった。これで少しだけ開放される・・・。俺は二年生からの挽回を誓った。
しかし俺の考えは甘かった。A子は毎休み時間、俺を訪ねて来やがった。マジうぜえ。
でも俺は泣きに弱い。泣かせたら余計目立つ。俺は無表情で会話をしていたと思う。
ある日廊下で、暗い顔しながらA子が俺にこう話した。
「あんな、トムのクラスもう行かれへん・・・」
その時はうれしさよりも、何があったんだ?という疑問が先に働き、理由を聞いた。
「トムのクラスの女の子にな、ウザいからウチのクラス入ってくんなって言われた・・・」
とか言うの。俺は驚いたね。というか、絶望した。もう挽回は不可能だ・・・・。俺の中で何かが崩れた。
俺はその女を慰めはしなかった。その女のせいでこんな事態に発展したのだと、心底憎んだ。
この日から、俺のネガティブなオーラは急激に強くなっていった。もう誰も俺に話しかけない。
俺は死んだようだった。クラスの皆が、学校の皆が俺を馬鹿にする声が聞こえた。
事実、通学電車でも下級生、上級生問わずウザがられた。
キモいと認識されている女の彼氏である俺は、もはや同レベルにウザキモい人間だったのだ。


54 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 02:26:35 ID:/qcDRtEY0
うわぁきっついな

55 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 02:33:37 ID:oaIvWRpz0
俺は悔しさ、憎しみを音楽に昇華させていった。ネガティブが爆発する曲がボンボン出来る。
バンドのメンバーも、練習時以外には疎遠だった。正直あまり親しくしたくなかったのだろう。
どこにも俺の居場所なんてない。親にも言えるわけない。俺の居場所は自分の部屋だけだった。
でも、不登校になると奴らに負けたことになる思ってた。だから毎日学校に行った。
俺はいじめらっれこタイプの見かけではないし、気は強かったので、直接的ないじめはなかった。
だがネチネチと陰湿な疎外、迫害が俺の心を刺した。
俺はお前らのことなんか嫌いだよって、強がってたけど、本音ではみんなと仲良くしたかった。
三年のヤツにはしょっちゅう絡まれた。俺は気が強いから大概は睨み合いで終わってたけど。
俺はもう疲れきっていた。家では荒れてた。部屋、物・・・ひたすら壊した。叫びながら壊した。
俺の音楽はどんどんネガティブなものになっていった。
こんな曲を作れるんだ、こんな曲も作れるんだ。
だから俺はあんな奴らにバカにされる筋合いはないんだってひたすら思ってた。
正直、俺に音楽が無くて、銃があったなら、俺は大量殺人を間違いなく行ってたろう。
それほど追い詰められていた。

56 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 02:47:41 ID:TBQahzWA0
もうA子といる時間なんて全くとらなかった。別れるのも面倒くさく、放置って感じだった。
A子が話しかけてきたら、用事を作ってひたすら関わらないようにした。
二年生の一年間はとても長かった。一生分のストレスを抱え込んでいたかもしれない。
俺はA子はもちろん、学校の奴ら、教師、親・・・全てを憎んでた。
全てが俺を、何らかの形で傷つけていた。俺も俺を傷つけてた。だから俺も俺が嫌いだった。
ようやく三年生になった。あと一年・・・あと一年で俺はここを出れる・・・!この街から出れる!!
出口が見え始め、俺にポジティブな光が差し込んできた。何でも出来る気がした。
しかし俺がそう思い込んだところで、二年間で作られた俺への厚い壁を、誰も乗り越えようともしなかった。
ある日、さらに俺はショックを受けた。バンドのヤツと偶然帰り道出会い、少し話した時のことだ。
「俺・・・つらいよ。何でこんな高校生活になってしまったんだろ・・・」

「え ? お 前 、 楽 し そ う に し て た じ ゃ ん 」

ショックだった。そうなのだ。
俺は完全に疎外されていたから、たまに話しかけられるとつい笑顔になっていたのだった。
だから周りの人間にしてみれば、俺は苦しんでいる様子などなく、いつも笑顔のトム君だったのだ。
俺の苦しみは、誰もわかっちゃいなかったんだ・・・。
その事実が俺を一層曇らせた。俺はそいつを殴った。


57 :学生さんは名前がない:05/03/11 02:57:16 ID:h0402xBUO
おまえもそんな過去があったのか

58 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 03:03:07 ID:N78N3ENw0
翌日、そのことが教師にバレてた。
加えて、今までの茶髪などの校則違反・喫煙が重なり、俺は停学になった。
俺のオヤジはオカタい地方議員だ。激怒した。何度も殴られた。母親も泣いていた。
俺はムカついた。俺の何がわかるってんだ。俺は疲れて眠くなるまで暴れた。争い続けた。

6月・・・因縁の6月だ。俺は学園祭のライブに出演した。
もちろん俺のバンドなんか人気があるわけない。他のバンドと声援が明らかに違うw
歌詞はお前らをボコボコに叩いてんだよ?わかってる?って感じだった。
ライブが終わった後、俺はA子を呼び出した。フッた。もういい加減に断ち切りたかった。
A子は泣いていた。叩いてきた。でももう俺に同情心なんかない。俺の心は正常に機能しなくなってたのだ。
その日の晩、俺は頭を坊主にした。呪縛を完全に断ち切ったのだ。
翌日、俺の坊主が少し話題になった。
あの「来るな」発言をした女も俺に何か話しかけていた。俺の心は落ち着いていた。
なんだ、もっと早くこうしておけば良かったんだ。
どっと疲れが出た。高校生活?あと実質半年しかないの?笑えるw
高校時代って、平均的に言って多分人生で一番楽しい時間のはずだ。
俺はたっぷり楽しんだあいつらに削られて、自分でも削って、あと半年?何だったの?
俺にもう目標なんて無かった。大学受験がやっとだった。
俺のこれまでの話は、担任と母親に少しした。でもあいつらに理解できてるかどうか・・・。
淡々と月日は流れ、大学も受かった。だけど私文だし誰も俺を祝うヤツはいなかった。
卒業式、あのクソ女、A子が第二ボタンをくれと言ってきた。冗談だろ?俺はこう言ってやった。

「お前誰だよ?二度と俺に話しかけんなボケ!!」

俺は全てを捨てきって、新しい土地にやってこれた。ここでは俺の過去を知る人もいない。
俺は今人生をやり直せていると実感している。あと2chさえなければなw

                              〜完〜


59 :トム狂渦 ◆b5HDgOkfmk :05/03/11 03:04:11 ID:N78N3ENw0
大雑把だけど、こんな感じ。本当はもっとエピソードあったけど、忘れた
長文駄文すまん。寝るわ

60 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:07:20 ID:h0402xBUO
おまえのことただの荒らしかと思ってたがマジあれな気になってきたわ
がんがれ、いままではあれだったかもしれんがおまえの未来に幸あれ

61 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 03:08:39 ID:/qcDRtEY0
乙。

読んでると人間一人の力は大きいことをひしひしと感じるな。

62 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:09:25 ID:D2lVz1Dp0
お前にも非はあるじゃねーか
それを何全部その彼女の責任にしてんだよ
そこらのDQNだって自分でやったことぐらい自分でケツ拭けるのに
お前はDQNよりタチ悪いわ
その文章読んだだけでお前の人間性が分かったわ
糞人間だなお前

63 :幹事長 ◆Bp3P89bt1g :05/03/11 03:10:08 ID:/qcDRtEY0
結論 人生は運

64 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:10:15 ID:h0402xBUO
泣けてきたわ
おまいが幸せになれるように祈ってる

65 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:10:24 ID:X4+l/OpE0
漫画みてーな高校時代だな

66 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:11:28 ID:D2lVz1Dp0
なんでこいつに共感出来るんだ?
お前らの気持ちが分からない

67 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:13:57 ID:X4+l/OpE0
別に人それぞれどう受け取ろうと勝手だろうw
お前の方こそドキュンくさいわw

68 :JAXX:05/03/11 03:17:18 ID:VKb8T9B2O
人生は運
ほんとその通りだよね

69 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:17:58 ID:D2lVz1Dp0
別に俺はDQNでもゴミでも構わないが
何でもかんでも責任を他人に押し付けるカスを
批判せずにはいられなかったんだわ
偽善じゃなくそう思う

70 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:19:01 ID:h0402xBUO
別に人に押しつけてはいねんじゃね

71 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:20:48 ID:6e56gmK+0
まさにオナニーだな。

72 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:24:49 ID:X4+l/OpE0
批判するのもまた勝手
だから俺は寝るとするw

73 :学生さんは名前がない:05/03/11 03:42:07 ID:3GprLXvfO
要するに
その女と出会ったことで人生変わった

くだらないことで疎外するバカは死ね

過去をすべて断ち切り再出発
だから、女のせいにはしてないと思ったんだが・・・

74 :学生さんは名前がない:05/03/11 07:25:38 ID:pxiIcik10
曲が聞きたいうpして

75 :お茶漬け|∀・)ノ ◆OCHA/41xso :05/03/11 07:40:53 ID:WSEDeg+z0
過ぎたことばかり何故 眩しく見えるのかなあの頃よりも 少しは大人だろう

ヽ(・∀・)ノベイベ!!

76 :学生さんは名前がない:05/03/11 19:53:22 ID:aTX0Jeoo0
狂渦きてないの?いろいろ聞きたいんだが

77 :学生さんは名前がない:05/03/11 23:55:54 ID:h0402xBUO
俺漏れも

78 :(`〜´):05/03/12 10:26:36 ID:Nm1TkfgA0
って言うか、何でも他人のせいにすんな。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)