5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:08:51 ID:+aKAdudO0
どうなったんだろうか。
持ち寄ったエロ本、ラジオ、傘や畳
それら全てをほったらかして、俺は大人になってしまった

2 :超絶魔界波動残酷冷徹戦士闇暗殺丸百二十世 ◆BTssH1sttM :05/01/25 22:09:13 ID:JOZlUikW0
(^〜^)もぐもぐ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:09:45 ID:FxNRRPbP0
             ,:'⌒ヽ
            入___人
         / l   l \
    r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、
   (\\\/'´l      !´ヽ///)
    (\`     ,l       !    ´/)
    \     lr‐┐r ‐ 、l     /
     `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´
.         \.  |__|(__゚__) /
           \⊂ニニ⊃/
          \  /
            `´
   このスレは18歳未満禁止であります

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:10:35 ID:xhXxMwdO0
たまに昔を思い出して泣きたくなることがある

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:10:36 ID:hFm3xuCz0
お前の親がぶっ壊した

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:11:04 ID:+p28OeAg0
俺の所のは大量の水の中に沈んだ

7 :ポキュン( ` ◆4aPQn/yjgI :05/01/25 22:11:20 ID:uKTgC3wQ0
俺の秘密基地はでっかい土管の中だったが
それは上のほうにあった温水プールの排水構で、
別のグループが濁流に飲まれてニュースになった

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:11:39 ID:+aKAdudO0
一日がすげえ長かった。
一年に色々なことがあった。

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:12:15 ID:9YSKv3ze0
友達はふくべぇ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:13:10 ID:ZRJw0qt+O
>>9
プッ。ドンキー鉄板だし

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:14:24 ID:AttguJ4J0
>>7
衿弧湶

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:14:41 ID:yU/GljvhO
>>1
ほら…きみの心のなかにまだ残ってるじゃないか
エロ本

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:15:34 ID:+aKAdudO0
あのとき俺は確かに生きてたっていうのに、
いつのまにか、なんとなく一日や一年が過ぎるようになった。
それに気付いたのは、まだまだ先だと思っていたドラクエ8が発売されたときだ。

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:16:22 ID:YwH7u63b0
>>12
全部HDDに落としちゃいました・・・夢がねえな今は

15 :ロブピエール ◆LnLJLAPSsk :05/01/25 22:16:22 ID:S4XkXBsG0
SM本しかなかったな>エロ本

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:18:01 ID:7amkUSvC0
>>13
なんでか時の流れが早くなるよな
それに伴って、純粋な感動もなくなるんだ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:18:18 ID:jdqIIs+e0
後輩たちに代々受け継がれて、今も…

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:18:25 ID:mbUCQ0Xg0
今にエロ本が絶滅して、全部ネットっていう世代が出てくるのかもな
何かせつないな

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:20:50 ID:7amkUSvC0
楽しかったなあ すっげ夢中だった。
世界も広かったよな。なんせ、校区外は行っちゃいけなかったからな。
未知の世界だった

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:22:46 ID:hQtIXhmK0
エロ本が宝だった

21 :('A`)センチメンタルフー:05/01/25 22:24:35 ID:iEgTaFYM0
女性物下着雑誌が散乱してた

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:27:14 ID:oX83l8UhO
なんだこの哀愁を感じさせるスレは…
泣きそうになってきたぞ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:29:49 ID:638iORaz0
俺厨房だけどその流れに気がついたときにはもう遅かった
もうあっという間に一日が過ぎる毎日だ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:30:30 ID:FdWU5ARo0
成長するかどうかのはざまにいるんだよ君たちは。
この欝を乗り越えないと真実には出会えない。
乗り越えるのを諦めると君たちの親のような大人になってしまうよ。

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:31:14 ID:hLTuB7590
楽しかったな
森の中にスーパーからもらってきたダンボールやら
どこから拾ってきたんだが分からん木材、壊れた機械を集めて基地作ったなあ・・
雨に濡れないようにエロ本をビニールに包んで隠してみたり

26 :マッド教授 ◆iNajFcMPik :05/01/25 22:32:57 ID:kr+gfwC80
ビニールシート探しが大変だったなぁ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:33:58 ID:29S3lJMl0
俺らのは町会の奴等に見つかって壊された。
近所の林だか山にまじでっけーテリトリー築いてたよ。
コンビニとかスーパーからダンボールもらいまくったのなつかしい。
ラーメンつくったり
ロケット花火飛ばしまくったなあ

小3、小4のおもひで

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:34:24 ID:hQtIXhmK0
俺は廃屋から畳持ってきたりしたなあ
>>1もそのクチなのかな

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:34:32 ID:ESCQ1C/ZO
こじきに乗っ取られた小5の秋

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:35:39 ID:PEtVyzpt0
俺んちさ、茨城のド田舎だったんだ
小学生の頃、エアガン片手に近所の友達と毎日探検ごっこしてたなぁ・・・
秘密基地はダンボールとベニヤと木の枝で山の中に作ってさ
あの中で食べたチョコ美味しかったな。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:37:00 ID:xb8eW92B0
近所の広い空き地の土管→空き地の半分が選挙事務所に、土管はブルに突っ込まれて破壊
保管してあったエロ本を選挙事務所の前にバラ撒く、そいつ落選
空き地のもう半分にあったデカイみかんの木の中に移転→道路建設に伴い破壊

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:40:39 ID:vhpg119f0
今小学生とかで、勉強とか受験とか言ってるやつ、
そういうのやめたほうがいいよ。
一番楽しい頃に、そんなもんで時間潰すんじゃねえよ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:45:02 ID:xhXxMwdO0
>>32
小学生のころは遊びすら純粋だったな
男女もほとんど気兼ねなく遊んでたし

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:47:49 ID:cWrVIpx00
俺たちのグループは男女ごちゃまぜで、俺はその中に好きな子がいた。
みんなでいつもどおり秘密基地で遊んでるとき、その子が言った。
「勉強が忙しくなるから、もうみんなと遊べない」って
すげえ悲しかった。ちゅうか意味が分からなかった。
妙な理不尽さを感じた。その夜布団の中で、俺は泣いた

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:47:53 ID:oMfQXP4L0
自衛隊の演習基地に忍び込んで中の丘に基地作ったことがあるよ
クラスの男子が全員関わってるビッグイベントだったなぁ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:49:49 ID:PEtVyzpt0
>>32
全てが冒険で、全てが楽しかったよな
畑や田んぼ、野山駆け回ってさ・・・

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:49:57 ID:PGgcbBuk0
あの時作った秘密基地は山の中だったが
今は削られてダムみたいなんになってたな・・・
なつかしいぜ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:50:34 ID:aamTfKMg0
stand by me

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:50:43 ID:ILliRXgP0
今じゃネットで無修正動画てにはいるからなぁ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 22:54:29 ID:hLTuB7590
夏には森に入ってカブトムシ、クワガタ取りにいって
「うわ、カナブンかよwwwww」ってなったり楽しかったよ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:01:30 ID:9HxNWNzT0
夏休みがすげえ楽しかったよな。
なんか、今とは違う暑さだったっていうか。
毎日のよーに友達と遊びに行って、飽きもせずにアイス食ったり、
プールで大騒ぎしたり。
あの頃みんなで集まってやった、夏の終わりの花火は、今思い出すと本当に泣きそうになる。
虫除けスプレーの匂いで、夏を思い出す

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:03:30 ID:/yetAgROO
>>41
ちょっと待てお前
激しくいい文を書くな…。俺はマジで泣きそうだ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:03:37 ID:Q9+So7lL0
電線で爺ちゃんが作ってくれた

ブランコは革命だった

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:05:02 ID:Mm0PDMff0
筋金入りの引篭もりなので秘密基地など作れるわけもなく

45 :元文化委員長:05/01/25 23:05:31 ID:KVZTB7Fu0
>>42
漏れも・・・

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:07:22 ID:6G/0SSSI0
蛙の卵を一緒にとりに行ったあの子、引越していっちゃったけど今元気かなぁ。。。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:08:08 ID:YYkAD/1B0
若い針葉樹何本かの頂上をヒモで結んで、毛布で壁作って中にマンガとかおいてた。
乗っ取りに来たやつらがいて、そいつらと石投げ戦争した 自爆装置もついてた 

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:11:31 ID:PEtVyzpt0
>>41
夕焼けとヒグラシが鳴いてさ
親父のビールと野球中継で夏休みの一日が終わるんだよな
明日は何しようってワクワクしてたなぁ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:13:02 ID:A0yui+1a0
なにこの良スレ・・・
VIPにこんなのがあっていいの・・?

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:13:57 ID:syxYfLEY0
本になるな、このスレは・・・

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:14:29 ID:hNH3dHu40
すげえ泣けた
そういえば作ったな


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:16:34 ID:hLTuB7590
>>41
市営?いや町営プールみたいな無料プールに朝から夕方まで居たりな・・
今みたいに一日中寝てるとかありえんかった

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:16:47 ID:/LTJnQXK0
俺が作った秘密基地
24のCTUにまじクリソツ


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:17:28 ID:xhXxMwdO0
田舎に生まれてよかったよ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:18:05 ID:rGlBcte50
うはwwwwwwwwwっうぇうぇうぇ。・゚・(ノд`)・゚・。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:18:46 ID:YYkAD/1B0
俺ほとんどそういう経験しなかったんだけど、ハタチだけど、今からじゃ遅いかな?

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:19:04 ID:QAeEXEsO0
なにこの夏の思い出一ページ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:19:13 ID:u9EONYRf0
あぁおそいね

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:19:46 ID:uTPxA/8b0
地下に穴掘って地下秘密基地作ってたんだけど
途中で火遊びを開始したら近所の住人に通報されて
あえなく埋められた

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:20:06 ID:zmJkAxWI0
ここはぼくのなつやすみ攻略スレですか?

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:20:04 ID:FbetXEa4O
泣いた
2丁目の基地は今どうなってんだろ・・・

62 :僕は、かみやま 《うし》 ちゃん!:05/01/25 23:20:03 ID:ZRAy9KUv ?
みんなで秘密基地つくろうぜ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:21:31 ID:PEtVyzpt0
この子供の頃、友達と自然の中で
バカやって遊んだりした思い出ってさ
本当に最高の思い出だよな、かけがえの無い。

俺って幸せじゃん

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:22:21 ID:/uSIW5kI0
兎追〜いし かのや〜ま〜


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:22:55 ID:nPZJ7xqj0
懐かしいなちくしょう。
昔秘密基地作ったあの森は今ではマンションが建ってるよ。
今の子供たちには秘密基地作る場所はあるんだろうか・・・

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:23:12 ID:uTPxA/8b0
>>62
今の技術と知識を持ってすれば
小学生の頃思い描いた秘密基地が作れそうだな

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:23:20 ID:ZasbUlp1O
うわ…懐かしい。俺も近所の山を探索した事があったよ。
くぬぎの木見つけたら砂糖水塗って次の日ラジオ体操終ったら見にいくの。
雌のかぶと虫は人気なかったなあ…

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:23:51 ID:YQ/GTYWV0
空き地や公園でサッカーやキックベースをやった
林の中に秘密基地を作った
学区外に行くのが大冒険だった
近くの小川でザリガニ釣りをした
市民プールには毎日のように行った
花火をしてると、自然と友達が集まった
遠足の日、必ず誰かがおやつ300円オーバーしてた
記録的な大雪の日、みんなでかまくらを作った
学校の周りの桜が綺麗だった

小学校卒業と同時に俺は引っ越した、友達も北海道や大阪、福岡とかに引っ越した
引越し前日、布団の中で泣いてた

数年後、久々に来てみると、空き地が駐車場なり、周りはマンションだらけ
公園に子供はいなかった、少し寂しかった

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:23:54 ID:Urc2FRzvO
幼なじみと一緒に埋めたおもちゃどうなったのだろう

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:24:37 ID:HopvYF/q0
↓ここで超都会組の登場↓

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:25:06 ID:QAeEXEsO0
>>68
おい…マジレスしてんじゃねーよ… うぇっうぇっ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:25:50 ID:A0yui+1a0
ラジオ体操で早起きして、友達とだべりながら家帰って、
子供アニメ大会見て、学校のプール行って、
アイス食いながら帰って、昼飯食ったら秘密基地集合なー、って友達と別れて、
夕方まで秘密基地で遊ぶ。
どろどろになって帰ったら、母ちゃんに、靴下脱いであがってよって言われて、
夕飯はひややっこが出る確率が高かったな。
そんで十時には寝たよ。ぐっすり眠れた。
そんな一日。

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:25:56 ID:hLTuB7590
>>68
泣いた

あの頃仲良かった友達も変わって今じゃ珍走なやつもいる
もう誰ともあってないがな

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:26:43 ID:i2nU77QyO
十代に得た経験、
過去の記憶は常に永遠。
変わる事ないあの街角、
何一つ妥協せず果たす野望♪

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:27:57 ID:E1s6GY2T0
今の子供も秘密基地作ってるかな。
ダンボールだけの小さなものだったけど、凄くドキドキワクワクしてた。
夏休みのお祭りもプールも雪も駄菓子屋も。

76 ::05/01/25 23:28:37 ID:5mJIyNI40
近所の公園の裏の森が絶好の秘密基地スポットだったな。
ダンボールとか水鉄砲とか持ち込んで
木を削って彫刻刀で「ひみつきち」って彫ったりして


数年後その森で誰かが首吊り自殺しやがった('A`)

77 :僕は、かみやま 《するめ》 ちゃん!:05/01/25 23:28:51 ID:ZRAy9KUv ?
子供の頃の知恵じゃ思いつきもしなかったけど、
おやつ300円以内って決まりのとき、
600円分のおやつを持っていって、半額セールだったって言えばよかったんだ。

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:30:18 ID:PEtVyzpt0
公園なんて無かったなぁ
周りが木と畑と田んぼしかなかったし

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:30:26 ID:zVlmM3Qn0
いいなー秘密基地
外で遊びつつ、スーファミしつつだった

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:30:30 ID:uTPxA/8b0
おやつは300円以内ルールなど存在しなかった件

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:31:43 ID:hLTuB7590
遠足で弁当交換、お菓子交換したろ?

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:32:23 ID:EoWhhE460
逆にまだ基地が健在ってやつはおらんのか?
オレのはTSUTAYAが出来ました…
orz

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:32:37 ID:YQ/GTYWV0
>>79
たぶん同世代

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:33:28 ID:QAeEXEsO0
>>79
おれもそんくらい

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:34:05 ID:nPZJ7xqj0
>>79
俺も俺も

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:34:18 ID:+VWg/VaI0
田舎だから残骸くらいならあるかもしれんなあ。
今度見に行ってみるか。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:35:41 ID:wZZmGBO20
>>79
うろ覚えだが多分俺も

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:36:34 ID:toORXQYg0
おまいは俺か
靴下脱いであがってって言われたなあ
ひややっこもデフォだった

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:36:55 ID:PEtVyzpt0
今は雪に埋もれて確認不可だ・・・w

そう言えば、皆の田舎は少子化とか大丈夫?
俺の所は中学でもう1クラスしかなくて、21人しか居ないらしい
俺のときは3クラスもあったのに・・・

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:37:06 ID:toORXQYg0
うは>>88>>72

91 :79:05/01/25 23:37:43 ID:zVlmM3Qn0
すげーこんなにレスついたの生まれて初めてだ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:38:40 ID:0OGzOxt+0
こんにちわ〜こんにちわ〜♪
マリオの〜国から〜♪
CMの曲だけ覚えてる。

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:40:07 ID:YQ/GTYWV0
>>89
小学校入学時、4クラスだったのが
小学校卒業時、2クラスになりましたが

俺らの地区転校多すぎだったなぁ、数ヶ月に一度お別れ会やってた

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:41:01 ID:ihOXfUOi0
友達と庭にかまくら作って、近所にあるバアチャンがやってるちっこい店からカップメンを買い かまくらの中で食べた
あのおいしさは、今では決して味わえない

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:42:19 ID:toORXQYg0
俺、こういう本が出たら絶対買う

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:42:37 ID:wZZmGBO20
>>91
ワロスw
スーファミで思い出したけど、あれはVIPのように夜更かししてやったもんだ
去年の暮れの大掃除で物置から出てきたよ。ガムテープで補強されてベトベトだった
もう電源は点かなかった・・・

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:43:34 ID:ihOXfUOi0
黄ばんだ本体 接触の悪いアダプタ

98 :魚座B型:05/01/25 23:43:47 ID:Je3kzIAf0
多分今は他のやつらが使ってるんだろうなぁ..
学校の前の坂の秘密基地w

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:44:24 ID:Xn2SVN7y0
屋根が一番の問題だった。雨露をしのげる空間がどうしても欲しかった。
だから必死にトタン板を探して、木の枝と枝の間に通して屋根を作った。

下にはピクニック用のビニールシートを敷いた。
けど石や砂利で痛くて、居心地が悪かったのでダンボールを敷いた。
横の囲いは、適当な板で作った。

最後に、この秘密基地の守り神として、お気に入りのゾイドを置いた。亀タイプのやつ。

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:44:54 ID:zVlmM3Qn0
>>96-97
ソフトの裏を縦に吹いたり

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:44:55 ID:hNH3dHu40
ひゃっくまん

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:44:56 ID:YQ/GTYWV0
>>92
本体だったかソフトの方だったか忘れた

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:46:01 ID:EJVw/yR10
>>95
題名 『そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は』

・・・結構売れそうかも・・・・

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:47:22 ID:ihOXfUOi0
とんねるずの生ダラを最後まで見たら夜更かし

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:48:23 ID:hLTuB7590
アスキー加藤が来るぞ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:48:38 ID:UBIOOySNO
なにこのセピア色のスレ
泣けてくる

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:49:19 ID:0OGzOxt+0
>>102
アレだ。遂にマリオのソフトがスーファミで出る時の。
ヨッシー初登場だった稀ガス
その時のメインソフトはウルトラマンとか超魔界村とかだったかなー。
あとFゼロあたり。

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:51:15 ID:hLTuB7590
>>107
Fゼロ面白かったwwwwwwww
あのういてる車みたいなレースゲームだろ
あとはバトルレーサーズとかもやったな

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:51:57 ID:ihOXfUOi0
バトルドッヂボールとかよう

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:52:08 ID:H3OXxAxgO
中3の頃俺が「武器庫作りたい」
その一言から始まった。初期装備「木刀」を片手に野山を駆け回った。
下積み、計画期間は約1ヶ月。木材を集め、完成した武器庫を想像しただけで夜も眠れなかたった。

こんな俺の下らない野望に付いてきてくれた二人の友人。着実に武器庫は完成に近づき、囲炉裏、窓、地下室、洞窟。
野望は広がっていくばかり。

約2ヶ月。時は過ぎ俺の武器庫は繁栄した
初期装備の木刀や斧、槍、竹で造った弓などを持ちみんなで冒険した日々。
野獣ケルベロス(野良犬)を追っ払った時は「レベルが上がった〜!」て喜んでた。

充実した毎日だった

でも汚い大人たちのせいで

俺たちの基地は

夢は…

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:52:42 ID:juLT9fg50
>>80
300円以内に収める行為自体が楽しい

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:53:51 ID:hLTuB7590
5円チョコってまだあんの?

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:54:25 ID:zyH+Vw3j0
蜂の巣に石投げて遊んでたな
逃げ遅れたやつが刺されてたっけ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:54:33 ID:ihOXfUOi0
めざせまるきん買いまくって本気で稼ごうと思ってた

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:55:27 ID:EJVw/yR10
>>110
分かる・・うぅ・・分かるよお・・悲しいねぇ・・うう
なんか・・素直な気持ちになってきた・・・VIPにいられない・・・うぅ・・

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:56:29 ID:P0IZeRzV0
小学生の頃作った秘密基地の上には
現在立派な住宅展示場が建ってる

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:57:21 ID:YQ/GTYWV0
>>114
俺1万円二回当たったwwww

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:58:09 ID:94BTp2V7O
まじで涙でそうになってきた

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:58:32 ID:uTPxA/8b0
日清のカップラーメンは高かったからもっぱらブタメンだったな

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/25 23:59:25 ID:PEtVyzpt0
もうこのスレ閉じるか
田舎出身のおっさんVIPPERには耐えられない

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:00:00 ID:P894lLk70
>>107 >>108
ワロスwwwwwスーパーマリオワールドだなwwwww
Fゼロクォリティたけえwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:01:11 ID:0S9EWEdw0
『時は加速する』

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:06:36 ID:VqrhkeB10
泣きそうだ・・このスレ保存した
昔を思い出して、泣きそうになって、でももうちょっとがんばろうかって思った。
俺にはあの頃があるんだから、もっとがんばれる気がする
はは・・何言ってんの俺・・

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:06:55 ID:EnwRhmU6O
懐かしいよな。セミの抜け殻集めてたりして。ラジオ体操終わったら飯食ってからま
た集まる。毎日なんであんなにやりたい事あったんだろなぁ…今何してんだ俺は

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:08:06 ID:GWL5SOOfO
防波堤が遊び場だった。砂場でサッカーやバスケを日が暮れるまでして
腹が減ったら家に帰る日々。あの頃は一日が長く、そしてとても楽しかった。
楽しい時間ほどあっという間だというが、むしろ昔はその時間の方が長く感じた。
そして、俺は突然田舎町へ転校し皆と別れた。
しかし、それから十余年、不幸にも彼らほど波の合う友人には出会えていない。
リュウくん。カンちゃん。タダシ。トシ。
君達とまたいつか逢えたら、髭の生えた顔をあわせながら、
昔のワルガキ仲間同士で酒を酌み交わしたいもんだな。

126 :1:05/01/26 00:11:55 ID:0TCWTVvx0
>>1だが、正直こんなに伸びるとは思わなかった。
みんないい経験してんな。俺も泣きそうだよ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:15:43 ID:rvRzsG2o0
小4の時ロシアの裏本をなぜか拾って秘密基地で見てたが
中2のときまでその本で見たはずの女性器を信じていなかった

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:18:16 ID:hPAIlI9NO
このスレタイすごくいいね
そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は



129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:22:27 ID:9QEXGh6x0
俺今大学一年なんだけど、
去年一浪した時に、なぜか友達と朝方まだ暗いうちから森にクワガタ取りに行ったんだ。
真っ暗で、音一つしない中、友達があらかじめ事前調査をしてクワガタのいそうな気をチェックすると、
今までデパートの売り場とかでしか殆ど見なかったカブト、クワガタがまだたくさんいたんだ。
もう凄くハイテンションになってしまい夢中でとりまくった。
でかいカブトとスズメバチが同じ場所にいて、カブトを叩き落した後全力疾走で逃げて、
後からゆっくり戻ってきて落ちたカブトを拾ったり、
間近の木のすぐ裏側に同時に三体スズメバチがいて、やはり全力疾走で逃げるも、
友達がさされてしまったり。

あー、また行きたいな。子供時代楽しかった事は今でも予想以上に楽しかったりするよ。やっぱり。

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:22:32 ID:Ujm0sr8I0
そういえばあの頃俺たちが作った
秘密基地はどうしたでせうね?


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:23:32 ID:95trsom80
>>48
あぁ、分かる・・・
夕日とヒグラシの鳴き声と花火大会・・・
夕立が降ると涼しくなって、土の匂いが変わるんだよな

二度と経験できない、夏の匂い・・・

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:23:53 ID:P894lLk70
やはり 童貞はいいものだな…






おおっと 今もか

133 :ロブピエール ◆LnLJLAPSsk :05/01/26 00:24:52 ID:Tgant1r9O
>>130
近所にあるかも

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:26:11 ID:3b57iY6s0
学校の裏山の野いちご食べてたなぁ

SFCゼルダの伝説
友人との情報交換が楽しかった小三の冬休み

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:27:35 ID:w4APGsMT0
>>129
そうだよな、俺も大学一年なんだが、自由な時間あるんだし、そうゆうことやってもてもいいと思う。
飲み会とか合コンとか、もういいよ。
幸い昔からの友達はまだいるし、夏休みにそんな生活しようか

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:29:54 ID:w4APGsMT0
なんか大切なことを思い出させてくれたスレage

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:31:04 ID:P894lLk70
緑化委員会の仕事で
夏休みにわざわざ出てきて 花壇に水遣り
そのためだけに 誰も居ない学校に来てさ

なにあの頃の夏 今よりずっと夏だった 本当の意味で夏だった

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:31:50 ID:hgYDmwoV0
>>1はなかなかいいな。
まぁ、俺が所属していた基地は誰かの食べかけのお菓子に集まった虫たちによって壊滅したが。

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:32:13 ID:A/ZUwhPD0
>>137
キューンとした
キューーーーンとしたよ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:32:45 ID:mgXH9b1o0
ロールプレイング♪やったことない人も〜 OK♪
マリオと旅に出よう〜ドラマを作ろう〜♪

http://ranobe.sakuratan.com/up2/updata/up16904.swf


何だろう・・・なんかこう・・・(´ー`)y─┛~~

141 :ロブピエール ◆LnLJLAPSsk :05/01/26 00:34:13 ID:Tgant1r9O
昔の俺が今の俺みたらなんて思うかな・・・

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:35:44 ID:roiWKcyP0
泊まりでみんなで桃鉄やったなあ・・・

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:39:49 ID:mQ5O428Q0
なにこの良スレ・・・


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:42:50 ID:K1/HuiR+0
大人になるってのは大切なものを失うことだったのね

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:45:23 ID:jY1zQp9FO
こないだ缶蹴りしてる子供達を見てなんか嬉しくなった。

懐かしいなあ。結構奥が深いんだよ。友達とジャンパー
取り替えて攪乱させたりしてw

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:47:22 ID:VH4SqT8y0
そんなあなたに…
僕と、僕らの夏
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=7545
夏少女
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=24167
をすすめてみる。

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:47:29 ID:GWL5SOOfO
>141
心に痛い。

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:49:58 ID:mgXH9b1o0
>>146
エロゲやん(´・ω・`)

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:50:26 ID:VH4SqT8y0
>>141
考えたくもないな…

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:50:28 ID:P894lLk70
>>146
ちがうんだ ちがうんだよ
エロじゃない エロじゃないんだよ

なんか こう うまく説明できないけど ちがうんだよ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:50:43 ID:+BbhdHhx0
>>140
昔友達はみんな持ってたのに俺は買えなかったんだよな・・・
それが今じゃパソコンでやってるっていう現実があるけど、なんかときめかない

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:51:32 ID:A/ZUwhPD0
ビーチボーイズ見るべし
春子「花火大会が終わると、夏は急に終わっちゃうんだよ」

キューン キューンだ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:52:29 ID:pICLpPXg0
http://up.pandora.nu/img/110661761000.jpg

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:54:15 ID:mgXH9b1o0
>>153
すごい駅だ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:55:34 ID:P894lLk70
>>153
帯広って…

俺の思い出には駅はないなあ。。

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:56:01 ID:qZIOl9ZjO
思い出は美化される

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 00:59:45 ID:3b57iY6s0
>>153
日付が血文字みたいで怖い

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:02:16 ID:A/ZUwhPD0
自分の子供に、小学生の頃から受験だなんだと勉強を強要してる親は、
是非このスレを見て欲しい。
あんたにも、こんな子供時代があったんじゃないのか?思い出せよ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:03:07 ID:mgXH9b1o0
ロボットを作ることに憧れてた小学生の俺

工業系大学にいる現在俺

現実は厳しいぜ小学生の俺。・゚・(ノД`)・゚・。

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:04:15 ID:3b57iY6s0
>>159
奈良先端科学技術大学院大学に池
たしかロボット作ってた

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:05:32 ID:nXezp+070
このスレの秀逸なところはスレタイだな

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:14:45 ID:nXezp+070
オトナ帝国の逆襲みれ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:19:02 ID:Yxa5vZpx0
封印されてた記憶の扉が開いた…

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:20:27 ID:8g9i7ltP0
あの日夏の終わり将来の夢〜・・・

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:30:11 ID:mlU0kAuM0
夏休み。めちゃくちゃ暑くて、めちゃくちゃうまかったチューペット。
自転車に乗って、そこら中を走り回った。
校区外に出るとき、すげえドキドキした。
世界は広いって思った。

そうだな、そうだったよ、俺はそんな時間を過ごせていた。
幸せだったんだよ

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:32:09 ID:Dvr2fyXq0
小学校の頃緑化委員で一輪車押して植栽してた。。。基地は造園屋さんの石置き場に4畳位のデカさで・・・
大学行ってスーツ着て仕事してドロップアウトして今はまた一輪車押しながら2chで言うDQN水道屋だ!でも31歳で今もまだあの頃の
輝きは失せてないぜ・・・懐かしいなつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 胸が切なくなるのは昔の思い出だからか

恋で切なくなりたい~~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜つwwwwwwぅwwwwえwww

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:36:49 ID:G0OnZyAUO
懐かしいなあ
俺の場合は河辺にある公園の木の上だった。
一緒に遊んでてさ、基地を作らないかって話になって、
誰かが木の上がいいって言ったからみんなで木とかダンボールとかかき集めて、場所見つけて。
半月かかってやっと完成して遊びまくったよ。駄菓子食って、夏はラムネ川で冷やしてみんなで泳いだりな
でもある日学校終わってみんなで基地に行くと全然知らんオッサンたちが来て基地を壊して持ってった。
なんで壊されなきゃいけないのかわからないからもうただただ怒るしかなくてさ、でも言う相手もいないから悔しくて…
でも諦めずに山ん中にまた作ってさ、でも今度はそこで自殺した奴が出て、俺たちの「基地」もその自殺者の住み着いてたとこって事にされて立ち入り禁止になった。
今は多分どっかの企業の事務所になったはずだ。


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:41:06 ID:95trsom80
ここで語れる俺たちってすごく幸せだと思うんだよね
あの少年の日の思い出を大切にしたいよ
田舎に生まれて良かった・・・

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:41:57 ID:laMklzBV0
なにこの良スレ・・・・・
泣くよ?いいの?泣くよ?

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:49:53 ID:laMklzBV0
泣いたage

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:52:28 ID:LUduoMWiO
八月ってすてき

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:56:49 ID:BNwftFSG0
あああああああああああああ
はやく夏こねえかな!!!

毎日が楽しかった。
明日が楽しみだった。
朝から秘密基地で遊んで、昼飯に一旦家に帰り、夕焼け、日が沈むまで遊ぶ。
あと恋だよね、小学生の時の恋愛って凄い鮮烈に覚えてる。
あの子はいまなにしてるんだろう。

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 01:58:42 ID:fyqG8U5Q0
子供の頃は家族と学校と家の近所だけが全世界だ。
それじゃあさぞかしせまかろうよ…と思うのが大人の考えで
その小さな世界の中にはこの世のすべての出来事が基本の形でぎゅうとつまっていて
足元のアリンコから、やってない宿題から、おばけから、友達とケンカしたことまで
何もかもが極彩色の激しい色で日々展開しているのだから豊かすぎるくらいだ。

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:03:44 ID:laMklzBV0
お前らに、この映画をすすめる
『打ち上げ花火、横から見るか?下から見るか?』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G1GE/250-4029865-1353856


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:07:54 ID:g/k/v/zl0
今このスレを読んで,泣いている.
諦めかかていたけど,大丈夫そうですね.心はまだ死んでいな
いようです.


モノになるかは分からないことでも,あのころの自分ならまず
行動していました
なら,それ位は今の自分にもできるはずだよね?

今期の単位はどうでもいいと思っていたけど,まずはここから
取りかかりますか!
他人から見たら,どうでもいいか理解できないような思考をし
ているかも.だけど…
なんか忘れ物…というか,落とし物が見つかった感じ.久しぶ
りに頬が緩んでいます.

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:08:29 ID:NA4gkEd70
小学生の頃の恋っていいよな…
あの頃に比べたら大人の恋愛なんて全然ドキドキしない。
俺気がつくといつも好きな子をぼーっと見てたからクラスのやつみんな気づいてたしw
んで小さな恋のメロディって映画大人になってから見て「俺じゃん!」とか思った。w

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:09:13 ID:LUduoMWiO
少年時代の 見果てぬあの夢
今でも心に 抱き続けてる
今朝焼けの空を見上げて
しきりにこの胸 うずかせる
はきつぶしてきた靴の数と 同じだけの夢たち
時には見失って探して やがて追い付き
この道わが旅 果てしなく続く
出会いと別れを 繰り返しながら
今夢を熱く 燃えたぎらせ
明日へ明日へ 歩き出す


ガキのころの夏休みが思い出される…歌詞も泣ける(*;-;)ウッウッ


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:09:20 ID:WYM9Am1n0
泣けるよ。今駐車場になってる

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:11:23 ID:CnKR4cMz0
見上げればそこに青い空があった。

俺たちがつくった秘密基地は、大抵はおしゃべりな誰かのせいで3日もしないうちに
秘密基地とは呼べなくなるほど有名になったし、雨が降れば濡れたダンボールが
散らばるただのゴミ置き場のような代物だった。
それでも、『俺たちだけが知ってる場所』って事に特別な意味を感じて、いつだって
胸を躍らせていたんだ。

見上げればそこに青い空があった。

俺たちがつくった秘密基地は、いつも誰かの持ち込んだ使い古しのオモチャやマンガや
拾ってきたエッチな本が散らばっていた。自分の家にあっても決して見向きもしないような
古ぼけたものでも、秘密基地じゃ皆が目を輝かせて遊んでたんだ。

見上げればそこには青い空がある。いまだってきっとあるんだ。

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:11:34 ID:kcPkOZCK0
大人になって時間がたつのを早く感じてしまうのは
時間の経過に慣れてしまうから…と何かで読んだな。

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:12:49 ID:EgeY4tah0
>>177
なんだっけその歌
喉のおくまで出かかってるのに

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:12:56 ID:2iutfZMS0
秘密基地作るから使えそうなものを集めよう
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1106326836/

これに触発されたな?そうだな?

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:13:35 ID:2iutfZMS0
ダイの大冒険のED

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:14:11 ID:BNwftFSG0
つか・・・・俺・・・・・・
小中と好きだったあの子、まだ好きだwwwwwwwwwwwwwwww
彼女いんのに・・・・・。
やべえ、どうしよ。
会いたい・・・・・・。

小さな恋のメロディ、いいよね

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:14:22 ID:fyqG8U5Q0
↓ここでウンコを踏まなくなった大人のコピペ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:15:19 ID:t9J4cN+B0
>>173
なかなかの名文を書くな。その筋の人か?

>>175
偶然だな。俺も今そんな気分だ。
振り返ることも大切だったんだな。俺は前ばかり見すぎてた。
落としてきたものを、少し、回収できた気がする。まだ歩いていけるよ

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:15:47 ID:LUduoMWiO
>>181
この道わが旅
いま聞きながら小学校の卒業アルバム見てる
マジ泣ける

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:18:54 ID:EgeY4tah0
じゃあこの先今を振り返ったときにも、
あの頃は楽しかったなぁと胸をはれるように
しっかり生きなきゃなと思った

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:18:57 ID:fyqG8U5Q0
>>186
ドラえもん「恋愛編」のあとがきにある吉本ばななの文の一部
すごくいい文だから、立ち読みでもいいから全文読んでみるといいと思う

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:20:05 ID:dbkH2kQs0
つぐみは名著

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:21:24 ID:G0OnZyAUO
なあ、俺たちで基地つくろうぜ

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:22:40 ID:t9J4cN+B0
>>189
なるほどwwまじでプロのだったかww
ドラえもん恋愛編か、探してみるよ
あの人のは つぐみ が好きだな。輝いてる

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:32:01 ID:PjtJdUgX0
>>179
うんうん・・・
ぐすん

いつから俺は、秘密基地に行かなくなったんだろな・・・・思い出せない

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:33:34 ID:LUduoMWiO
コジキに喧嘩売ってたあの日が懐かしい…

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:37:16 ID:1p330je00
まだまだ俺も子供だな。

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:40:58 ID:09ujB+lXO
でかい空き地があってな。ガキの頃、俺達は
「バッタの国」って呼んでた。
鉄筋で出来たなにかの建物の残り?があって、その上に基地作って、意味もなくソーセージみたいな植物(なんて名前だっけ?)を大量に集めて綿を飛ばしてた。
落ちてるゴミは全部使ってた。ライター拾って来た日にゃヒーローだったな。
粘土層まで穴を掘って、なんちゃって土器も作ったな。
今は立派なマンションが建ってるよ。滑り台もブランコもあるよ。

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:41:43 ID:zhQOUivO0
このスレとかーちゃんスレで最強コンビ

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:45:47 ID:SLldENXW0
>>197
かーちゃんすれは開けない俺

おまいら野いちごは勿論食ったとおおもうがクワの実とかくった?
あれ途中からハエの卵とか言われてガクブルしてたが。

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:47:41 ID:95trsom80
野いちご食ったなぁ
蛇イチゴも食べれると思って食ったけどまずかった記憶がある
クワの実=グミ?

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:47:42 ID:KUrpSRIh0
やだこのスレ
今の汚れた自分を見て死にたくなる

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:47:53 ID:PjtJdUgX0
そういえば、学校で、秘密基地に行くのが禁止されたことがあったな・・・
危ないとか、変質者が出るとか・・・
俺は構わず行ってたが、あれからかもしれない・・秘密基地にくる人数が減ってきたのは
そんで自然に俺も行かなくなったんだろな。
残ってんのかな、俺たちの基地

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:49:04 ID:mgXH9b1o0
>>198
野いちごは喰った、クワの実なんて無かったな

花の蜜がおいしくて驚いた、なんの花だったか忘れたが

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:49:34 ID:SLldENXW0
>>199
グミってお菓子のあれのことか?
クワの実は野いちごみたいな感じ。
小さな粒粒が集まっててぶどうみたいに見える。コントローラーのボタンくらいの大きさだけどね

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:49:42 ID:GHez/QHsO
相互リンク

子供の頃にどんな隠れ家・秘密基地を作りましたか?
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1066220044/

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:49:57 ID:95trsom80
>>202
それ赤い花じゃない?
一本取って吸うとすっごく甘いやつ

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:51:21 ID:95trsom80
>>203
いや、野に生えてて赤くて食べれる実の事をグミって言ってたからさ
そのことかなぁと思って。
あれは俺の田舎だけに通じるのかなw

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:53:45 ID:hPAIlI9NO
>>201
行ってみなよ、残ってるかもしれない
お前の文章にすごい心揺さぶられた

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 02:57:18 ID:mgXH9b1o0
>>205
赤っていうか薄紫っていうか

今ならすごい秘密基地が作れそうだ

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 03:04:21 ID:fqopPUE60
秘密基地か・・・作ったよな
草むら掻き分けて寝室とか台所とか

僕の七つ道具とか言って剣とか盾とか作ってた
今ではガラクタだけど当時はそれが宝物だった

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 03:06:27 ID:jGkc5Oa/0
立ち読みのBOOK SHOP
傷だらけのガレージ
坂の上にある教会
よく通ったゲームセンター
壁の落書きには
甘く苦い思い出
よく喧嘩をしてたころの
下手な文字が今も残る
いつも何かを求めながら
いつも背伸びをしていた僕たち
振り返れば 手を取り合った 友達がいた
ん〜 誰だって ん〜 ひとりじゃない ん〜 悲しみを ん〜ん〜 避けないで


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 03:07:12 ID:PjtJdUgX0
>>207
ああ、ありがとう。
普段は馴れ合いうぜーとか言ってる俺だけど、ちょっと素直になろうと思う。

そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は、
俺に何か思い出させてくれたようなそんな感じだ、>>1

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 03:12:33 ID:09ujB+lXO
マンションの下に眠ってるクッキーの缶の中には
あの夏の空気も入ってる

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 03:18:46 ID:LgChaFff0
>>212
お前・・・詩人だな

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 03:30:58 ID:ImRrklBR0
建物と建物の間の狭いところとかに基地作ってたなぁ。
中の人からしたらゴソゴソ音がして気味悪かったろうな。

今の子は基地を作る場所とかあるのかな。
都内なんかは空き地も少なくなってきてるだろうし。
でも子供の頃ならやる気になればどこでも作れるような気がするな。

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 03:34:35 ID:5Sr6ejoc0
このスレを見て、VIPPERって意外とすごい奴らかなって思った

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:03:35 ID:8g9i7ltP0
飽きるほどに通った公園なのに、いつまでも飽きなかったのはどうしてだろうな。

思い出はなぜだか夕焼けに染まっている。
裏手の幼稚園から七つの子が流れてきて、それがさよならの合図だった。
名残惜しそうにサッカーボールを蹴り続けるガキ共の中で、どうしても一人だけ顔が思い出せない。
いつもチョロチョロと兄貴の後を追っかけて、そんなに得意でもないサッカーに明け暮れてた。
人一倍夢見がちで大人になれば何でもできると思っていた馬鹿な奴。

そんなクソガキの顔を思い出しに、今年の夏は実家に帰ってみようと思う。

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:10:00 ID:5Sr6ejoc0
>>216
そいつはもしかして、お前なのか?

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:12:07 ID:CiX+1nHV0
斧で木を切ったら山の持ち主が怒って学校に抗議しに来て大問題に

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:12:59 ID:8g9i7ltP0
>>217
いや、斉藤君

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:15:24 ID:5Sr6ejoc0
>>219
うはwwwwこのスレ読んでて、詩的な解釈が癖になってたwwwwwwwwwww

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:16:16 ID:yLMUSoSS0
21世紀少年スレだと思ったのに

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:19:38 ID:8g9i7ltP0
>>220
うはwwww冗談wwwwwwwwww
一応自分のつもりwwwwwwww
感傷と睡魔のコラボにより生み出された恥ずかしいコラムですwwwwwww

ちょっとかっこつけてみたくなったwwwwww
今は反省しているwwwwww

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:23:09 ID:edLOoskK0
俺のところは秘密基地なんて作らなかったなぁ。
みんなうらやましいなぁ、って思って読んでたら。
…俺にもあった。心の奥底に眠る夏の思い出。
でも、なぜかうまく思い出せない…。
あれは、どこだったろう…。

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:23:47 ID:5Sr6ejoc0
>>222
あるあるwww
ビールのCMとかで使えそうだな、その文章

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:38:41 ID:8g9i7ltP0
>>224
うはwwwビールwwwwwおっさん臭丸出しwwwwww
俺様ふて寝wwwww

お前もそろそろ寝ろよ

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 04:49:57 ID:CiX+1nHV0
トムソーヤのハックの家みたいに作ろうとしていて、木の上に板一枚敷くのがやっとだったwww

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 05:18:03 ID:TN3bXsi+0
行くのがちょっと危険な場所に作った秘密基地。
こんな場所だから誰も来ないと思ってた。
でも、いつの間にか工事の柵が立って、どうにも入れなくなった。寂しかった。
今、元空き地の工事現場を見て思うことは、ここに何が出来るんだろ、程度だ。
その空き地に、自分の子供の秘密基地があったらいいな。
この歳になっても思い出せるんだから、人生でベスト3に入るいい思い出だよ。
わが子にも、同じように思い出して欲しい。

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 06:30:37 ID:yru6MdtL0
東北の片田舎で育った。
秘密基地と、小川に作ったダム。
近所の子供と毎日遊んでたよ、夏休みなんて一日中そこで遊んでた。
田んぼにも良く行ったなあ…おたまじゃくしとか捕まえたり。
飼ってた犬も放し飼いにして一緒に走り回ってた。

今ね、その秘密基地の場所は観光用のお店が並んで、
小川は埋め立てられて田んぼは汚くなって蛙がウルサイから
近年全部無くなる事になり、犬は勿論死んだ。

一緒に遊んだ子達の半分は、田舎に良くある僻みやなんかで
親がらみで仲が悪くなった。道で会っても頭下げるだけ。
でもあの頃の思い出はお互い良いものとして一生覚えてると思う。

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 06:39:17 ID:Mom2OZDu0
駅で思い出したけど駅も秘密基地だったな・・・
とあることで仲良くなった駅員さんとよく遊んでた
自動改札が設置された時は遊びまくった そしたら遠隔操作で両側閉められたり
その駅員さんは高学年になった時、隣の大きい駅に転勤してしまった

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 06:51:21 ID:2BlDxPauO
よく友達と近所の抜け道や細い道を探しては
無意味に探険したり駆け回ったりしたな…。
もう二度と通らない道なんだと思うと、せつなくなるな。

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 06:53:58 ID:dv8BxsAz0
毎日一人で自転車で遠出してた。新しい場所を走るのが楽しくて仕方がなかった
どんどん遠くに行くようになって、高3の今では12時間ぶっ続けでこぎまくってる。
そして木曜日にマウンテンバイクを買うことになったうれしい
ちなみに付属校なので勉強ほとんどしてねえや(偏差値36

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 07:09:02 ID:bqXCCmKO0
お前らホントはvipperじゃないだろ・・・。

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 08:11:57 ID:q/LL+XXKO
思い出は誰にでもあること。今がどうとか関係ない

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 08:14:58 ID:cWlZq5yB0
ヘビに噛まれたやつは居ないのか

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 08:22:30 ID:4nqYbq0j0
平成5人組って名前の6人で、『みちばた拾ったフシギ君』って名前の幼虫飼ってた。秘密基地で。

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 08:44:40 ID:MtGcY8/n0
VIPにもたまにはこんなスレできるんだな。

うちらが作ってた秘密基地は裏山、
でかい木が丁度椅子の様に曲がってて
上級生の特等席みたいな形になってたなぁ
今となってはそこも結婚式場になっちまって…
毎週毎週外でおめでとぉとかウルセーヴァーカ!!
その元山にはいろんな命があったのにぃぃぃ!!!1

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 08:45:08 ID:MtGcY8/n0
>>234
モグラに噛まれた事あるやつなら居るぞ

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 08:46:43 ID:+/k7JR9kO
モグラー!!!

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 08:53:17 ID:cWlZq5yB0
町中の屋上も深夜に登りまくったな



240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 08:55:05 ID:q/LL+XXKO
>>239
あるあるw
あれひやひやだったよ。今となっては何でそんな危ないことをしてたのか…森絵都の本でもそういう話があった

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:02:19 ID:7PAraCtu0
蜂にかまれたやつにみんなでションベンかけた。
そいついろんな意味で死にたそうな顔してた。

242 :241:05/01/26 09:03:21 ID:7PAraCtu0
蜂にかまれた×
蜂に刺された○

orz

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:08:20 ID:FnC62xtK0
おまいら残念だな。
俺達の秘密基地はまだあるぜ。
なんてったって今住んでるとこの裏の林につくったんだからなwwwwww
窓から見えるぜ
まぁもう壊れてるけど、俺の目にはいつでもそこにあるぜ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:10:24 ID:GKcHcVgPO
小学校の時に秘密基地で
中学校の時に夜のプールで
高校の時に屋上で

それがフラグクオリティ


それはそれとしてこのスレ、

歩いて帰ろう→真夜中のプール→アゲハ→空に星が綺麗
と聴いてる俺にはヤバい程泣けてくるんだが。
おまいらも聴いてみれ(´・ω・)つ[斉藤和義]

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:22:50 ID:vg0uuf0U0
こんど実家帰ったとき一人で探検でもしてみますかね‥

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:30:14 ID:YYc17ULu0
>>240
深夜というのはやはり、ただの夜とは一味違った。
草も木も、駐車場の車たちも。
みんな眠っているように見えるぶん、自分だけは確かに目覚めていて、
見て、歩いて、足音を残して、
生きている気がする。

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:39:24 ID:Irajw3ZQ0
山の中の秘密基地で犬を飼ってた。たぶん雑種。
ペットフードとかこっそりみんなで持ち寄って、かわいがってた。
バレンタインは、その犬にあげるついでにって口実作って
そのメンバーの中の好きな男子にもチョコあげてたな。(一応他の男子にも)

ある日、誰だか大人が子供達で山の中に入っていくと学校に通報、
それが私達ということが特定されて、泣く泣く解体されてしまった。
時間をかけて作ったのに、壊されるのは一瞬なんだよね。
子供だった私は随分大人達を恨んだもんだ。
幸いわんこは、そのメンバーの一人が飼ってくれることになった。
今思うと、その方がわんこにとっては幸せなんだけどね。

その山は今では新興住宅地になって、見知らぬ人たちが暮らしてる。
私は中学でみんなとバラバラになって、進学して、就職して、遠い所で暮らしてる。
もう随分時間が経っているのに、たまにふっと思い出す。
あの時のみんなも、あの楽しかった時間を思い出す事があるのだろうか。

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:48:10 ID:YYc17ULu0
このスレ見て、人間って捨てたもんじゃないかもなって思えたのは俺だけじゃないはず

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:51:40 ID:B2mUxv/30
良スレすぎて逆にむかついてきた

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 09:52:49 ID:YYc17ULu0
>>249
あるあるwww
なんでVIPにあんのこのスレwwwwwww

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 10:04:39 ID:SCID1Rdm0
小学生の頃、良く遊んだガケの下にコンテナを発見して改造しまくった。

近所の粗大ゴミ捨て場からえっちらおっちらいろんなの持ってきた。
椅子とか。変な木の像とか。
レースのカーテンを拾ってきて、窓っぽいとこにつけた時は狂喜乱舞。
親に隠れていろんなことした。本読んだり、木からミカン取ってきてみんなで食べたり。

しばらくしたら俺が転校することになって。
みんながその秘密基地を俺にくれた。
拾ってきた板に彫刻刀で全員の名前を彫って、出入り口のところにつけた。
一番大きく彫られているのは俺の名前。
泣いたね。学校のお別れ会では泣かなかったけどそれ見て泣いた。

今は当然もう無いだろうけど、それでもいいのだ。
俺は覚えてる。嬉しかった。

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 10:07:48 ID:YYc17ULu0
>>251
わかる・・・オマエ・・・わかるぞ・・うぇうぇ・・嬉しいよねぇ・・
なんだよ・・おま・・う・・うわああああああん

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 10:18:23 ID:V7lm3ovC0
秘密基地は3つ作った
学校近くの、男ばっかの硬派な軍事基地
女の子と遊ぶ為の、こじゃれたブランコ付きの基地
特に仲の良い友人2人と本当に極秘で作ったエロ本置き場
普段守らない規律を、ここだけはバカみたいに守ってさ
バカみたいにアイアイサー!って大声で叫び合ったり
木を削って銃の模型つくってババババって撃ち合ったり
今でも不思議だな。好きな事を「好き」と言えた時代だ。

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 10:29:59 ID:lpdIrNdf0
心に浮かぶのは桑の実。
袋いっぱいにとって、友達と神社で一気に食べて。
口の中を紫色に染めてさ。
おいしかった。
あの味は今じゃ味わうことはできないんだ。

小学校の頃ってさ、好き嫌いなくいろんな友達と遊べた。
男女入り混じってさ。
いろんな遊びを編み出して、町中を遊び場にして。
好きになったり、好かれたり。
エロトークで異様に盛り上がったり(セックスって単語だけで盛り上がった)
懐かしい。戻りたい。
でも目の前にあるのは明日の試験の単位への不安。
・・・ちゃんと乗り越えて春休み実家に帰ろう。
母親、ばあちゃんの作った御飯でも食べさせてもらおう。
それだけだ。桑の季節はまだ来ないから。

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 10:50:12 ID:KrLTdphy0
良スレだな。

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 10:55:43 ID:09ujB+lXO
素直になるのも、無茶する勇気も、みんなあそこに置いて来ちゃったんだろう。
だから、つっかえてたんだな、このスレ見るまで。


BGM:三つ編みヒロイン/カヨ


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:05:02 ID:1iSUKva70
このスレは俺には重荷になる

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:05:44 ID:KrLTdphy0
このスレの住人には

参上!ズッコケ忍者軍団
ぼくらの七日間戦争

を読んで欲しい。
どちらも秘密基地を舞台にした話だから。
特に前者がマジオススメ


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:11:23 ID:WbmSx36M0
>>244
うお 初めて聞いたけど、すごいよいね
歩いて帰ろう

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:13:45 ID:NCZ5+pxg0
うっぇぇwwwもう戻れないwwwwww
でも後世の連中が同じ思い出を作れる様、頑張るwwwwww
もう進むしかwwwwwwwおkwwwwwwwwForwardwwwwwwwwwwww

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:15:30 ID:09ujB+lXO
スレのBGM
ラストレター/Pierrot
夏なんです/はっぴぃえんど

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:17:24 ID:SCID1Rdm0
俺は単純に「少年時代/井上陽水」

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:19:31 ID:a51OnXrvO
防空壕を基地にしてたなぁ。
その奥に細い身を屈めて入れる程度の横穴が続いてて友達数人と入って行ったんだけど、途中から入り口からの光が届かなくなって真っ暗。
そこで仏壇からくすねてきたロウソクさんの出番って感じで火を点けたら、壁やら天井やらにゲジゲジさんがいっぱいいたんですよ…。
そりゃーもう皆、大騒ぎでしたよ。



264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:24:36 ID:eTWNYiv30
消防の頃すんげぇ、ボロい廃墟を秘密基地にしてた。
気がつけば立派な心霊スポットとして有名になり、
最近、そこで殺人事件が('A`)ヴァー

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:26:36 ID:vEKy8ErJ0
人んちに勝手に秘密基地作ったら次の日なにもなくなってて笑った

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:29:40 ID:WbmSx36M0
厨臭いかもしれんが、俺は
ランプ/バンプオブチキン
を推す

落としたモノ、なくした類、探す道を歩ける勇気
僕の中の情熱のランプ 今にもマッチは芯に触れる

このスレをあらわしている気がする

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:31:24 ID:09ujB+lXO
三つ編みヒロインから。


空よりも海よりも深く青い日々

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:38:52 ID:LtV94Uo70
>>265
それ秘密になってねえじゃんwwwwwwwww

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:42:10 ID:95trsom80
あの少年の日、時々思い出せばさ
この忙しない都会で生きる事に疲れても
頑張れると思う。

本当に一生の宝物だよ・・・

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:45:53 ID:JTnM1chH0
俺は「陽炎/フジファブリック」
今年の夏に聴いたんだけどあの頃思い出して泣いた。
墓地でびびりながらもかくれんぼとかしたなぁ。

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:55:15 ID:s1O12pvd0
>>264
うはwwwwwww悲惨wwwwwwwwwww

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:56:19 ID:+6adY3z70
>>264
千葉か・・・?

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:57:01 ID:rD/16hIt0
ちょっとした橋の下に秘密基地作った。人通りも少なく雑草もぎっしり。
誰も来るわけが無い。
数人でいろいろな物持って、どこぞから拾ってきたエロ本とかも結構な量に。
遊ぶ時は秘密基地か近くの神社だった。
秘密基地もちょっと飽きてきた頃に、姉と姉友と俺が混ざって話してた。
どうも俺がいるのが不味いような話をしてたが、まあいいかと話した。
それで出てきた話が俺達の秘密基地。エロ本どっさりあったと・・・。
しかも処分しちゃったと!!1!
当然姉達は俺が加わって作ってた秘密基地とは知らない。
友達にも俺の姉と姉友が捨てたなど更に言えない。
話のあと慌てて秘密基地にあったが、エロ本どころか全て無くなっていた。

みんな飽きていたせいか話題にはならなかったがそんなことがあった。
今もそこには橋がある。雑草は当時より過激にぎっしり
当時遊んでた橋の下で最近の子供達は遊んでいたりするんだろうか・・・。
もう15年も前の話だ・・・。

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 11:59:21 ID:+/WslU1w0
爆竹しまくり、犬の糞に刺してから爆破とか、超刺激的

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 12:07:19 ID:FWV/B7ey0
土建屋の資材置き場。櫓が組んであって丸太とか並べ替えて
ちょうどいい感じになった頃に、誰かが来てバラバラにするんだよね。

って今になって考えると、
土建屋のおっちゃんが必要な資材を取りに来てただけだな。

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 12:27:45 ID:LtV94Uo70
水鉄砲が流行ったのを覚えてる。
なんかこう、じゃこんじゃこんて空気入れて、すげえ勢いで水飛ばせるの。
夏にやりまくったなあ。びしょぬれになって、乾くまで鬼ごっこしたりした。

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 12:28:54 ID:9hT7QTGz0
お前の秘密基地どがーん

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 12:45:23 ID:ee3/ZmGy0
あれから いくつかの歳
重ねていつの日か 過ぎてた日々
意味もなく 語り明かした公園の
鉄棒も今じゃ 小さく見え
見えてた あの山の向こうも
今じゃマンションだらけコンクリート
ゆっくりと流れた時間 気づかぬうちに過ごした
未完成の期間 ジタ バタ しながらも
見たままのものを信じた そして笑った
あの頃のダチ 町から離れても変わらず
同じ気持ちで変わらずこの街で
また出会ったならその足で
さらに変わった街 見つめながら
語り明かそう あの頃の気持ちで

トモダチ/ケツメイシ

秘密基地関係ないけどこんな気持ちにさせる良スレだな

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:17:55 ID:SlH5Y0Yv0
ZONE(字合ってるかな?)のシークレットベース聞いてみ。最近のZONEは
なんだかよくわからんくなったけど、これはすごいいいよ。このスレにぴったり。


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:23:42 ID:LtV94Uo70
あとさあ うまい棒買いまくった。
ねり消しとかも流行ったな。匂いつき消しゴムとかも。
なんであんな楽しかったんだろな。おばけが本気で怖かった。

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:26:52 ID:SgB7WZnn0
漏れは私有の駐車場の一角だったな。
男女とか年齢とか関係なく集まっててさ、
たまに壊されたりしてたんだけど。
そのうち年長の奴等が育っていって秘密基地なんて言う
年じゃなくなってきて、自然消滅したんだっけ・・・

全然秘密の場所じゃなかったし、1日100円でお菓子買ってたけど
今よりは楽しかったような気がする

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:29:28 ID:LtV94Uo70
>>279
シークレットベース・・・秘密基地って意味か

283 :ロブピエール ◆LnLJLAPSsk :05/01/26 13:30:00 ID:DeWb3X9r0
>>270
去年だろw
といらないツッコミを入れるがフジファブリックはいいな

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:30:57 ID:GKcHcVgPO
セピアも合うな。ジャクソンの。

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:31:51 ID:lpdIrNdf0
シークレットベースは俺もさり気に好きだ。


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:37:40 ID:LtV94Uo70
あーもうみんなまとめてうpしてよ!!

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:39:00 ID:CXMZGlmL0
ここまで20世紀少年が出てないのか

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:53:39 ID:aamqRPYM0
なんつうかこのスレがVIPの秘密基地なんだなと思った

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:55:45 ID:JTnM1chH0
うるせーバカ。

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:56:47 ID:09ujB+lXO
何やってんだよぉ


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:58:09 ID:q/LL+XXKO
君と夏の終り
将来の夢 大きな希望忘れない

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:58:41 ID:q/LL+XXKO

続きの歌詞分かる奴いる?

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 13:59:57 ID:oxd1FYN30
うるせーバカ。

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:01:05 ID:edLOoskK0
>>291
うたまっぷにでもいけ

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:01:14 ID:JTnM1chH0
>>291
10年後の8月 また出会えるのを 信じて〜

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:02:20 ID:09ujB+lXO
今の俺達凄く格好悪いよ!
純粋だった頃のお前らが見たいんだよ!
うわああぁぁあん!!!

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:05:05 ID:LtV94Uo70
秘密基地アルバム

1・少年時代/井上陽水
2・シークレットベース/ZONE
3・三つ編みヒロイン/カヨ
4・歩いて帰ろう/斎藤和義
5・空に星が綺麗/斎藤和義
6・ラストレター/Pierrot
7・夏なんです/はっぴぃえんど
8・ランプ/バンプオブチキン
9・陽炎/フジファブリック
10・トモダチ/ケツメイシ
11・線香花火/ガガガSP
12・夏の終わり/森山直太郎
13・金魚花火/大塚愛

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:05:22 ID:dxUkCj6V0
>>287
あの漫画はもうちょっと世代が上じゃないか?

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:05:49 ID:bBErm1yh0
俺外でないでずっとスーファミやってたwwww
今思うとすごい損した気分だけど友達と対戦したりおもしろっかた

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:13:29 ID:hPAIlI9NO
>>297
タイトルはもちろん
『そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は』

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:13:31 ID:GeR8/gwO0
すんごい田舎に住んでた。周りは田んぼや森ばっか。
秘密基地は馬鹿でかい岩に囲まれてるとこに作ったなぁ。
毎日いって遊んでたのにいつのまにか行かなくなった。自分でもよく覚えてないんんだけど。
んで5時のサイレン?が鳴ったら解散して家でアニメ見て9時に寝ててた。
今は俺何してんだろうなぁ・・。


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:17:37 ID:95trsom80
>>301
俺と環境に似てるかも

コンビニすら無かったよ

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:30:43 ID:SlH5Y0Yv0
>>300
絶対かうw

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:31:23 ID:SlH5Y0Yv0
>>295
さいこぉうの〜 おぉもいでを〜

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:37:13 ID:GeR8/gwO0
>>302
そそ。コンビニもなかったよ。でも毎日やることいっぱいあった。
ザリガニやおたまじゃくし、かぶと虫とったり。
ゲームもしたけどね。ゴエモンとか

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:38:45 ID:/pSqEyDG0
今度はVIP発、「そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は」がベストセラーかwww

誰か書いてwww

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:43:01 ID:sLJy9uWN0
大人になるって、こういうことだったんかな・・・

308 :僕は、かみやま 《ぽち》 ちゃん!:05/01/26 14:44:54 ID:4Jrruyxn ?
今の俺たちにも、VIP板っていう秘密基地があるじゃねえか

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:50:36 ID:5fCzEu9W0
あの頃の夏はほんとに今の夏と違った。
家にいて、クーラーがんがんきかして、
母ちゃんは横で本読みながら寝転んでた。
俺はアイスくいながら外を眺めてた。
外に出たらあの「ムワッ」とした空気。
友達と遊びにいって、森にはいるだけでもう冒険。
チャリで30分かけて市内のデパートまで遊びにいった。
夕立がきたらそれすら「遊び」に」してた。
雨にわざと打たれたり。
蝉の声が朝からきこえるとそれだけでわくわくした。
俺らは全力で遊んだ。

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:51:29 ID:BNwftFSG0
そうだよ、
このスレが俺たちの秘密基地なんだ。
>>288いいこというじゃねえか。

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:55:38 ID:ZYVE9nrb0
僕が小さい時は秘密基地など作ったことなど無かった。
ファミコンやガンプラなど触ったことすら無かった。
友達が学校にキン消しを自慢そうに持ってきてたが
羨ましいなど思わない―――フリをしていた・・・

大人になった僕は結婚をし、子供ができ、
ペットを飼うことをキッカケに田舎に引越しをした。
と同時に会社を辞め、独立した今は息子とその友達と遊びまくっている。
当時できなかった秘密基地を子供達と作ったりする。
TVゲームで勝った負けたと騒いでいる。
嫁が晩御飯に呼びにくるまで裏山で遊んでたりする。
夏は真っ黒に日焼けをして、
冬は誰もまだ踏んでいない雪の上に足跡を付けるのを競争したりしている。

僕のいつの間にか止まってしまった時間は今になって動き出した。
「人生はやり直し出来ない」というがあれウソだ。
僕を育ててくれた両親には感謝をしています。
でも僕の子供には僕の子供の頃のような思いはさせたくありません。
外で遊び、友達を沢山作り、人を思いやる気持ちを教えます。
いつの日か息子がVIPで「僕が作った秘密基地は〜」とレスができるように・・・

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 14:56:31 ID:ZYVE9nrb0
あと、空気を読んでゲームで手加減することも教えますwwwwwwwwうぇうぇwwwwwwwww

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:00:01 ID:LtV94Uo70
>>311
泣いた。マジ

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:01:12 ID:SlH5Y0Yv0
>>311
ちょっとしたショートストーリー書けそうだな。

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:10:59 ID:wKWbXgjCO
>>312
ワロスwwwwww
あんた、すばらしい親父だよ。

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:27:30 ID:o7SzhFjs0
今俺は大学生。
午前でテストを終えて、今このスレを見ている。
今日はいい陽気で、よく昔のことを思い出すな。
あの頃は冒険三昧。知らない世界を知るのが楽しかった。
秘密屋敷も作った。それをなぜか一般公開したくて、
葉っぱで作った入場券を、皆で近所に配って周ったw
初対面のやつでも、すぐに打ち解けて仲良くなれた。

今年の夏、旅に出ようと思う。もちろんあてのない旅だ。
旅というか冒険。幼い頃の俺が知りたかった世界を見てこようと思う。
もし旅人に出会ったら、仲良くしてくれ。あの時のように。


317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:28:01 ID:tzPZyb3h0
小学2年の前半だけいた真駒内のことを思い出した。
そのとき住んでいた社宅には道路を一本隔てて裏山があった。
そこにはきっと誰かが作って放置していったであろう秘密基地があって、
それを発見したとき俺は遺跡を発見したような気分になって大喜びしたのを覚えている。
そこは掘っ立て小屋で、中には色々なおもちゃや雑誌が散乱していた。
俺はそこを勝手に秘密基地にした。
仲の良い友達二人だけを呼んで、キンケシとかを持ち込んで遊んでた。
エロ本を初めて見たのもそこだった。
シャツの中に隠しながら持ち込んで、友達と「エロだ!」「お前がエロだ!」なんて言い合いながら。
秘密基地から出るときも誰も通ってないことを確認しながら出てった。
俺たちはきっとあそこでイケナイコトを共有していたんだと思う。
暗い森の中で見た小さくて高い青空は、今も俺の夏のイメージとして強烈に残っている。



318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:29:00 ID:tzPZyb3h0
その後、10月に転勤することになり秘密基地はそのまま放置されていった。
同時期に友達二人も転勤になり、今はどこにいるかも分からない。
今なら分かることがある。
あの秘密基地はそういう転勤族の子どもたちが作り上げた「イケナイコト」だったんだろう。
俺たちのようなその土地に定着することができない子どもたちが、唯一持つことができた秘密。
そういうものを与えてくれた場所だったんだろうと思う。

今もあの秘密基地はあるんだろうか。
そして今もあの秘密基地は色々な子どもたちの秘密を守り続けているんだろうか。
願わくば、今の子どもたちが、あの暗い秘密基地で俺たちが感じたものを共有していてくれますように。
そして、あそこに置いていったラーメンマンが、今も存在してますように。

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:31:07 ID:+z1x15R20
女って秘密基地とか作らなかったのかな
このスレ見てて気づいた
ある意味男の子の特権だったってわけか

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:35:55 ID:tzPZyb3h0
>>319
上で書いた秘密基地にはぬいぐるみなんかもあったからひょっとしたら作るのかもしれない。


321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:40:28 ID:SlH5Y0Yv0
男女関係なく秘密基地で遊んだって人もいるね。

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:44:42 ID:ZeRF+Mt80
>>216-225
この流れがあってホッとしたwwwwwwwwうぇうぇwwwwwwwwwwwwwww

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:47:11 ID:PwPkiqHd0
>>319
女子が秘密基地造って遊んでると、トイレに困りそうだな・・・

男子はその辺で立ちしょんできるが。


324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:52:50 ID:ImRrklBR0
保守

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 15:57:55 ID:kQ57b7Vp0
良スレ保守

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:10:25 ID:TxiSxcPa0
このスレ読んで数え切れないぐらい泣いた。このスレヤバイ。超泣ける。
・・・俺も作ったなぁ秘密基地。ダンボール地面に敷いて、木の板を集めて小さないすを作っただけなのに
もう完成したような気分になったり、いろんな物を拾ってきてそれで遊んだりした。
普段は汚いと思っていたものでも、秘密基地でみんなと遊ぶと何でも輝いて見えた。

今では引き篭もって2ちゃんばかりしてるけど、
俺も子供の頃はこんな事があったんだなと思うともう・・。

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:11:41 ID:Q3gLDCw+0
このスレ見てて生きるのが楽しくなってきた。今年の夏が待ち遠しい。

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:13:24 ID:fq4FK5tQ0
床に敷き詰めておいたワラに誰かが遊びで火をつけて炎上
一山燃えました

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:19:22 ID:l7eJibz50
田んぼへと続く森の中に製作。
どっかから見つけてきた板っきれとこれまたどっかで見つけてきた青いゴワゴワのビニールシートを使用。
消防の時に一週間ぐらいかけて(当時の時間感覚では膨大な時間だ)やっと完成。
4畳半ぐらいの結構大きめの秘密基地だった。非常に楽しかった。
が、一週間後には厨房に占領されて終了。

あのときの悔しさを今も覚えている。

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:47:06 ID:EfqTSFgu0
おまえらのレスみて当時の公園に行ってみた。
近所の酒屋でなつかしのお菓子かって
タラタラしてんj
チョコバット×2
ペンシルカルパス×2
よっちゃん
どんぐりがむ×2
いちごつみ(3本のチョコになってて真ん中にシールついてるやつな)
かぎっこ
フォックスのガム×3
ウメトラマン
やさいさんたろう
ポタージュのスナック
するめあじで勝負だー←こんなハイカラもん当時はなかったぞ!!1111……うめぇww
鳥用の食パン

まあこんな量帰んのは大人だw


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:47:38 ID:EfqTSFgu0


いったら閑散としてて遊具はほとんど変わってて
基地を作ってた木も切られてた。
まあ仕方ないわな。
食パンちぎって投げてたら鳩、すずめ、なんかわからんとりが集まってきた。
なにこれ?楽しいっていうか、なんだろう?この感覚

帰りにいちごつみのシールを滑り台に貼ってかえった

今年初めてまともに外でた。
明日からも鳥にパンやろう。
鬱治るかもwww
なによりのセラピーっぽい

自分自身外、こういうかたちでにでるとは思はなかった。
おまえらまじでありがとう!!1111

つか、似合わねえwwwwwwwwwwwww

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:50:47 ID:8s92KUvi0
俺は今20歳だが、小さい頃は本当によく外で遊んだ。
特に祖父母の家に遊びに行ったときはそのへんを散策したりしたものだ。
おじいちゃんと一緒に裏山へわらびをとりにいったり、蜂に追いかけられたりと、3歳か4歳の記憶だが
まだ憶えてる。あの頃はその辺の子供とすぐ仲良くなってよく一緒に遊んだっけ。
冬にはみんなで雪合戦しながら学校から帰ったり・・・。とにかく自然が好きだった。
でも俺が育った町もだいぶ当時とは姿を変えてしまった。キリギリスやトノサマバッタをとっていた草むら
にはマンションが建ち、道路が舗装され、都会の喧騒を彷彿とさせていた。
町の山奥の集落も何年かしたらダムに沈むという。またひとつ思い出の場所が消えようとしている。

家の近くに作った秘密基地も今は跡形もない。昔は看板まで作って、全く秘密ではなかったりしたところが
笑える。冬は雪で埋もれてしまったわけだが。
でも、今でも脳裏に浮かぶ思い出は、今も僕の秘密基地になっているのかもしれない。
俺もいつか、山田耕作の歌が似合うような、そんな片田舎で流れ行くそよ風を、土の温もりを肌で
感じたい。

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:51:02 ID:SUzYmXPy0
みんな分かってない今は
ここvipが秘密基地WWWWWWWWWwwwwwっうはwwwwwwっをkwwwwwwwww

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:52:48 ID:nXezp+070
>>333
たしかにまた数十年たったあとに思い出したら泣けるな

違う意味でwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

335 :僕は、かみやま 《豚》 ちゃん!:05/01/26 16:58:43 ID:4Jrruyxn ?
今から秘密基地作ってくる。リアルで。

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 16:58:44 ID:5n5zkT2YO
全部読んだ。
携帯を見ながら泣いてる俺は周りから見たら、
さぞかし奇特に見えるだろうなwwwww
こういうスレがあるからVIPから離れられないwwwww
俺も>>311みたいな親父に育てられたかったよ…

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:07:56 ID:vPfy3lGA0
誰かこのスレ本にしろよwwww
犯罪とか減るんじゃね?

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:36:48 ID:wp8j1Duy0
みんないいな、俺そんな経験ない・・・

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:37:52 ID:mt8lsD5t0
あの頃は早く大人になって
自分の運転する車で好きなところへ行って
自分の財布で好きなもの買って
大人になったら自由で楽しい人生が待ってると思ったのに

あの頃に勝る楽しさなんてひとつも無いよな・・・
俺だけか

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:39:22 ID:95trsom80
>>339
そうだよな・・・
大人になれば自由になると思ってた

結局あの頃が一番自由だったよ

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:45:32 ID:wsarS4wW0
マンションだったな
都営団地とかいって糞でけーの
13、4階のビル6個ぐらい並んで一つのデカさ小学校と同じぐらい マジで
でも自分らの基地扱い。10人ぐらい集まって団地全部が範囲の鬼ごっことか一日中やったり
団地に比べて糞せめー公園の砂場で動物の糞掘り出してドアにぶつけまくったり
毎回毎回うるせーぞ!とか怒鳴られるけど全員止める気ゼロ
なんかわけわかんないほどテンション高かったねいつも
5年生の時いつも誘いたいと思ってた大人しめの女子誘ったらあっさりついてきてくれて
いつも通り鬼ごっこやった。有頂天だった俺は自分だけの隠れ場所だった
手すりの向こうの出っ張り?みたいな場所を教えた
その子は落ちて死んだ
家の事情で引越し、そう離れて無い場所に移ったがあれ以来行ってない
そろそろ行って詫びの一つでも入れれば涙の一つも出そうだ

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:48:29 ID:rD/16hIt0
いたずらが遊びだったもんだ・・・

学校で走るな⇒全校内鬼ごっこ(過酷だった
川で遊ぶな⇒よくずぶ濡れで帰ってきてた(危ないな
立ち入り禁止のとこ入るな⇒フェンス超えてどこでも入っていった

ほんと何でも遊びにしてた時代が凄い。よく怒られてたけどなwww

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:50:41 ID:D5mGwTbv0
大々的な秘密基地ではないけど、家の隣の空き地がかなり草ボウボウだったから
そこを踏みならして秘密基地作ってた。
ある日秘密基地の近くの背丈が低い木に鳥が巣を作った。
しばらくして見てみたら巣の中に卵があって大騒ぎだった。
カラスに狙われてたから生まれることはなかったけど…。
今は一軒家が建ってる(ここ数年でだけど)
あと、近くに田んぼがあったからオタマジャクシすくったり、ちょっと遠出して
冒険もしたなぁ。そこも今は2階建てマンションが建ち並んでる。

冬になると家の隣にカマクラを作った。子供が作るから全然大きいのが作れなくて、
寝そべってやっと一人入れるくらい小さいの。それでも満足。
本当は中でオモチとか食べたかったんだけどねw

近くに川があるから、夏はそこでドジョウみたいな魚をすくってみたり、
草丈が高いところでまた秘密基地作ったり。
向こう岸に渡るときに流されたお気に入りのキティちゃんの赤いバケツ、どうなったかなぁ…

344 :キュア(゚∀゚)ホワイト ◆HoNokALDdU :05/01/26 17:50:49 ID:cXg+hOxf0
河原に流木でログハウスもどき作ったなあ。
火とか全然たかないのに煙突作ったりとか。
中で何を話してたのか忘れちゃったけど、時間がたつのが凄く早く感じた。
河原を散歩してたおじさんが珍しがって写真を撮ってくれて、作ったメンバー全員がガキながらに誇らしそうな顔をしてた。

次の日、仲間割れして、
「こんなもんいらねーんだよ!」とか言い出したやつが壊しちゃったけど。
すげえ残念だった。

あいつらと今もし再会したら、あの頃のように語れるだろうか。
ああ、センチになってきた。俺も年をとったな。

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:53:36 ID:Z+tyFyuv0
神社の裏にあった戦時中に作られた防空壕らしき穴で遊んだなぁ
今思うと滅茶苦茶危険wwwwww

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:53:37 ID:yVgnTFHF0
人の評価も単純だったな。
お笑い、リーダー、スポーツマン、ハカセ、バカ、チクリ屋、無口
遊ぶときの役割とかもきまってて。

今は肩書き、学歴、容姿、年収、がメインかな。
本人そのものより背景が大事になったな。

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:55:44 ID:YbFDRC4w0
最初に作った橋の下の秘密基地はホームレスに
ウンコされて放棄した。

その後名前も知らないツタで天然の基地みたいなのが
あったから其処を木とかダンボールで補強して
秘密基地にした。でも雪でつぶれた。

最後は粗大ゴミが大量に捨ててある場所の近くの小屋。
エロ本とか持ち込んでたけど、ある日行ったらエロ本が
床中にビリビリに破かれて散らかされてて、怖くなって
近寄らなくなった。

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 17:58:12 ID:wsarS4wW0
テレビで大人がガチの鬼ごっこするの見てちょっとドキドキした
なんで今やろうっつー気すら起こらないんだ

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 18:00:12 ID:hPAIlI9NO
やっべ
俺、バンプとか厨くせえばっかり言ってきたけど、
このスレ見てからランプとかいうの聞いたら
鳥肌たった。

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 18:11:43 ID:c83FXeAuO
学校の帰り道の寄り道で先生におこられたなぁ
その地域に一家しかない名字で、父さんが銀行の窓口だったから落し物とかすぐ届いた
そういや地域の住民の8割が集まる朝から夕方までの大規模な小学校運動会って最近ないよな

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 18:28:43 ID:nDRYDgb00
>>348
鉄腕奪取?
あれ、俺もやりてー

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 18:33:24 ID:l7eJibz50
>>348
早朝の渋谷を舞台にしてたヤツ? 深夜放送してたな。
俺も超ドキドキしながら見てたwww

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 18:59:26 ID:SlH5Y0Yv0
>>352
俺もそれ観たかも。一秒毎に報酬あがってくやつでしょ?

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:02:52 ID:wlr4o0bD0
俺は怪我した鳥飼ってた。ちゃんと包帯とか巻いて。
数日後に基地行ったら鳥にやられてた。
ちゃんと墓も建ててやった。
今じゃ鳥に目をやることも無くなった。

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:03:30 ID:nDRYDgb00
>>352-353
うはw俺勘違い
秘密基地で練炭炊いてくる

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:04:57 ID:l7eJibz50
>>355
早まるなwwwwwwwwwwおkおkwww

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:08:06 ID:j7lySKzM0
川の土手べりの洪水用コンクリート施設と、草地との接点に穴があいてて
そこが俺らの秘密基地だった。周りは雑草が茂ってて見つかりにくく、格好の場所だった。

エロ本を持ち込んだりもしたけど、友達の一人が持ってきた七輪が基地内でブームだった。
最初に火をつけた時は煙が基地内に充満した。密閉空間で使えばそうなる事は当たり前
なのに、ガキだったからそんな事は考えもしなかった。

結局、煙を逃がす穴を作って、バーベキューして楽しんでた。チョコレートを焼いたら香ばしく
なるかな、と思ったけど溶けた。豚肉を焼いた時も半生だったらしく、みんなで腹痛くなった事も
あったな・・。そんな感じで基地と学校を行き来してた。

ある日、ローカルのTVで、俺らの基地周辺の草地一帯が焼け野原になったっていうニュース
が流れた。草がなくなったせいで基地は丸見えになって、結局付近の人の清掃活動によって
秘密基地は取り壊された。

その時の友達は中学を最後に会ってないけど、なにやってるのかなぁ。ともかく心に残ってる、ガキの
頃の良い思い出であることは間違いない。ただ一点をのぞいて・・・

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:10:43 ID:oDS1EFf30




1000までそっとROMりながら保守するわ・・うぇうぇ(´;ω;`)





359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:12:30 ID:0S4HhyRe0
小学校一年生の時に秘密基地で「結婚しようね」って言ったあの子。
急に転校して行ったきり、今もどこにいるかわからない。
彼女は覚えていてくれているだろうか、幼い二人の淡い約束を・・・
元気でいてくれるといいんだけど。ね、裕美ちゃん。

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:28:59 ID:CvNnLeVY0
>>359
それはキモイから

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:31:09 ID:hPAIlI9NO
救いようのない世界だと思ってたんだがなあ…
そういや俺にもこんな時代があった
将来のために生きるんじゃなくていい
その日をめいいっぱい生きてれば、それは将来宝になるよ
子供らにそんな経験をさせるためなら、俺は生きていけるかもしんない

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:32:27 ID:/pSqEyDG0
大人になるなんて考えてなかった

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:36:16 ID:e2tlhqul0
小学生の頃、自分の部屋は2階にあった。
友達が遊びにきたら「部屋には入らないで」って母さんに言って、つっかえ棒でドアが開かないようにする。
部屋の窓から隣の家の屋根に飛び移れば、そこが自分たちの秘密基地だった。
昔ながらの庭なし住宅地で屋根がつながってるから、動ける範囲は相当広かった。
もちろん飛んだり跳ねたりはできないけど、エアガン持って銃撃戦は楽しかったなぁ

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 19:44:57 ID:e7QBWlv50
Gontitiの放課後の音楽室聴きながらこのスレ読んでたら泣けてきた・・・
10年前の、田舎の少年に戻りたい・・・

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:00:39 ID:09ujB+lXO
明日は明日で楽しいのに、それでも今日が終わっちゃうのが嫌で、もがいてたな…

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:03:11 ID:mbDcxph90
小さい頃、いつも遊んでいた場所が
護岸工事かなんかで最近潰れたって聞いた。

地元に帰れば直ぐ見に行ける場所にあるのに
まだ見に行っていない。

見に行くのが怖いんだろう、俺。

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:12:15 ID:z33xmlcy0
vipクオリティーとは違う意味でクオリティーが高いスレだな
ただ読んでるとイラついてくる
なんでか分からないけど、上手く表現できないけど、懐かしいと同時にイライラさせられる。


368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:12:22 ID:ZtifOapv0
ガキのころは無意味に山の中駆けずり回ってたなぁw
やたらキモい植物があったり、ブヨみたいなのが飛んでたり。

あるとき山に大量のエロ本が紙袋に入れて捨ててあって
友達と大騒ぎしてた。でもオレは恥ずかしがりだったから
「エロ本なんか見ねぇよwww」とか言いながらドキドキしてたw
もちろん日が暮れてから拾いにいったけどさwwwww

そのあとその山に秘密基地作ろうと友達4、5人ぐらいでいったけど
結局3日ボウズで終わった。まあ、他にもいろんな所で基地つくってたけど
たいがいすぐに捨ててたなぁ・・・・・。おまいらみたいに長持ちしたことないやw

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:17:32 ID:r/grR/Ri0
迷い込んじゃってわからないんだけどここセピア板だよね?

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:28:26 ID:FqEu1pyt0
センチメンタルVIP

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:30:05 ID:TpxrI+at0
それが黄昏クオリティ

372 :キュア(゚∀゚)ホワイト ◆HoNokALDdU :05/01/26 20:31:41 ID:cXg+hOxf0
それが黄昏クオリティ

これすげえいい言葉だ

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:32:26 ID:P894lLk70
まあ、このスレ1000も行かないだろうな。


なんたってVIPPPERWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWワロチWWWWWWWWWWWWW    (ノД`)

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:49:25 ID:FqEu1pyt0
このスレのすごいところは、VIPPERの心に響いたことだな

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 20:56:58 ID:nXezp+070
>>367
極めて正しい感情だとおもう。
おまいら老け込みすぎ。

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 21:10:39 ID:jRn0OQAl0
オレだけ秘密基地入れてもらえなかった

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 21:28:08 ID:e7QBWlv50
>>376
やっとVIPらしくなった

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 21:33:32 ID:BAochU6m0
魔法で活躍したいって奴は暗黒失格だろ。
理想は物理と魔法の両立(てか魔法で物理を強化)だが
それが無理なら現状放置でいい。
物理能力を下げられるくらいなら、魔法なんざいらん。

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 21:34:06 ID:kCmuDdI4O
流れが爆発した

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 21:40:50 ID:AwSwwDf60
小学3年まで居たあの町、
去年行ってみたら住んでたアパートは無くなっていた。
走り回ったあの道も、秋になると沢山実をつけて皆で食べたあのビワの木も。

近くの公園も様変わりしていた。
大きな吊り橋のあったアスレチック、石でできてる動物が置いてあった木の迷路、
でかい蛙だらけだった噴水
もう取り壊されて無くなっていた
今、その公園で目に映る物は青いビニールシートばっかり

できる事ならあの時の景色、光景をもう一度見てみたい

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 21:56:10 ID:IuRyN/l30
ああ僕はどうして大人になるんだろう
ああ僕はいつごろ大人になるんだろう

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 21:58:49 ID:SlH5Y0Yv0
ただの大人ならただ時をすごすだけでなれるんだけどね。

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:03:17 ID:E/BEcSUq0
中高生はまだまにあうか!

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:08:27 ID:MR4AKgoC0
とりあえず、これからの子供達が秘密基地を作れるよう
要らなくなったエロ本を、秘密基地作れそうな場所に捨てよう

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:13:54 ID:GZq9KTcc0

なにこの自分はなりきりスレ



386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:14:14 ID:VKM1eUrP0
勝手に人面犬捜索事務所○○支部作ってた小4の夏

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:19:56 ID:fcYFs3ti0
できればお前ら今の子にそういうことを教えてやれるいいお兄ちゃんになってやれ
自分はもうオサーンもいいところなので困難だけど

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:29:18 ID:GKcHcVgPO
保守

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:29:40 ID:Vx9pnd8W0
すっごい遅レスだけど>>32
リア厨でダチもおらずヒキってパソコンとかゲームやってる自分の弟は
まだ受験した方が幸せだったよ多分…。

まあ自分が私大受験するから弟は公立行く可能性が高そうなんだけどなwwwwwうぇwはwwww

弟マジゴメン。

>>384
夢の島か。

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:36:31 ID:hjLx1RtW0
前に小学校のころよく遊んでた公園に立ち寄ったらさ、
ブランコとか超ちーせーの。小学校の教室の机と同じような感覚だった

391 :長文スマソ:05/01/26 22:37:43 ID:hWWi7HKb0
中学に入った頃からだろうか、急に夏の色が変わってしまったように感じられたのは。
来年になればいつもの夏がやってくると思い込んでいたけど、あの夏とは別れたまま。
今も同じ家に住んでいるのに、同じ季節は巡るのに、なぜか季節の色だけが変わってしまった。

まだ静かで涼しい早朝の坂を駆け下りて、今は封鎖されてる空き地へラジオ体操にいってた。
秘密基地はそこにつくった。
ダンボールをガムテープで繋げて、新聞紙をひいて、せんべいとかお菓子を持ち込んだ。
ある日行ったら跡形もなくなっていた。
木の影だったが、大人の背の高さから見たら丸見えなのが、今になれば分かる。
作ったのは夏の始め、壊されたのは夏の終わりくらいだった。あの夏の思い出はそこにあった。

ラジオ体操の最後の日には、お母さんたちが公園で大量のカレーを炊きだして、スイカ割りとゲームをした。
景品は「宝箱」(でかい箱の小分けの切り込みを開けると中に駄菓子)の選択権だった。
皆が解散するとき、少し泣いた。

あのとき、生き生きした夏を失ってしまったような感覚が、まだ胸の中にリアルに残っている。

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:42:34 ID:e8Ch7pv50
「大人になる」ってことが分かってなかったのかな。
早く大人になりたいと思ってたんだけれど。

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:46:43 ID:Mbfn33Tw0
今このスレの思い出カキコを脳内で小説にして読み返したら鳥肌立った。
さすが俺の脳内。じゃなくておもいらのカキコ。なにこの良スレ。むひょっ!

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:47:05 ID:jqwJXU0A0
>>384
俺は大学生になって1人暮らし始めるちょっと前に
実家の部屋整理したらエロ本が束になって出てきたから
近所の小学校の裏門に置いてきた。
エロ本は代々そうやって伝えられてきたもんだ。

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:47:50 ID:Mbfn33Tw0
>>393
「おもいら」てwwwwwうはwwww

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:48:31 ID:KnDrd1mt0
>>394
それは用務員のおじさんに早朝片付けられてしまうだけだ。
ぬかったな。

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:58:44 ID:jqwJXU0A0
>>396
ふっ馬鹿め。友達と昼過ぎに置いてきて下校する小学生の反応を
車の中から見ていたのさ。あの頃の俺らと全然同じレスポンスwwwwwww

このスレ見て、小学生の頃兄貴の部屋でこっそり見てハァハァしてた
遊人のエンジェルってエロマンガ思い出した

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 22:59:14 ID:FoK9o1JL0
市川由衣タンのエロ画像キボンヌ

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:00:12 ID:4cO04YnQ0
今の子は、ビデオデッキにエロビデオのテープがひっかかって冷や汗出すこともないんだろうな

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:00:21 ID:GB6GhyWZ0
思い出して北。
はじめて一人で路面電車に乗って市内まで行ってきた事。とか、
川で泳いでて近所の爺さんに怒られた事とか。
秘密基地作ってたらなんか変な虫出てきて、誰か泣きだしたり。

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:01:03 ID:hWWi7HKb0
そういえば小学校のときコソーリ拾って部屋に隠しておいたペンギン倶楽部海賊版、
ここ十年くらい見かけてない…お、親か!?

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:01:50 ID:8s92KUvi0
遊人の漫画おれんちにもあったわww かなり読んだww

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:02:51 ID:Wz7uIVsK0
所有地のおっさんに見つかって
追い掛け回されて死ぬほど怖かったの覚えてる


404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:04:49 ID:UnjWkHEK0
昔のエロ本はマジックで塗ったあとみたいのがあったんだよな
どうやって消すかと

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:11:32 ID:WAzyKP8B0
近所が男の子ばかりで、私と妹はよく男の子と一緒に遊んでた。
でも、秘密基地だけは一度も連れて行ってくれなかった。
近所のロケット公園のてっぺんが、近所の男の子の秘密基地だった。

△  ←高さ1mくらいしかないせまい空間。ここが秘密基地。
□  ←ここまでははしごがついてて誰でも登れる
□  ←ここから滑り台ができた。
‖  ←足の部分。はしごがあって、3階までは登れた。

説明するの難しいんだけど、二階部分にあった滑り台の屋根?みたいな部分を足場にして
遊具の外壁を伝って、いけるはずのない天頂部分に男の子達は集ってた。
私達は自力で昇る事ができなくて、外から眺めてるしかできなかった。

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:12:53 ID:WAzyKP8B0
一昨年の夏、久々にその公園に行ってみた。
あの頃、3階まで昇って怖くて降りれなくなって、お母さんに抱えられて
泣きながら助けてもらったロケット型の遊具は、まだそこにあった。
7月の半ば、まだ夏休み前で子供達は誰もいなかった。ちょっと登ってみた。
ロケットは小さくて、二階部分のはしごの前に立ったら、三階部分に頭が飛び出るくらいだった。
あの頃行けなかった秘密基地、今はもう行けない秘密基地。
私はもう棒の隙間から身体を入れる事はできないけど、その時初めて覗く事ができた。
小さいダンボールやら、フリースの薄汚れた毛布やらがそこにあった。
まだ、ここで誰か遊んでるのかな。受け継がれてるのかな。
そう思ったら、嬉しい反面悔しくなった。ずるいんだ、男の子ばっかり。

今度、こっそりエッチな雑誌でも投げ込む悪戯しちゃおうかな。そう思いながら家に帰った。
けれど私はあの日以来、あの公園には行っていない。

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:18:27 ID:S18B8Raj0
秘密基地か
作ったな、小学生の頃、友達や近所の兄ちゃんと一緒に
川原にダンボール集めてさ、あの頃は本当に楽しかったな
毎日毎日走り回って、思いっきり日焼けした
5時とか6時くらいまでしか遊べないのに、充実した毎日だった


408 :キュア(゚∀゚)ホワイト ◆HoNokALDdU :05/01/26 23:19:15 ID:cXg+hOxf0
俺が買った初めてエロマンガはゆうじんだったな。
俺も近所の小学校か中学校に余ったエロ本捨て、もとい配りに行くかな。

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:32:04 ID:XykYrrsZ0
自分の子供にもそういう思い出作らせてあげたいけど
今の時代子供だけで外で遊ばせるのはムリポ

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:40:36 ID:cKTwfMdZ0
なんで雲は動くんだろう
なんで救急車が通ると音が変わるんだろう
海はどうして青いのだろう
いつも不思議がいっぱいだった

風邪をひいて学校を休んだ時に見る
朝9時からの「たのしい理科」が大好きだった

「すごい学者になる」本気でそう思ってた

あの時の俺はどこにいったんだろう

アルバムの中のアブラゼミの羽を不思議そうに見てる俺
なにが不思議だったのか思い出せない

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:40:51 ID:VTl4qQkk0
私達が秘密基地を作っていたあの場所で
大人が小さい子にひどいことをして
私達は基地を失った。
今、その場所は大人がビニールシートで基地を作っている。

あの場所を中の人ごと燃やして上に何か建ててしまいたい。

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:44:27 ID:KnDrd1mt0
>>397
スマソ。GJ

小学生の頃に兄貴の部屋でエンジェルでハァハァってお前は俺か。

413 :僕は、かみやま 《かめ》 ちゃん!:05/01/26 23:47:00 ID:4Jrruyxn ?
まだ間に合う!
まだ秘密基地作れる!

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/26 23:48:07 ID:Pn8jaRrNO
毛布の下に虫がわいたり
エロチラシコレクションを交換しあったり

もう一度作りてー
いつか金持ちになって山買って秘密基地作るか

415 :セクシィーショイコ ◆OLoRShoiko :05/01/27 00:02:08 ID:OgMbaYQN0
>>414
100円ぐらいなら出せる

416 :1:05/01/27 00:05:49 ID:l+UHhPwH0
うはwwwwwww400こえてるwwwwwwwwwwww
なんでwwwwwwww

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:10:03 ID:cU7BwfVa0
基地にかならずあるもの
・エロ本
・イス
・ガチャガチャのおもちゃ(ナイフ的なやつ)


このへんは基本かな

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:12:56 ID:L8EptOsZ0
>417
食料(菓子とか)、敷物(ビニールシートとか新聞)

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:14:50 ID:Kt7WJSau0
>>417
屋根に壊れた傘を大量に使って、更にビニールシート被せてたぜ

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:15:22 ID:/4pOLt9J0
>>417
意味不明の法律

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:16:47 ID:duAsbJ000
>>420
あるあるww

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:17:31 ID:Kt7WJSau0
>>420
ねーy・・・あるあるwww

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:17:50 ID:j+5Ha1PY0
・飲めもしないウイスキー(サントリー角瓶)
・我慢して吸うタバコ(オヤジのショートホープ)
・少年ジャンプ(ギニュー特戦隊あたり)
・あの時の思い出・・・プラ(ry

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:18:26 ID:cU7BwfVa0
>>420
法律っていうか合言葉はあったwwww

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:18:37 ID:VQccg/tk0
今 いい年こいたオサンが秘密基地なんて作ってたら

通報されるんだろうな

なんか死にたくなってきた

426 :420:05/01/27 00:21:08 ID:/4pOLt9J0
俺達法に「ウルトラマンごっこは禁止」ってのがあったなー。
意味不明だった。

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:26:19 ID:hiqziOAH0

                  それが黄昏クオリティ
        http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1106658531/


428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:27:13 ID:Q5EqUOfN0
小学生のとき、同級生が基地ごっこで穴を掘って遊んでいて生き埋めに
なって死んでしまったのを思い出した

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:28:44 ID:Kt7WJSau0
>>428
((((((;゚Д゚))))))

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:30:39 ID:T0+v0Zhu0
あの頃を思い出すとこの曲が必ず思い浮かぶ ・゚・(つД`)・゚・。

http://impulse.dyndns.info:9999/uploadedFiles/0c2823ab-7179-4533-888f-beb7634747b6.mp3

憶えているかい?僕たちはいつも5人、
いやもっといたかもしれない。
いつも一緒で学校をさぼっては、どうせばれないからって
そんな生き方だった。
あの頃の想い出を探している。
強烈だから消えようもない。
あらゆる一瞬に価値があり、素晴らしいものだった。
僕らは影をどこまでも追い続ける。

想い出に生きる。
子供の頃の夢にしがみついているんだ。
人生で最高のときだったよ。
写真を見て、昔どんな風に笑っていたかを確かめる。
僕の人生で最高の時だったよ。

※臭メロ英国メタル

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:36:26 ID:Kt7WJSau0
このスレ見て、HDDの隅に忘れ去られてた劇場版ドラえもんの主題歌を色々聴いてみた


(´ー`)y─┛~~

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:37:50 ID:/4pOLt9J0
>>431
泣ける。それは泣ける。
そうなんだよな、そういうことなんだよこのスレの魅力って。

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:44:21 ID:dhwpWHdU0
俺はこの曲思い出した
消防時代に引越し経験したからな・゚・(つД`)・゚・。


君が最後まで 心から 「ありがとう」 叫んでたこと 知っていたよ
涙をこらえて 笑顔でさようなら せつないよね
最高の思い出を・・・
突然の 転校で どうしようもなく
手紙 書くよ 電話もするよ 忘れないでね 僕のことを
いつまでも 二人の 基地の中

君と夏の終わり ずっと話して 夕日を見てから星を眺め
君が頬を 流れた涙は ずっと忘れない 
君が最後まで 大きく手を振ってくれたこと きっと忘れない
だから こうして 夢の中で ずっと永遠に・・・


434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 00:54:31 ID:sqAXVVF60
ホームレスに乗っ取られた事ならある

435 :セクシィーショイコ ◆OLoRShoiko :05/01/27 00:56:47 ID:OgMbaYQN0
>>431
武田てつやが歌っていた歌を思い出した。


映画のどのやつかわからない

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 01:04:51 ID:/4pOLt9J0
>>435
恐らく、のび太の小宇宙戦争(リトル・スター・ウォーズ)と思われ

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 01:05:37 ID:Kt7WJSau0
>>435
ドラえもん のび太のリトルスターウォーズ / 少年期
ドラえもん のび太とアニマル惑星 / 天までとどけ
ドラえもん のび太と雲の王国 / 雲が行くのは
ドラえもん のび太の日本誕生 / 時の旅人
ドラえもん のび太と夢幻三剣士 / 夢の人
ドラえもん のび太と銀河超特急 / 私のなかの銀河

さぁどれだwww

ゆずの、[ドラえもん のび太とふしぎ風使い / またあえる日まで]も良かった

438 :セクシィーショイコ ◆OLoRShoiko :05/01/27 01:18:33 ID:OgMbaYQN0
>>437
うはwwwwwwwwwwwwwww
多すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


>>436
あの戦車の奴だな。
しずかちゃんが牛乳風呂にはいる奴ですよね、センセー

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 01:25:23 ID:6Ga5QDKd0
>435
ttp://www.interq.or.jp/www1/rk1/syounennki.mid
コレだな

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 01:27:58 ID:ys566U4/0
「女子には内緒だぞ!」とか言いながら結構本格的なのを作ってた
山ん中で竹とか木とか、勝手に切ってさ
んで、出来上がったところで、クラスでもちょっとランク上の女子とか、好きな女子を、他のやつらにばれないように何人か呼ぶんだ
「おまえらだけ特別だからな、内緒にしろよ」とか言って
あんなことで、ドキドキしてたんだよな

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 01:44:19 ID:2eJud2hM0
>439
悲しいときには 町のはずれで 電信柱の明り見てた
七つの僕には 不思議だった 涙うかべて 見あげたら
虹のかけらが キラキラ光る 瞬きするたびに 形を変えて
夕闇にひとり 夢見るようで しかられるまで たたずんでいた
ああ僕はどうして大人になるんだろう
ああ僕はいつごろ大人になるんだろう

目覚めた時は 窓に夕焼け 妙にさみしくて 目をこすってる
そうか僕は 陽ざしの中で 遊び疲れて 眠ってたのか
夢の中では 青い空を 自由に歩いて いたのだけれど
夢から覚めたら 飛べなくなって 夕焼け空が あんなに遠い 
ああ僕はどうして大人になるんだろう
ああ僕はいつごろ大人になるんだろう

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 01:46:18 ID:Kt7WJSau0
JA$RACの方から来ました

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 01:50:07 ID:Rf9wVK2t0
基地を一緒に作ってた友達にもう何年も会ってないなぁ。
前に会ったときも4年ぶりぐらいだったんだけど、あいつも俺も基地作ってた頃と同じように笑ってたな。
連絡も取ってないし、あいつが俺をもう友達と言ってくれるかわからんが、俺はあいつを今も俺の最高の親友だと思ってる。
今度会ったらまた俺と笑ってくれ。

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 01:55:07 ID:1TXwVSW90
二三日前に秘密基地に行く途中で死んじゃった小5くらいの男の子いたよな?
六メートルくらい高いがけの上にある基地に行こうとして、
そこに上るロープが首に巻きついちゃったとか。
可哀想だったよな・・・わくわくしながら行ったんだろうに。

今の子供達だって秘密基地作るんだと思ったよ
変わらねえな子供ってさ

445 :セクシィーショイコ ◆OLoRShoiko :05/01/27 02:01:34 ID:OgMbaYQN0
【まとめ タイトル『そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は』(>>300)】
>>297 が集めた秘密基地アルバムリスト
ipodなくてもシャッフルして聞く。電車の中で涙。


アレ以来の追加分
この道わが道(ドラキュエ2のEDだっけか)
なつまつり(ホワイトベリー)
少年期(蟷螂拳でハンガーヌンチャクの人)
175Rのアレ

446 :セクシィーショイコ ◆OLoRShoiko :05/01/27 02:04:18 ID:OgMbaYQN0
秘密基地は出ないけど疑似体験できそうなモノ

ぼくのなつやすみ Playstation2 the Best 1799円
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002GCXOI/
中古なら安いかもしれない


保守しといて

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:07:56 ID:fXp7qoXh0
ホワイトベリーのほうじゃなくてジッタリンジンのほうにしようぜ

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:10:42 ID:gVgr1Fio0
このスレを見て、今日ガキの頃秘密基地にしてた土手沿いの草が深い所に行ってみた。
変わって行く街の中にあって、そこだけは昔のまま。
ふと懐かしさに駆られて、茂みの中を進むと…そこにはあの日のままの秘密基地が。
正直驚いた…あれからもう12年もたってるというのに、俺達が組み、釘を打ち付けた木材とガラクタの張りぼては今もそこにあった。
雨に濡れても朽ちる事なく、今もそこにあった。
何処となく補正が施してあり、改良も加えられていた。
遠くには子供のはしゃぐ声…………受け継がれていったのだろうか。
俺達が作ったこの秘密基地は、後の世代に受け継がれていったのだろうか。
ふいに涙がこみ上げる。 あの日、あの時の草の匂い。
…中に人の気配がする。 受け継がれた次世代の子供の息遣い。
「…あぁ?」
と、ぼやきつつ中から出てきたのは初老の浮浪者だった。
どうやら俺達の秘密基地は、俺達よりもずっと前の世代に受け継がれていたようだ。
泣きながら逃げた。
土手上に止めておいたバイクに乗って、思いっきり飛ばした。
泣きながら地下室のメロディーを大絶叫した。

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:12:34 ID:T5apSDef0
何だこの哀愁漂うスレは!

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:14:14 ID:Ksj3wvsw0
今まだ高二なんだが大人になるまでにやっておけみたいなことあるか?
そう、大人になる前に。

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:19:03 ID:UviXz8Aj0
大人になると酒でも飲まなきゃ馬鹿できないからな。なんか寂しいよ。
子供のころは競って馬鹿ばっかしやってたな。他人の噂話とか女の話とか
抜きでさ。

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:23:57 ID:L8EptOsZ0
>450
とりあえず「青春」しる
若気の至りとやらが通じるうちに無茶しる

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:29:22 ID:BeZvMJEc0
俺は仲良く遊ぶ友達いなかったし貧乏だったから、一人で秘密基地とか作ってた
竹っつうか、笹みたいなのばっかり生えてるとこを
日が暮れるまで家から持ち出したノコギリで切ったり。

みんなスーパーファミコン買ったとかはしゃいでたけど、うちだけずっとファミコンだけなの。
なんかやり遂げたいっつう達成感求めて一人黙々と秘密基地つくってたんだろうな

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:30:01 ID:vjRy2IhE0
エロ本はデフォなんだが、拾ったやつは濡れてたりしていて
ガビガビで紙がくっついてページがめくれないのね。
おなぬーは基地の近くでしたのが初めてです。

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:30:27 ID:ys566U4/0
>>450
高2なら「死ぬ気で勉強しろ」とか「社会常識を身に付けろ」くらいしか言えんなぁ
小学生なら野山を駆け回っておけとでも言うところだが
ああ、そうだ。文化祭とか体育祭とか学校行事にはできるだけ参加しとけ
ああいうものは、大人になってからはできないから
カッコ悪いとか言って斜に構えていると損だぞ
徹夜で準備して学校で朝日を見るのも楽しいもんさ
祭りってのは、準備段階が楽しいんだよなぁ
終わった後の後夜祭で見る花火
一抹の寂しさは、参加したもんじゃないと分からないさ

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:32:33 ID:9U/x5V8N0
なんでかな。
秘密基地も作ったのに。
友達なんていつの間にかいなくなってるよ……
中学が違ったり、高校が違ったりでだんだん疎遠になってさ。
今じゃ……ほんと一人だ。
寂しいな。ごめんな。昔の俺。

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:32:34 ID:vjRy2IhE0
>>450
http://www.shiro.dreamhost.com/scheme/trans/hs-j.html
これを一読してみてん。

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:32:41 ID:QrrM2XyK0
中学生以下には男子校はやめとけと言いたい

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:35:23 ID:JuXdC4Jk0
保守安芸します

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:38:41 ID:8E9QVbUF0
なぁお前らもちろん進研ゼミ、漫画だけ読んで捨てたよな?

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:39:13 ID:wgt6hNt10
レポートに追われまくってる今と比べたら
10年前の一日は50時間くらいあったんじゃないか、と思う。

あんまり外で遊ばなかったから、秘密基地は部屋の隅に作ってた。
すぐに片付けられるように工夫した折りたたみ式のやつ。
中で妹とお菓子食べたりして遊んでたけど、粗大ゴミの日に消え去りました。

秘密基地とは関係ないけど、
親が流してたドリカムの晴れたらいいねをBGMにレゴブロックでまた遊びたい。

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:40:08 ID:bDBT4Va30
このスレは


VIPにあるまじきスレですが



              ありがとなお前等

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:41:39 ID:Rf9wVK2t0
>>450
できるだけ馬鹿になれ。
大人になると馬鹿なことはなにもできない。

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:45:44 ID:gVgr1Fio0
正義の味方に会いたいと言った子供がいた。
そんな者はこの世にいないと、理を説く大人。
この世界に、子供が憧れる正義の味方なんて居ない。
それを聞き、理解したうえで、子供はこう言うんだ。
「なら僕が正義の味方になる!」ってな。

これが子供と大人の差だよ。
「無理だから」「そんな事出来ないから」と悟ったように諦めず。
この世の全てを知った上で、それでも子供は夢を貫こうとするだろう。
無謀でもない、無知でもない。
希望だ。


465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:50:00 ID:6P1WI0vcO
基地もよかったけど今とは根本から違う毎日だったなあ
本を読むにしても、本当にもう無心に読んでた。他の何もかもを忘れて

あんなのは退職したじいさまになったらできるようになるのかしら…

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:53:08 ID:xz4HISqA0
        デッカイバッタトッタデー!!!
         、,
      ヽ(;´Д`)/`゙
      (   )        ソコニデッカイバッタオルオル!!
      <  >    (´Д`;)
            /(   )>
       ドコ?ドコ? /  ヽ
 (´Д`;≡;´Д`)
   /(   )ヽ

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:55:43 ID:xz4HISqA0
 ⌒⌒            ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::     ::;;;;;;;:;:::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ⌒⌒
;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::  :::::::::::::::::;;;;;;;:;:::::::::

        マタナー!

          /△                         ..半  ブーン
      ヽ(´∀`)ノ                          (
      (:::  )        アシタナー                ゝ、
  ::::::::::.<  ヽ    ヽ(´∀`)                     ヽ
               (:::  )>
            ::::::::::/  ヽ              (ノ´Д`)ノ アッ
                                 (;;;  )
                             ::::::::::: ノ ノ

N速 バッタスレより

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:57:00 ID:THNHhmLN0
>>460
また懐かしいことを持ち出してきたな
成績が上がって部活動も充実、志望校に合格
この3つが基本なんだよな

469 :sage:05/01/27 02:57:07 ID:t2NRehx00
このスレを読んでたら脳内BGMが「ミモザの咲く頃」になっていた。
完全におっさん視点の詞なので秘密基地アルバムには入らないと思うが、
そう外れてはいないと思う。

素直な気持ちは今も あの時と同じなら きっと夢は叶うだろう ミモザの咲く頃に

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 02:58:11 ID:e4Xa3OdZ0
潰れた家具屋の地下駐車場の一部分が俺らの秘密基地だった
ボロボロのロッキンチェアー、足の欠けてるテーブルやらかき集めて
基地つーか、自分たちの城を作ろうとみんな必死だったんだな

怪我もした 泥まみれにもなった 服に給食のケチャップついたままの奴もいた

なんとなくだが このスレを見るとチャイムが鳴ってる夕方の空を思い出す

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:03:46 ID:uxqKtW2i0
木の棒の枝を全部取って剣にした
原っぱで一日中トンボやバッタを追いかけた
コンクリートの土管、秘密基地の代わり
蛇が出た、親父の背中が大きく見える日

今はもうセピア色に褪せている

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:06:09 ID:bfQdZliU0
>457
いいもの読みました。ありがとう。
当たり前のことで、もう振り返っても仕方のないことだが、あらためて考えさせられた。
自分は斜に構えて失敗したクチだ。分かっているのに分かってなかった。
危機感もなかった。
自分今2度目の受験前。へとへとになって、疲れた時にだけ見るなごみ系のスレからとんできた。
また勉強に戻るよ。

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:07:38 ID:6P1WI0vcO
はーるっきくん!!って友達の家に叫んでたなー
呼び鈴があったんだかなかったんだか忘れたけどw

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:10:45 ID:ys566U4/0
そう言えば、チャイムなんてピンポンダッシュの時しか鳴らさなかったなw

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:12:01 ID:uxqKtW2i0
みんな高校生以上だよね?今の中学生はこんな体験してるのかな?

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:15:04 ID:L8EptOsZ0
>468
憧れのあの子とも上手くいく てのもある。

>475
漏れは大学卒業間近。社会人が一番多いのかね?

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:15:39 ID:xM15xBgt0
>>474
うはwwwwwwwww
ピンポンピンポンピンポン・・・・・!
連続でどれだけ押し続けれるか度胸試ししたwwwwwwwww
三回ぐらい押したら逃げ出してしまうwwwwwwwwwwww

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:19:01 ID:NlkLDDmn0
>>475
27のおさーんです
ちきしょう

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:19:16 ID:xM15xBgt0
>>174の、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』
今日借りてきてさっそく見たけど、かなりイイ!!
俺のガキの頃と見事にマッチしてる

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:20:04 ID:uxqKtW2i0
ほんとにあの頃に戻りたくなってきた・・・涙が出そう

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:21:56 ID:ZPCqemPR0
アパートの倉庫に基地作ってたなぁ。すぐに注意されたけど。
ため池に行って大量のヤゴやオタマジャクシとか捕まえてた。
ビックリマン全盛期でよく見せ合ってた。
夏休みには毎日、学校のプールに行ってた。
小3で転校することになって、一番仲の良かった友達と別れる事になってスゲェ悲しかった。
引越し先はあまり離れた場所じゃなかったけど、子供の足ではとてもいける距離じゃなかった。
その友達が新しい家に遊びに来た夢を何度も見た…。つーか、その夢の映像を今でも覚えてる。

このスレ見て、職務経歴書に硬苦しい事書いている自分に虚しさを感じたよwwwww


482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:24:52 ID:lZBk6evp0
秘密基地があるのは近所のススキが茂った空き地。
穂の先を結んで作ったトンネルの迷路があって、
奥まったところだけちょっと広くなってて、そこが本部。
本部だけ蝙蝠傘の屋根があって、下には木のミカン箱。
中に入ってるのは秘密の食糧。裏山で採った柿とかミカンとかビワとか。
本部の地面にはススキを敷き詰めた。
ダンボールを使うと雨上がりに悲惨なことになるから、
枯れ草だけにしようってのは、自分たちで考えたささやかな知恵。
厚く敷いてあるから、ふかふかで、寝転ぶと気持ちよかった。
材料は全部拾い物。お金は一銭もかけてない。かけられるお金もなかった。
時々空き地に別のグループが来ることもあったけど、
無言の不可侵条約みたいなのがあって、滅多にケンカにはならなかった。

これが私の基地。女の子も作ってたんだよ。
今もその空き地は残ってる。ススキもたくさん生えてる。
でも今は基地を作る子供はいないみたいだ。
帰省すると、時々その空き地に行って、ススキの中に座ってみたいりする。
ここに私の基地があったのは、もう20年も前なんだよなぁ・・・

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:26:57 ID:BvOuj8xd0
俺の実家は開発したてのベッドタウンにあって、秘密基地の作り場所には困らなかったな。
今でも思い出すのは俺が秘密基地に最後に行った日。
ある日学校の帰りに友人と子猫を拾って、誰も家で飼えなかった為、秘密基地で育て始めた。
無知で貧乏だった俺たちは給食の牛乳と鰹節しかあげられなくて、数日後子猫は衰弱して死んだ。
冷たい雨の降る、暗い夕方だった。
ジャンケンで負けた俺は子猫の死体をビニール袋に入れ、独りでヘビ林と呼ばれてた山林まで行った。
傘を置いて濡れながらスコップで墓穴を掘っていると、涙と後悔が溢れてきた。
大人に任せればコイツは生きていられたんじゃないか……育てると言った友人を止めればよかった……
墓石に書く名前も無いのがまた遣る瀬無かった。
それ以来俺は秘密基地に行くのを止めた。
今でも冷たい雨の振る夕方にはあの猫を思い出して悲しくなるよ。

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:32:17 ID:xM15xBgt0
>>472
このスレ、どっかに紹介されてるのか?

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:33:51 ID:ys566U4/0
>>484
実は恐ろしいところにも紹介されている事実www

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:34:35 ID:uxqKtW2i0
>>484
ガ板では絶賛の嵐
VIPぽくないwwwwwwwって

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:34:46 ID:/po/WaZ50
sine

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:36:13 ID:xM15xBgt0
>>485
どこどこ?

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:36:47 ID:tOEP854VO
>479 マジで!?普通にレンタル屋さんにある?

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:37:35 ID:tOEP854VO
>486 ガ板って何処?

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:37:56 ID:xM15xBgt0
>>489
あるよ。少なくとも京都にはあった

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:38:43 ID:NlkLDDmn0
勝手に今日輝いてたレス大賞 [66]
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1105422683/


493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:39:22 ID:yfXRbmMU0
最初は俺達も皆子供だった
一日が長くて楽しくて
たまに思い出して泣きたくなる
そういえばあの頃俺達が作った秘密基地は
ビニールシートで作った大きな夢
隅っこに置いてあるエロ本は
今も昔も大切な宝物

(´Д⊂

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:39:58 ID:uxqKtW2i0
>>490
ガイドライン板の
今日面白かったスレッド 21本目
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1105160993/

この超優良スレを汚すのは惜しいからもう余計なレスはしないでおくよ・・・

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:48:27 ID:tOEP854VO
俺マジでこのスレ書籍化したいんだけど。
金なんかどうでいい。
あのころの純粋で熱かった想いを大人達に思い出させてあげたいよ…。

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 03:56:40 ID:yBQsR63c0
コンビニに行くにも駅に行くにも小学校の前通るからずっと身近に感じてたけど、
もうこの中に入る事はないんだよな思うと、さみしい。

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:04:54 ID:yxL7gas50
超良スレだな・・・

あの頃はただ毎日を本気で遊んでたな
いまは・・・なにしてんだろう・・・

みんなで鬼ごっこしたいな
なにも考えずただあの頃に一時でも戻りたい

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:14:06 ID:yxL7gas50
保守

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:14:54 ID:tOEP854VO
小学生の時とか毎日全てが新鮮で凄い純粋だった。

2月のある日いつも一緒に帰ってた女の子に「チョコ好き?]って聞かれたんだ、俺は「嫌い見たくもない」って言った。
あの頃はなんで急にチョコの話しなんてするんだよとか思ってた。

それから半年もしないうちにその子は引越して転校しちまった。
もう二度と話す事もなかった。
けど今でもあの時の事は後悔してる・・なんで嘘でも「チョコ好き」って言えなかったんだろうって。

あの子は俺にチョコ用意してくれてたのかな……

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:18:30 ID:tVRXVUvI0
何このスレ…
最初から一気に読んだけど、胸がきゅんきゅん締め付けられるよ(´Д⊂

懐かしいな、秘密基地。
自分は林の中だったな。
竹林の一角でさ。なるべく見つからない場所を探して作ってた。
最初はダンボールだけとかショボイんだけど、
みんなどっから探してくんのか毛布とか色んな物持ち込んで、
結構快適だったな。旗とかも作ってさ。赤い布がはためくのを、今でもはっきり覚えてる。
笹笛とか笹舟とか作ったなあ。川に流しに行って、
誰のが一番早いかとか競争したっけ。

いつから行かなくなったんだろう、秘密基地。

夏の夕暮れは、昔を思い出すから切ないんかなあ。

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:21:53 ID:uENOtISW0
近所のドブ川でどろどろになってザリガニ捕まえたり
畑ん中入り込んで土の固まりぶつけ合ったり
ガラクタ拾ってきて武器っぽくして振り回したり
林の中でドングリ集めたり虫捕まえたり
蜂の巣に花火撃ち込んだり

しょっちゅう足くじいたりどっかぶつけたり怪我してた。
たまにケンカもして仲間はずれにされたりしたりも有ったけどな。

そんな昔のこと、もうずいぶん思い出すコトも無かった。
まだ忘れてなかった。
…もうあの頃みたいな感性は無くなっちゃったけど。

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:29:02 ID:yfXRbmMU0
http://venus.aez.jp/uploda/data/dat3/upload13388.png

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:35:52 ID:s0b9xWra0
>>263
まさかと思うが・・・・お前は俺か?

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:42:04 ID:Vh8aOVWY0
スレ読んで、好きだった子と秘密基地で遊んだこと思い出した。
小学生だったから好きって思ってても何にもできなかったよ。
かくれんぼとかしてその子と同じところに隠れてドキドキしたり。

今はあの時みたいなドキドキは絶対味わえないだろうな。

505 :長くてごめんね:05/01/27 04:46:52 ID:74MYL/Rk0
寝る前に書いておこう

俺たちの秘密基地は、支店がいくつかあった。
俺をリーダーとして、親密度によって紹介する基地が
変わっていた。一番大切な基地は、ビワの木が1本生えている場所だった。
実がなってとても美味しいんだ。安らげる場所だった。

一番末端の支店を作り、学校の一番の嫌われ者(体格よすぎて、強い奴)を
おびきよせ、巨大な落とし穴に落とすという計画をぶちたてた。
最初は数人での極秘任務だったのだが、計画が計画だけに秘密が漏れ、
参加したいという奴が増えて、全盛期にはクラスの大半の奴が参加していた。
それぞれが独自に動けるように「シフト制」をも作り上げる。


506 :長くてごめんね:05/01/27 04:47:32 ID:74MYL/Rk0

まるで自分はとても凄い人間になったような気がして、
「おごり」のような物を、人生で始めて体感する。
態度は偉そうになってしまい、命令口調で基地製作の指揮をしていた。
それが間違いの始まりだった。

いくらガキの世界とはいえ、
大人の世界にあるような「派閥」は存在する。
人数が多くなると、そういった派閥の制御が難しくなる。
監視の目が行き届かない場所で、今まで弱かったM派が、
基地製作という環境下で、新たな人脈を開拓し、力をつけていた。
Mという人物は、うまく俺の態度の悪化を利用し、トップであるはずの
俺の悪い噂をでっち上げ、イメージダウンを計りだす。
この事が進行しているという話を耳にするも、詳細な情報は手に入らなかった。
それが致命傷となる。

507 :長くてごめんね:05/01/27 04:48:16 ID:74MYL/Rk0

数日がすぎ、気づくと基地製作に関わっている人間の、
約50%近くが、M派に吸収されていた。そこには、
この支店を作る、最初の仲間もいた。残りの奴は辞めたりしていた。
そして、基地追放をうける。
「おまえは入っちゃだめだからな。今日からここは俺たちの場所だ」
なんと、基地の場所を吟味し、計画を立て、人を集めて作り上げた俺が、
追放されたのだ。

さらにこの話は続く。
結局計画が果たされる事無く、数日が過ぎた頃、
あの一件以来仲間が激減し、クラスでは孤立状態にあった俺に、
1人の人物が近づいてきた。
今までまともに話した事も無いような奴だったけど、親しくなり始める。

しかし、これすらも罠だったのだ。
俺は確実に次の計画を練っていた。それをもちろんM派も予測していた。
M派の悪口は言っていないか?Mの都合が悪くなるような事を起こさないか?
こいつは、それを確認する スパイ だったのだ。
あたかも親しい友人の ふり をし、俺から情報を得ようとしていたのだ。

508 :長くてごめんね:05/01/27 04:48:39 ID:74MYL/Rk0

「種あかしするよ。1人になってたのに、急に友達できただろ?
 Rも俺たちの仲間で、スパイだったんだよ。まぁ、ごめんね」

危うく計画を考えているとRに言わなかったのが幸いして、
「クラス、俺と親しくなってはいけない令」が解除された。

ものすごい屈辱だった。
俺は、小学生の時、すでに組織という物を作り上げる困難さと、
仲間すらも裏切る可能性がある事、そして立場が上になった時こそ、
自分の振る舞いに気をつけなければならない事を思い知る。

これ、マジで経験した話っす。
今小学生を見ると果てしなくガキにしか見えないけど、
ほんと、「ここは国会か会社の中の人間関係ですか?」みたいな事が
毎日おきてた。

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:51:24 ID:yxL7gas50
小学校の男同士でもそんなつまんないことされるんだな
暴走族になっていったやつも臭い飯くってるやつも
あのころは・・

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 04:54:13 ID:j17+iYxT0
おまえら地方ですか?羨ましい。
一通りガキの遊びはやったつもりだけど、秘密基地といったら
建築資材置き場にビニールシート被せて作った粗末なテントぐらいだわ。
一日終わったら片付けてたし。

511 :長くてごめんね:05/01/27 04:56:36 ID:74MYL/Rk0
>>510
一応東京www多摩っ子だけどwwwww
じゃ寝るわ

512 :450です。:05/01/27 05:02:37 ID:Ksj3wvsw0
レスしてくれた人達、有難う。
受験勉強も大事だけど、やれるうちに精一杯馬鹿な事やろうと思います。
文化祭は主任やらせてもらいました。
体育祭も何か役職ついておこうかな?
「青春」、やらさせていただきます。

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 05:11:50 ID:yxL7gas50
文化祭か・・
おれの高校のときは
前日で準備終わらなかったから当日の朝5時に集合してたよ
起きるのつらかったけど最高に楽しかったな

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 05:43:40 ID:iZ2l5UOp0
このスレ見てたらこの映画思い出した。

ジャック(1996) 主演:ロビン・ウィリアムズ
ttp://www9.plala.or.jp/riversite/eiga/jack.html

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 05:59:07 ID:/hCsKm8j0
長文スマン


小学2年生の時住んでた所はド田舎
今でさえ最寄のコンビにまで車で片道30分かかる
アケビ、ザクロ、びわ、イチジク、栗とかが当たり前のように近所で採れた
通っていた小学校なんて1学年10人いない学校だよ

学校まで歩いて40分弱、自宅の上に住んでいる女の子と
いつも一緒に登下校してたんだけど、夏休みになって
その子と二人で秘密基地を作ったんだ

人通りの無い橋の下に冬でも枯れない細木の茂みがあって
ちょうど生垣みたいで、基地として丁度いい場所に
自分達の入るスペース分だけその木を踏み倒して、ゴザ敷いて完成
昼飯食べたらいつも通ってたな

家からお菓子とか持ってきて食べたり、マンガ読んだり
山に入って食べ物取ってきたり、クワガタ掴まえたり・・・
何やってもずっと続く気がしてた、すっげぇ楽しかった


516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 06:00:02 ID:/hCsKm8j0
でもその夏休み明けに親の転勤で引越す事になった
自分も転校することになって、それを聞かされた次の日にその子に伝えた
もう基地の中で二人してメッチャ泣いてた
その夜家にも帰らなかった、泣くのにも疲れて二人で変なことずっと話してた
「明日が来なければ良い」とか「うちに子になればいいじゃん」とか
変な励まされ方してたよ

知らないうちに基地作ったその子と一緒にその場で眠ってしまった。

朝になって帰ると親が泣きながら俺に怒鳴った

「親を泣かせるほど心配かけるんじゃねぇ!!」
怒られながらも「転校したくないよ!!」
って泣きじゃくりながら叫んだ
そんな事言ってもどうしようも無かったけどね


そこを離れてからもう15年が過ぎてる。
あれから一度も戻ってないし、その子との連絡も3年程して無くなった

もう一度だけあの場所に戻ってみたい


いつになるだろうかね・・・



517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 06:22:00 ID:CTh4o5/f0
このスレ見ててなぜか思い出したフラッシュ。
ttp://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7709/blueb21b.swf
ファイル名の"blueb"見て「あーあれか」と思う人も多いと思うけど、
これ見ると、昔の自分に平手をくらわしたい気持ちと、
土下座してあやまりたいような複雑な気持ちになる。
フラッシュの内容すべてに共感できるわけではないけど、
使われている曲はなんとなく好きだ。


518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 06:33:28 ID:nFo4/pke0
>>405
ロケット公園キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!俺のトコにもあるぞそれ!
千葉県の船橋だろ?

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 06:55:50 ID:O9JsDhrU0
大人になっても、秘密基地みたいなねぐらに住んでいる人が増えたね。

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 07:13:44 ID:aiPcousVO
そういや昔秘密基地あったなぁ…。苦い思い出も。

小4くらいの夏休みから町内の森林公園で親友と二人で秘密基地作った。
パリパリになったエロ本でハァハァしたりパトロールしたりで、
パトロール中に鳩の死骸見つけた時異様に興奮した事を覚えてる。

んで、ある日森林公園に子犬が捨てられてた。
柴犬だったんだけど、その頃家でペットを飼ってなかった俺達は
そいつをキンタマ(当時はキンタマとかチンコとか連呼するだけで
牛乳吹き出すほど面白かったから)と名付けて飼う事にした。

お互いの金だしあって牛乳買ってきたり、
チューペット三本を分けあってたりして本当に楽しかった。
キンタマも子犬のくせにすばしっこくて、森ん中汗だくで走り回ってた。

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 07:22:40 ID:q7fem4VF0
自分は途中参加だったから試験みたいなのがあった。
秘密基地の近くにある岩の斜面から飛び降りるってやつで
今思えば、3〜4メートルくらいのもんだったんだけど、
当時小4だった自分にはかなりドキドキもんだった。

今このスレ見てたら、自分の右ひざにある傷跡がムズムズしてきた。

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 07:27:41 ID:aiPcousVO
んでお盆に俺は九州の在所に行く事になって、一週間くらい地元を離れた。

帰ってきた時、キンタマは死んでた。
一週間前まで普通に走り回ったあいつが死んでたってのは
子供に合理的に理解できるようなもんじゃなかった。
それで俺は初めて殴りあいの喧嘩をした。しかも親友と。
親友が世話してくれれば死ななかったのに、って思うと怒りがこみあげた。
本当は親友だって農家の手伝いがあったの知ってたのに、
怒りのやり場が無かった。自分は在所で楽しく過ごしてたのに。今思えば無責任だった。

初めて絶交して、また一週間後に仲直りした。
その後一緒にキンタマのお墓作って、泣きながら秘密基地放置して帰った。

大人になるには早すぎた小4の思いで。

それから数ヶ月肉食えなかった(WW
あのときほど濃密した夏休みは無かったなぁ。
今の小学生は死に触れる経験がないんだろな…。長文スマソ

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 07:46:18 ID:XZxk2Pru0
ここの秘密基地とはちょっと年代が違うけれど。俺の秘密基地の思い出は中学から高校時代。
友人が物凄い金持ちで。物凄い金持ちだけど、友達いない奴で。
常時親が家にいなくて。要するに、遊び場提供者として最高だったわけで。
そんで、ちょっとしたことがあって俺とそいつは仲良くなった。
とにかく、相当な金持ちだったから家は死ぬほど広かった。六人がけのソファーとかあったりして。
お手伝いさんがいたり。でも、当時所謂不良だった俺らには馴染めなかった。
そんで、目をつけたのがそいつの家のガレージ。何か黒塗りの凄い高そうな車が一台あったけど、
俺んちのリビングよりずっと広い空間がそこにはあった。そこが当時の俺たちには凄く居心地良かった。
潰れたカラオケからビリヤードの台とキューをかっぱらって来て、最高の遊び場にした。


524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 07:47:00 ID:XZxk2Pru0
(続き)
そんで、灰皿とウィスキーとビール、それにコーラを常備して。物置に突っ込みっぱなしだった
冷蔵庫とジュークボックスまであったからたまらない。最高の場所だった。
その家の子は金持ちだったし、本当に友達のいない奴だったから、俺らが来るのを凄く喜んでた。
俺は数年そこに入り浸りだったけど、あいつの親を一度も見たことがない。
「俺も顔なんか忘れかけてる」とか本人も言ってた。色んな事情があったらしいけど、詳しくは知らない。
そいつはクラスでは徹底的に無視されていたけど、とにかくいい奴だった。
喋らないし無愛想だけど、話せば面白かった。いつも朝方まで玉を撞いて遊んでた。
それで、やっぱりみんな高校を卒業して、俺もそいつも東京に出ることになって。
秘密基地は解散した。俺とそいつもいつの間にか疎遠になってた。
当時の仲間達も、それぞれ色んな場所に散っていった。


525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 07:47:47 ID:XZxk2Pru0
それで、最近知ったんだけど、そいつは自殺してた。
俺は今、東京からさえずっと離れた北国で暮らしてるんだけど、地元に帰ったら
耳に入った。秘密基地だったガレージで首吊ったらしい。
なんか、長くなったけど。思い出したから書いてみた。

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 08:05:06 ID:BfCROBKJ0
020 96.05.06 「ひまわり戦記」
ttp://web.archive.org/web/19981205195856/http://zatsubunkan.net/z1/z020.html

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 08:16:48 ID:kOe+Y5FAO
ヤバい。昨日は斉藤和義をプッシュしたが今日気付いた

[スタンドバイミー/野狐禅]

がこのスレに明らかにHITしてる。だって
「例えば雨の雫で波打ったこのエロ雑誌を
僕らの友情の証にしようじゃないか」だぞ?出だし。
問題はあまりにも知名度が低いことか。まあ機会あったら聞いてみ。

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 08:21:22 ID:kOe+Y5FAO
なんでさげてんだ俺。連スマ

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 08:26:19 ID:yRil2oDT0
中学や高校で一日が早いのは何かに夢中になってる証拠。
大学以降で一日が早いのは何も感じていない証拠。
一年が一ヶ月のような勢いで終わる。

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 08:28:22 ID:fhhAR6f50
振り返った時の時間の長さで分かる

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 08:31:11 ID:yRil2oDT0
>>530
昔は一ヶ月前のことでも鮮明に覚えてたな。
今は思い出せないもんなー。
必要ない記憶だから消去されてるんだろうなー。

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 08:34:41 ID:FMGemZh40
なんだ、VIPのヒキ達にも
こんなにいい思い出があるじゃないか
ここで思い出した感情を糧にして
これから先頑張ればいいんじゃないか



・・・とまじめにレスさせる気分になるな、このスレ

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 08:46:43 ID:AqyrqN2i0
泣いた。
ちょうど聴いてた曲がELLEGARDENのMissingて曲なんだが、
まるでこのスレのことを歌っているようで、
糞泣いた。

534 :現代風:05/01/27 08:48:42 ID:uW2Qcnz+O
11時起床
「よく寝たな。昨日も三時までネトゲしちゃったよ。あのアイテムなかなか手に入らないんだよなー」と一人小言
「あー、今日遊ぶんだだっけ」
ピポパっと携帯で友達招集
今日はスマブラやろうぜ。いいねいいね。俺のネス神など雑談しつつ夕方までわいわい遊ぶ
そろそろ帰るわ、と言う仲間さわやかに部屋から見送る俺
「今日は結構負けたな。あとでサイトみよっと」そこでふと「やべっ、今日ギルド戦じゃん!準備しないと!」と素早くパソコンに電源を入れる
数時間後「ふー、やっぱおもすれー。また三時までやっちゃったよ。最後に2ちゃんで漏って寝るかな」
今日も楽しかったなあ。明日も楽しみでしょうがないw

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 09:20:09 ID:svQY6wEY0
拾ってきたエロ本の独特な匂いは今でも覚えている。
雨降った次の日は、基地内にその匂いが充満していた。

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 10:11:06 ID:ZPCqemPR0
今となっては人見知りの激しい折れだが、あの頃は誰とでもすぐに打ち解けてたな。
俺等が作った雪だるまを勝手に崩して滑り台みたいなもの作ってた親子を、
マンションのベランダから憎らしく見てたけど、現場に行ったらいつのまにか一緒に遊んでた。

子供は友達を作る天才だよ。

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 10:28:05 ID:AE5fYPe10
漏れの田舎はちょっと遠くへ逝くとそれはそれは寂しいって感じの
ド田舎だったので、自分たちの家の近所に作っていた<基地
平べったい石を積み上げてその間に粘土的な土を水で溶かした
擬似セメントを塗って塀を作った基地、ススキが生い茂ってるとこ
ろの中心部を踏みつぶして回りからは見えなくした基地、これらは
屋根が無かったのが決定的に痛かった。
そんな時、廃屋の裏のスペースに屋根を発見。建物の隙間だっ
たし自分たちの家にも近かったのでかなり評判良かった。
雪が降れば昼休み用に校庭へ2つ、放課後用に近所の田んぼ
に2つ、大きな雪玉をベースにした塀を作って雪合戦的な陣営戦
やったなぁ。捕虜とかにできるやつ。

どこにでも基地を作ってしまう漏れらを見て危ないからと基地禁止
令なんてものもPTAから出たんだが、漏れらは「基地じゃない。アジ
トだ」とか逝って続行してたっけw

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 10:39:08 ID:pLpRPutB0
秘密基地に仲間達と集まってる時って
ルパン一家になったような気分を味わえるんだよな

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 10:39:44 ID:G/Y+qjjh0
私んちの隣の空家の玄関を秘密基地にして友達と毎日集まってたなぁ。
今考えると、それ秘密基地じゃないじゃん、モロバレじゃんって思うんだけどw

近所のスーパーで貰ってきたダンボールを各自1個の机にして。
出席表みたいの作って、毎日「今日は行ける?」って学校で確認しあって。

その後秘密基地は友達んちの隣の空家の庭になった…だからそれモロバレじゃんw

捨て猫拾って当然のごとく親に怒られて、貰い手探して半泣きでうろつき廻ったり
「将来このメンバーで一緒に住もうよ!」とか話したり
喧嘩したり(女子の喧嘩は無視とか、えげつなかったなぁ)仲直りしたり
色々な思い出がある。

今は故郷を離れて遠く嫁いできちゃったし、あの頃のメンバーに会うこともないけど。
皆元気かなー。


540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 10:47:55 ID:TjbCDIai0
本気で書籍化できないかな・・・?

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 10:49:46 ID:aiPcousVO
>534
ぽこたん乙。

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 11:03:55 ID:Jq9rkKyD0
>>540
別に2ch名義で出す必要性は感じられないけどな

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 11:19:47 ID:RX3eRT8Y0
何が悲しいって土曜日が全然楽しみじゃなくなったのが悲しい。

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 11:22:41 ID:fTWvg4m60
 昔行ってた駄菓子屋が、コンビニになってた。
 ずーっと世話になってたのに。

 思い出したら泣けてきた。店を守ってたバァちゃん。もう、亡くなったんだろうなぁ

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 11:28:24 ID:yxL7gas50
>>523-525
なんか胸がざわざわした
友人はお前にめっちゃ感謝してると思うぞ
多分出会った人の中で一番に

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 11:34:44 ID:yCjqBqH10
すっごく下らないことでイライラしてて、偶然みたスレでこのスレが紹介されてて
仕事もしないでこのスレ読破。半泣きだ。
>>457を会社で読む自分にむなしさを感じた。
でもさっきまでのイライラはどっかに行ってた。

私も小学校の頃秘密基地作ったよ。
姉がいたからちょっと年上の人たちに混ざって、色んなもの拾って集めた。
1日1日精一杯遊んでたなあ。
今は1日が早く終わって早く家に帰りたいと考えてばっかり。
家の裏で捕まえたバッタが手の中で動く感触とか自転車で踏んだヘビの色とか
じいちゃんの小銭くすねて駄菓子買ったりそれがバレて親に叱られたり
このスレを見てたら色んなものを思い出した。
なんかいいなあ。

昼間の仕事、頑張るか。

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 11:44:24 ID:AwypjAPh0
本当の勝ち組は、色あせない楽しい思い出を持っているおまいらだ

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 11:45:25 ID:ct1Yl3Go0
懐かしいなぁ、秘密基地。
道路の陸橋の裏側だったな漏れらは。

__/ ̄ ̄ ̄\__
   ↑ココ

排ガスで手が真っ黒になってた。今考えると体に悪すぎるな。
陸橋の橋桁に「俺らマーク」描いたの思い出した。
10年以上経ってるけど、今でも残ってたりしないんだろうか。



そしていま、当時一番仲良かったヤシと同人ゲー作ってるとはこれ如何に。

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 11:51:11 ID:yxL7gas50
何かの本に書いてあったけど
人が他の生物と違うところは思い出を持ってる所だとよ
その思い出があるから生きていける、と

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 12:02:45 ID:0qtHKoxM0
人は涙見せずに大人になれない、か

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 12:05:44 ID:GzGRMp3y0
うわああああああああああああああああああああああああん
このスレ泣ける
あのころはまだ空き地多かったなぁ

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 12:06:58 ID:iQ9h3+oT0
土手を近所の店でもらったダンボールで滑って、でもダンボール小さく分解しすぎて
ケツがはみ出てて結局泥だらけだったり、
木にロープかけて(近所の兄ちゃんがやってくれた)ターザンごっこしたり
クワの実とったり枇杷の実とったりザリガニ取ったり土筆とったりドジョウすくったり…
川原で石投げて跳ねさせるのなんて言ったっけ?
オレ上手かったんだよな、あれ。
昔のローラースケートって重くてうるさかったよな。
今日やった遊びが面白かったから「続きは明日」なって言ってても、
次の日って大抵もっと面白そうな事が出来てて昨日のことなんか忘れちゃうんだよな。


5時のチャイムが鳴ったから、そろそろ帰らなくちゃな…
ほら、自転車の後ろ乗れよ。
じゃあまた明日な、おまいら。

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 12:38:02 ID:FCZTKdb50
都心と呼ばれる場所で生まれ育った俺は小学校の頃にこういう思い出が無い( ´・ω・)
親は都心に暮らすことがステータスのように思っていたようだが
俺は東京がだいっきらいだったなぁ。
5年生の時に林間学校で行った栃木の山奥のすばらしさに感動した
こんなところに住みたいって

幸か不幸か受けた大学は都内の大学全滅
受かったのは福島県にある3流大学だけ
親は不満そうだったが俺は嬉しくてしょうがなかった
夢にまで見た田舎暮らし しかも一人暮らし
大学でできた友達も、やっぱり東京の大学生とはちょっと違う感じで
コンパなんかよりガキみたいなことしてるのが楽しい連中だった
いい年こいて早朝からカブトムシ取りに行ったり、寝袋もって原チャで宮城まで行ったり
近所の川原にテント立ててキャンプごっこしたり

このスレで思い出したのがみんなとちょっと違う時代だけど
この胸のキューってなる気持ちは同じだと思う

結局就職で東京に戻ってきてしまったが
やっぱり嫌いだ東京・・・・

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 12:38:52 ID:cUa/QK3C0
ああ マンションになってるな

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 12:53:13 ID:nX2IaCc30
俺はまたあの空気に触れてるよ

秘密基地じゃないけれどエロ本だって拾ってないけど
27年つきあいのあるダチと共に焚き火をしに出かけたりしてる
仕事の仲間をそれに引き込んだりしている
あのころはあこがれるだけで出来なかった焚き火や料理をしたりしてる
完全に同じじゃないけれど取り戻せないわけじゃない

お前らの心の中にはまだ残ってるか?
面白そう楽しそうだってイメージを実行するさせる行動力
それこそ秘密基地と言う名の心のエネルギーだと思う

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 13:00:10 ID:pqKRi4uY0
このスレをみて、4年禁煙してたたばこを、1本だけ吸った。

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 13:02:30 ID:KXOieSgC0
ガキの頃、大きめの銭湯の裏にある排水溝でよく釣りをした。
温水の排水なもんで、なぜか冬には雪が積もる地域なのに熱帯魚が繁殖してた
テラピア?とか呼んでた。
よく釣りをしたといっても自転車で20〜30分の距離だからちょっとしたイベントだった
そこじゃ、違う学校の奴らともすぐ仲良くなったよ。ポジション取りで喧嘩もしたがw

俺にとっちゃその釣り場自体が秘密基地みたいなもんだったな

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 13:06:25 ID:pLpRPutB0
>>553
おいらも東京だったけど秘密基地はあったよ。
でも小学生の頃の夏休み、母ちゃんの実家がある長崎に行ったときは衝撃だった。
図鑑でしか見たことの無い、クマゼミだのハンミョウだのがそこら中にいたんだ。
憧れのミヤマクワガタをはじめて見たのも長崎だった。

親戚の家に泊まっててさ。もう帰るっていう日の朝、
顔見知りになった近所の子供達がお菓子の箱をくれたんだ。
あけてみるとなかにはカブトムシだのヒラタクワガタだのが入ってた。
朝早く起きてさ、東京に帰る俺のために採って来てくれてたんだよ。
あれはうれしかったな。
こういう思い出って一生忘れられないだろうな。忘れるもんか。


559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 13:39:07 ID:07N8+shs0
まさかVIPで涙がでてくるとはw
僕の夏休みでもやって、もう少し感傷に浸ってくる

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 13:41:19 ID:AFIOq+3o0
>>174 俺も今日借りてきたよ。明日の試験終わったら観よっと。
岩井シュンジさんの作品はいいよね。俺はリリィシュシュの全てで
始めて岩井シュンジに触れたんだけど、当時の俺には圧倒的だった。
いろんな意味で。そんでむさぼるように何回も観たんだ。
人を選ぶ作品だけど、みんなも一回借りてみてください。

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 13:49:28 ID:qCqGqOTP0
tes

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 13:52:48 ID:pchEvTmV0
潰れかけた工場の隅にあった雑木林にビニールシートとか掛けて作った。
毛布や漫画、ラジオやポットとかも持ち込んでおやつは持ち込み。
意味もなくだらだら過ごした。掃除とかもちゃんとしていつもきれいにしてた。

でもある日小火を出した。
小火っていうかきっかけは忘れてたけどライター使った火遊びみたいなの。
それが枯れ草に燃え移ってめちゃくちゃ焦って近所の家から水持ってきて消したりした。
みんなおしっこ掛けたりして何とか鎮火したけどどっかで見てた大人がいてめちゃくちゃ怒られた。
でも自分だけは無罪放免。何でかというと女の子だったから。
責められたとかいじめられたわけじゃないけど消火活動もできなかった自分は二度と秘密基地に呼んでもらえる事はなかった。


563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:07:48 ID:Np3jVB1/0
・屋根に上る
・人の家の裏がヒミツ通路
・急角度のデコボコ坂からローラースケートダイブが度胸のあかし
・パリパリになったエッチな本は薄暗いアパートの裏で見るのがきまり
・どんな家でも物でも自分たちの物だった(自転車用の収納テントの中の天井に張り付いてやり過ごすという離れ業もあり)
・用水路のようなでかいドブ側、橋がかかっていてもそれは渡らず。コンクリの細い棒を渡らなくちゃダメだった。
・人の家の塀の上すら道だった
・アパートの非常ハシゴを子供の体格で無理やり上り下りしつつ、さらに塀の上の次のアパートまで行ったり。
・石やとがったもの以外は何でも投げていい(ホウキやバケツも投げてた)「もの合戦」

ヒミツ基地は子供じゃないといけない狭い場所。(よそのウチの物置とかに囲まれたデッドスペースとか)

ちなみに加入メンバーは女のみ。よくあんなことしてたもんだ。

564 :563:05/01/27 14:08:49 ID:Np3jVB1/0
・どんな家でも物でも自分たちの物だった(自転車用の収納テントの中の天井に張り付いてやり過ごすという離れ業もあり)

これは、たかおにとか鬼ごっことかかくれんぼね

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:12:28 ID:VH8RCT2V0
なぜかsageが多いな・・・
VIP以外からも流れ込んできていると見た

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:13:38 ID:R7ZB+4iX0
電脳遊星に晒されたからな。

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:14:14 ID:JkNjJFul0
自転車も乗らなくなったな、、、昔は移動といったら自転車だった

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:15:30 ID:bFsrG69n0
通ってた分校、廃校になっちまった
校庭の奥に作ったクルミの木の上の基地ももう無かった
通学路の橋の先にあった駄菓子屋も、バァちゃんが死んで店もなくなった
でも、いつでもあの時の事思いだせる、で今スゲー切なくなったる・・・。
想い出って美化されるっていうけど、あの頃は確実に毎日が輝いてた(´Д⊂

おまえらもいい思い出もってんじゃねーか!泣かせやがって。・゚・(ノД`)・゚・。

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:24:14 ID:LXEYUdqA0
昔の秘密基地見に行ったら残ってやがったwwwww

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:26:39 ID:AE5fYPe10
そう言えば次から次へとやることあったな。
良い意味のノープラン。
暇だとか退屈だとか考えたことも無かった。



571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:29:44 ID:NSbtiX6S0
近所に廃屋があって、そこの縁側にそこら辺から拾った板を立てたり乗せたりして基地らしきものを作ってた。
定員ひとりの狭い空間なんだけど無駄に落ち着いて、友達と代わりばんこに入ってた。それ以外の奴は忍者ごっこw
小学校卒業してから行く事もなかったその場所は、先日取り壊されて更地になった。
このスレ読んだ後窓からそこ覗いてたら、バカみたいに遊びまくってた頃思い出して切なくなった。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`) 

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:36:44 ID:i405WmbA0
年に数回、家族で近くの山に登っていた。
頂上には昔の城跡があって、勿論建物なんか何も残ってなかったわけだけど、
そこは天然の秘密基地だった。
…つっても立派なハイキングコースだったんだけどw 全然秘密じゃねぇww
町を一望することができたという高台や、建物があったというところに組まれた大岩。
水場の水は凄く汚かったけど、勇気出して舐めてみた。やっぱり不味かったw
姉妹で狭い岩場で鬼ごっこしたり、一番高い岩に上って下りられなくなったり、
岩の間に飛び降りて上れなくなったり。
傷いっぱい作ったなぁ。「女の子なんだから気をつけろ」って親にいつも言われてたけど、
いつも無視してたなw
誰も知らない場所を見つけるんだ!て探検しまくって。地図作ってみたりして。
ここなら誰も知らないだろうって場所に印とかしてて、次に行った時に印が増えて
たりしたら、また誰も知らなそうなところ探してた。
時々は女の子らしくwおままごとしたりもした。
訪れるたびに発見があって、頂上の小さな遺跡や、それを囲む自然は何処までも広かった。

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:42:57 ID:7HuLYYdN0
たまに、近くの公園にあるトイレにエロ本を置いていってるのだが
それが今のキッズたちに回収され、秘密基地の素材になっていることを祈る

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 14:43:32 ID:Rv2Dh3ST0
女の私には学校の裏のスペース、今考えても何のスペースだかわからないんだけど
そこで仲いい子と毎日くっちゃべってるのが秘密基地だったなあ。
ある日そこに行ったら上級生が騒いでて。
秘密でもなんでもない場所だから人がいるのは当たり前なんだけど
それでも秘密基地と思ってた私たちはすっごく悔しかった。

学校からの帰り道に仲のいい男子が山に入っていくところに遭遇して、
あ、秘密基地だ、とピンと来て「行っていい?」って聞いたら無下に断られた。
あのときはむかついたけど今思うと当然だなあ。女なんて入れられないよなあ。

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:15:20 ID:aXFXUGEo0
そういえば俺も作ったな、秘密基地。
金網を乗り越えて、山のてっぺんに作ったっけ。
見晴らしが凄い良くて、自分の街を初めて一望できた感動は忘れない。
あの瞬間は何者にもかえられない何かがあった。

今の子供はどうなんだろうな?
秘密基地とか作ってるのかな?
学校から帰ってきて2chとかやってたら悲しくなるよ。
確かに2chは面白いところだけど、何も経験していないあの時に
秘密基地を作って騒ぐのもいいんじゃないかな?

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:20:06 ID:02kNwc9G0
お前ら、このスレに似合う最高の曲を見つけたぞ。
米米クラブの「Child's days memory」って曲。

マジ聞け。聞いとけ。

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:23:26 ID:rVck8frY0
後ろを振り返ることで、
どっちが前だかわかることができるんだ。

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:23:41 ID:1A/1M0xe0
俺は神社にあった大きな木を基地にしてたなあ。
「この枝は俺の場所ね」みたいな感じで。

フェンスをつたって枝によじ登ると、自分たちだけの世界が広がった。
その木に登ってた奴らとは、友達から「仲間」に変わっていたなあ。
いい感じに伸びてる枝の上では昼寝も出来た。用も無いのに集まってたよ。
おれは基地で、落ちてる枝や資材を加工して武器とか作ってたなw
剣とか斧、杖とか弓(あんまり飛ばなかったが)。
枝の上にはちゃんと武器庫も作ってた。俺って器用w

でも年齢が上がって、いつの間にか基地には誰も人が来なくなって、、
一人で保守するのも寂しいので、解散したっけ。あの武器達は今どうなってるのかな。
「仲間」たちはいつの間にか大人になって、みんなバラバラになった。
もう行方がわからない奴、暗いところに落ちていった奴、結婚してあの頃の俺らと同じ位の年の子どもが居る奴…

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:29:31 ID:rVck8frY0
俺のお勧めは
eastern youth/夏の日の午後

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:39:49 ID:kckwx0Ow0
>>578
俺も神社に基地作ったよ。ただ、俺らの基地は、神社の境内の軒下だったけど。
高さは50センチくらいしかなかったし、いっつも暗いし、土臭いし。
虫も出たりして正直、住み辛いw場所だったけれど、そんな部分も秘密基地っぽくて気に入ってた。
そこで、仲間が連れてきた野良犬を飼ってた時期があった。基地の一角を、ダンボールで囲って、
犬小屋みたいにして。
俺、大の犬好きだったんだけど、うちはペット禁止で飼えなかったから、ムチャクチャ嬉しくてな。
犬の方も、なんとなくその場所を気に入ってくれたんだろう、首輪も綱もないのに、居ついてくれてた。
放課後みんなで集まっては、犬連れて散歩と称して遊びまわってた。餌は各自の持ち寄り、
ウン子はちゃんと拾って持ち帰り、神社の端っこに捨ててと、案外ちゃんとやってたなw

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:40:10 ID:kckwx0Ow0
でもまぁ、こんなことやってればそのうち大人にばれるのも当然なわけで。
ある日、いつものように放課後基地に向かったら、先に着いた仲間が泣いてる。
嫌な予感がして基地にもぐりこんだら、ダンボールの犬小屋がきれいに撤去されてて、犬もいなかった。
確証はないけれど、多分保健所呼ばれたんだろうな。

野良だけど、賢くて人懐っこい犬だった。ペットって言うか、もう俺らの仲間の一員って感じだった。
いなくなって、しばらくみんなふさぎ込んでたな。俺もすげー泣いたし。

ただ、こうやってあの頃の記憶は蘇ってくるんだけど…どうしても、あの犬につけた名前が思い出せない。
何か大切なものを失くしてしまったみたいで、モンヤリな気分だなぁ。

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:44:41 ID:AFIOq+3o0
>>577がものすごい名言だと思う件について

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 15:49:32 ID:qGmu8pJi0
いつまでも後ろを向いてないでさっさと前に進みなさい
前が分からなくなったらまた来なさい

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:00:06 ID:ezPt55jEO
僕の秘密基地は自分の部屋。鍵をかけて一日中引き篭ったっけ。
自分専用のパソコンが届いた日の喜びは何物にもかえられない。

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:02:43 ID:WKM+37xz0
子供の頃の俺 「おかちゃん、明日弁当作って」

かーちゃん   「何処いくん?」

俺         「秘密基地!!!」

かーちゃん   「気をつけてな」

俺         「うん!!!」


          楽しかったな〜

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:21:30 ID:UCm1S2GMO
>>585
そんな母との暖かい思い出に乾杯

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:27:22 ID:3qCkWa4l0

        マタナー!

          /△                         ..半  ブーン
      ヽ(´∀`)ノ                          (
      (:::  )        アシタナー                ゝ、
  ::::::::::.<  ヽ    ヽ(´∀`)                     ヽ
               (:::  )>
            ::::::::::/  ヽ              (ノ´Д`)ノ アッ
                                 (;;;  )
                             ::::::::::: ノ ノ



588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:38:54 ID:5/eVgb490
七日間戦争みたいな生活一回でいいからやりたかったな

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:50:29 ID:yY6k+msx0
息子がリビングにダンボールで囲いを作った。
新しく買った洗濯機が入ってたものだ。
部屋の隅っこにあって、シーツを上から掛けて屋根まで作っている。
正面には切込みを入れ、ドアっぽく開くようになっている。
どうやらここが入口らしい。
そこにはミミズが這ったようなひらがなで「ひみつきち」と書いてある。
その横にはプリンターのダンボールで作った車が置いてある。
折り紙で飾り付けられ、タイヤやハンドルも貼り付けている。
ボディの横には同じくひらがなで「せるしお」と書いている。
僕が嫁によく、今度はセルシオにしようと言っていたのを聞いていたらしい。

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:50:53 ID:yY6k+msx0
嫁は邪魔だから片付けてくれと頼んできた。
「はいはい」と生返事をして、そうっと中に入ってみる。
中には紙で書いた時計や、水鉄砲などが壁に掛かっていた。
横になって蹲り、「撤去反対!」と小さく手を上げて言ってみる。
「あーもう!」と少しヒステリックになって屋根を捲る嫁。
横になった僕と目が合い、僕は「すいません」と小さく呟く。

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:51:22 ID:yY6k+msx0
朝になって息子が泣いていた。
「ひみつきち」を壊したのはいつの間にか僕のせいになっていた。
「せるしお」は僕へのプレゼントだったらしい・・・

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:52:00 ID:yY6k+msx0
その日は会社を休んだ。
息子も学校をサボった。
僕たちは仲直りを条件に一日中遊ぶことにした。

「せるしお」をもう一度作った。
今度はアクセルやブレーキも作り、シートも座椅子を組み込んだ。
他にもお金を掛けずに知恵と工夫で色々作った。
男同士の共有の秘密も作った。
もちろん「ひみつきち」も・・・

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:52:52 ID:yY6k+msx0
仕事から嫁が帰って来たら発狂してたけどねwwwwwwwうぇうぇwwwwww

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:57:23 ID:xzEm9sl90
そういえば小学生の頃
土曜日、ひたすら早く学校から帰って、集まるのは
皆で作った秘密基地だった。

工事現場の片隅にある、木材の捨て場所。
僕たちはそこに、秘密基地を作ったっけ。

取り留めない話を、ひたすら繰り返して、
いつかそんな話が、幼い恋の話になったりも。
それから、少しずつ皆が変わっていった・・・


595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 16:59:42 ID:2tkgB+8OO
>>589-593
おまい最高wwwww

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:12:41 ID:3h72JEAn0
>593
クオリティ高すぎwwwwwww

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:14:16 ID:AFIOq+3o0
>>589-593
うぇうぇwwww文うまwwwww感動wwwwww

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:20:01 ID:abMkn5Ie0
>>589-593
ここに来て凄いのきたなwww文上手すぎwwwwwおkwww

599 :元体育会系委員長 ◆K8fqGXoAgY :05/01/27 17:20:58 ID:2jBBwi+r0
ほんとなつかしいっすよwwwww


600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:21:33 ID:3B9m++uL0
ざっと読んでて思い出した。
10歳頃、男の子たち数人が作った秘密基地。
「女は来るな」っていってたの、あれってエロ本隠してたからかな。
でもその内の一人が内緒だといいながら、誰もいない日に中を見せてくれた。
そして大きなティアドロップ型のガラスをくれた。
量産品のシャンデリアの飾りであることは、今ならわかる。
どこかのごみ捨て場で拾ったんだろうことも。

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:25:15 ID:/y5VyWBz0
病弱な母親が大好きだった。
母を守るために、棒を毎日拾ってきた。
「敵がきたらこれでやっつけるんだ!」
玄関先には沢山の長い棒っきれが立てかけられてた。

俺の秘密基地作りは、ここから始まってたのかもしれない。

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:33:35 ID:vcOEyWyC0
坂道の一番上に古くておっきな屋敷みたいなのがあった
漏れが幼稚園のときまで誰かが住んでたけど、小学校に上がるときには誰もいなくなってた
毎日よく遊んだ友達とそこの鍵(置き鍵)見つけて、すっげぇよろこんで最高の秘密基地にしてた

本当に毎日毎日何かを持ち込んでは一日中その家とか家から出てちょっとしたところにある林で遊びまくった
友達んとこ泊まったときも夜中に抜け出してそこに行ったりしてたなぁ・・・

女子は禁止って決めてたけど、漏れ(たぶん友達も)こっそり好きな子連れて行ったりしてた
誰も来ない内緒の場所で好きな子と二人ってのが、心臓が爆発しそうなくらいどきどきすることだったよな

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:34:29 ID:vcOEyWyC0
3ヶ月以上たったと思う
本とはもっと短かったかもしれないし、長かったかもしれない
その屋敷が取り壊されることになって、漏れらが学校に行ってる間にすでに業者の人が入り込んでた
その前日に「絶対秘密基地守ろうな!学校なんかより基地だろ!!」って言ってたのに誰も行かなかった
先生や親に怒られるしとか行っても無駄だろうとか自分に言い訳して椅子に座ってたなぁ…

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:34:55 ID:vcOEyWyC0
学校が終わってすぐに行ったけど、もうほとんど壊されてた
壊した人たちより、守ろうって言ったのに何もしなかった自分に頭にきて涙目になりながらそれ見てた

そしたら、取り壊してたおっさんの一人がダンボール持ってこっちにきて、ダンボール渡しながら
「悪いな。お前らの秘密基地壊して。めいっぱい恨め。また作れよ」って言った
ダンボールには漏れたちが秘密基地に持っていってたおもちゃとか漫画とか皿とかが入ってた

すんげー悔しかった
なんだか知らんけど馬鹿にされたと思って、ダンボール受け取って友達に渡して、おっさん蹴って逃げた


一番最高で一番悔しかった秘密基地の思い出だと思う


おっさん、漏れ今も基地作ってるぜ
秘密のじゃなくって、誰かが住むための家だけど
秘密基地って思ってもいいよな

ところでおっさん
漏れらのエロ本は役にたったか?wwwwwwwwwwwwwwwww
(ダンボールにはそれだけ入ってなかった)

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:38:05 ID:AFIOq+3o0
>>604
おっさんワロスwwwwwwwwww

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:52:01 ID:3qCkWa4l0
>>604
おっさんwwwwwwクォリティwwwww高すぎwwwwwwwwwwwww

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:55:48 ID:abMkn5Ie0
>>604
最後の3行wwwwwww逆にリアルで心が暖まるwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwクオリティ高(ry

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:56:27 ID:P1ClhOx40
>>604

おっさんかこいいセリフ台無しwwwwwwww

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 17:59:40 ID:3qCkWa4l0
「悪いな。お前らのエロ本盗んで。めいっぱい恨め。また拾えよ」


おっさんの本音wwwwwwwっうぇっうぇwwwwwwww

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:04:44 ID:303vECZ30
>>600
あなたは私ですかw
私も仲の良かった男の子にもらったよ
シャンデリアの先についてる涙型の硝子
ずっと宝物だった
今でも、探せばあるんじゃないかな

周囲は男の子ばかりで、木登りも崖登りもターザンごっこも一緒にしたのに
いつからか、海賊ごっこでお姫さま役させられたり
崖の上の野苺、いつも一緒に登って取ってたのに、
「おいがとってくっけん、そこで待っとれ」とか言って止められたりするようになって
ちょっと寂しかった
本当は、いつまでも一緒にちゃんばらしていたかったな

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:07:05 ID:I3CaufftO
BGM

僕たちの時間/カヨ
May's Day Parade/GREEN DAY
ながれもの/ブルーハーツ


612 :卵かけ:05/01/27 18:11:02 ID:yzxVz7U40
今から実家のある和歌山のド田舎に帰ります。
帰ってからでもあの頃遊んだ所へ行ってみようと思います。
このスレ立てた香具師、クオリティー高すぎ!!!wwwwwwwww

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:12:58 ID:ITuMgF6L0
小学校の頃、河川敷に秘密基地を作ったことがあった。
俺の住んでるところは中途半端に田舎で、家から河川敷に行くには5分も使わなかった。
いつも学校で暴れてる仲間5人で秘密基地を作って、毎日河川敷にいっては
ロケ花ぶっ放したりして怒られていたりした。
俺等のうち3人は私立に行く事が決まっていて、残りの俺とダチは
同じ公立中学校で、そんなつり合ってない奴等でも毎日が楽しくて
卒業のときはランドセルがボロボロになっていた。
卒業から何ヶ月か絶ったあと俺等五人は顔をあわせることもなかったが、
ある日俺が河川敷に行ってみると私立に行ったダチがいた。
いろいろ喋ってから俺とダチは学生服の第一ボタンをあけたまま
言葉にもならないことを叫けびながら河川敷をひたすら駆け抜けた。
大学卒業した俺だがあのダチは・・・・・



614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:26:21 ID:9ZrpBo370
地元がすっげー田舎で、小学校も中学校も学年ごとにクラスが一つしか無かった。
つまりクラスメイトが全く変わらないの。転校で何人か増えたり減ったりはあったけど。
その中でも幼稚園の頃からずっと一緒で、いつも二人で遊んでいた友達がいて。
深い草むらをかき分けて進んだ先に大きな川があって、制服のまま飛び込んで遊んだり、
蚊取り線香がもくもくと煙を上げている部屋で同じ布団で寝たり。
考えてみたらオレの人生の5/6はあいつと一緒にいたんだな。
去年の夏の終わりに、その友人が交通事故で亡くなった友人。これからあいつと過ごした時間より、
あいつがいなかった時間のほうが長くなる時がくるんだと思うと、涙が止まらないよ…。

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:27:53 ID:efpmMNk30
小学校は6年もあったが、今となってみれば授業のことはほとんど覚えていないな。
覚えているのは夏休みのラジオ体操、桑の実取り、森の中に探検ごっこにいったこと・・・
冬休みのスキー、かまくら作り、雪合戦・・・
遊んだことばかりだ。
授業で覚えてることといっても担任の先生が休みのときに代理で教頭先生が授業をするのだが、
すぐ話が脱線する人で、その脱線した話が面白くて、それは今でも覚えている。

あの頃は世界が色鮮やかに見えていた気がするなあ・・・
あの頃の鮮やかな気持ちを思い出させてくれたこのスレに感謝。


616 :614:05/01/27 18:29:14 ID:9ZrpBo370
うわごめん、読み返したら日本語おかしすぎ。
「去年の夏の終わりに、その友人が交通事故で亡くなった。」に脳内変換頼みます。

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:32:14 ID:f8Adu1U10
ttp://uploader.zive.net/file/8850.jpg
ttp://dat.2chan.net/b/src/1106817530862.jpg

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:33:46 ID:8SOkXZGQ0
>>610
このスレは男だけの秘密基地だぞっ!
女は来るなっ!!



でも、お前だけ特別に入れてやる
みんなには内緒だぞw

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:48:48 ID:Jq9rkKyD0
>>617
何だこれはΣ(゚Д゚;)
正直( ´Д`)キモッ

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:53:59 ID:MD9OuDel0
このスレの住人比率

VIPPER : よそ者 = 1 : 9


>>619
このレスが全てを物語ってるしwwwwwwwwwww


www次スレは板を替えてくださいwwwww変な人多いwwwwwwwうぇうぇwwww
それか住人はVIPに帰化しろwwwwwwww幼女モノでキモイはないだろwwwwwwwwwww

m9(`Ω`)ブギョー

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:57:38 ID:3Q3ZC/8I0
小学生の漢字読み書き能力の低下と言うニュース

ある幼稚園での取り組み

半裸

幼女サイコーwwwwwwwwwwww

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 18:59:33 ID:TELF1TJ60
キモくはないが、俺の思い出が……セピア色の思い出が
6:18という数字でいきなりうっちゃりかまされた気分だ

俺の夕焼け返してくれよおヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:02:57 ID:CcphQ3xy0
>>619
帰れっ!!帰れようっ!!俺たちの秘密基地とるなよっ!!!!!

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:04:06 ID:bRr7XMup0
秘密基地かぁ
何箇所か作ったけどもうパチ屋がたってたりラーメン屋ができちゃってたりしてるな
懐かしいわ

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:04:09 ID:/y5VyWBz0
ごめ、俺ヴぃっぱーだけど、泣いたorz

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:04:57 ID:Pc0WM0E10
あちこちに紹介してるやつは、無粋

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:05:30 ID:Jq9rkKyD0
VIPってみんながみんなロリコンだと思うなよ

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:06:14 ID:Jq9rkKyD0
日本語おかしいな俺
VIPだからって(ry

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:07:52 ID:MD9OuDel0
誰かが紹介したせいでVIPクォリティも糞も無いぜ
流れ込んできたのは懐古厨。まとめてキエロ。

おれたちの秘密基地盗るなwwwwwwwwwwwうぇうぇwwwwwwwwwwww

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:08:43 ID:TELF1TJ60
>>626
そういうおまえも無粋www

そろそろこのスレも終わりかな

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:10:46 ID:MD9OuDel0
>>630
おまいVIPPERだろ 釣られるなよ…

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:11:40 ID:wqmJap290
大人に無慈悲に壊されてこそ思い出に残るものなのだろう。
俺も見つけたら壊してやろうと思う。そしてたまには見過ごしてやろうと思う。

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:12:00 ID:hg58x//w0
学校の裏山が秘密基地だったなぁ。
毎日昼休みが楽しみで仕方なかった。
落ちてる木を拾っては紐で結んで屋根つくってたりしてたなぁ。

結局危険だからって取り壊されたんだけどあの時は楽しかった。

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:13:01 ID:5rwPfv+C0
うわぁーなにこの良スレ
ガキの頃にFF4,5,6とかDQにはまったせいで今じゃゲーオタ
俺の青春返せうはwwwwwwwww

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:17:41 ID:/rXtcCNt0
VIPじゃないなここ

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:20:28 ID:J07jPiZQ0
ダンボール基地が翌日の雨で破壊されて泣けた

637 :1:05/01/27 19:20:58 ID:XaDdqjHi0
ID変わってるが1だ。正直すまんかった。
VIPにたてるべきじゃなかった。
でもいいスレになったな。

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:22:15 ID:/y5VyWBz0
秘密基地近くにツルで天然のターザンができる場所があって、
そこで遊んでたら友達が落ちてたwwww

死んでるのかと思ってビビリまくったのを覚えてる

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:23:42 ID:3aJeC3DB0
>>570
何にも計画たてなくても、自然と何か見つけて楽しく遊べてたもんな〜。
プラン組む事に必死になってる今の自分が嫌になる。

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:24:59 ID:J07jPiZQ0
小さい頃にばあちゃんちの隣に住んでて一緒に遊んでた年上の女の子は
どこへ行ったのだろう・・・・・・ ああ・・・

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 19:27:23 ID:J07jPiZQ0
>>231
遅レスだけど
あるある・・・

海らへんに住んでたから近くの川をひたすら北上したり、
鉄道の線路沿いをひたすら走って東京を目指したり・・・

あの頃の俺は色々な意味で凄かった

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:08:47 ID:CLHLjBlR0
小学校6年、3月。

俺達最後の1週間。

体育館の屋上の手前、真っ暗で何も見えない所だったけど
ランプとか持ってきて、秘密基地にした。

皆ペン持ってきて、でっかく名前書くんだよな。壁に。
「俺達がここにいた、しるし。」だろうか

俺達がココに来た時には、もう過去に人が来てたみたいなんだわ。
俺達と、同じことしてるんだよな。壁にでっけえ自分の名前書いてんの。
そして、今度は俺達の名前を見る奴がこの先現れるんだろうな

昔の奴らもこんな風に楽しかったんだろうな、そんなこと考えながら給食も食べずに
みんなで菓子食ったりトランプしてた

先生が体育館に来て、俺だけ逃げ遅れた事もあったな。

楽しかった。今までで最高の一週間だった。

今の俺は何をやってるんだろうな

とこんな事を書いて思い出に浸ってるうちに元気が出てきました

このままじゃいけねえよ  仕事探そう

なんかこのスレありがとう

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:09:50 ID:XYkQNHka0
セピラーな俺が来ましたよ
VIPは色んなスレがあるけどここだけセピア色でびっくり
なんとなくsage

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:11:59 ID:OVgSCqbV0
今も田舎だけど、それこそ俺の子供の頃はド田舎で
友達の家にはそれぞれでっかい木があって
その木の上が秘密基地だったな
でっかいくるみの木とかに藤の蔦がからまってて
リアルターザンで隣の木とかに移動できんの
んでみんな忍者とかなの、そういうゴッコでさ
赤忍者が一番人気で争奪戦、赤とれないと
悔しくてなんかかっこいい色捜したりすんの
『紅』とかさ それ赤じゃん、てな!
幼馴染みの家日替わりで遊びにいって
それぞれの家の木の上であそんで
うちにもあまり大きくないけどまあまあ遊べる
梅の木があって…
今は切られちゃってないんだけど。

あのころ俺らと遊んでくれた木は
今、一体何本残ってるんだろう…
今度一本一本訪ねてみるよ。

そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は
こんな気持ちにさせてくれてありがとよ!

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:21:36 ID:38ZkZAZE0
漏れは小学校の頃好きだった女の子がいた。
だけど周りの友達にからかわれるのが嫌で、
そういう気持ちを、一人ずっと胸に秘めたままでいた。

運動会でダンスをふたり組みでやることになっていて、
偶然漏れのペアは好きだった女の子だった。
だけど漏れは、友達にからかわれたくないとか、
そんなことばかり考えていてその女の子に冷たい態度を取ってしまった。

それまではときどき話してたりしたのに、
運動会の後はまったく話をすることがなくなってしまった。

今でも反省してるし、後悔してる、とても痛い思い出だ。
今その子がどうしてるか分からないけど、幸せになってるといいな。

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:47:13 ID:AexHBYOE0
>589さんのレスのおかげで思い出せた。
小学3〜4年の頃の私は親の都合でカリフォルニアに住んでいた。
行った事のある人はわかると思うけどとにかくあそこは住宅や店など、建物と建物の間隔が広すぎ。
親の車がなきゃどこにも(学校さえも)行けない。
だから友達の誕生会に呼ばれたとか特別な日じゃない限り遊ぶのは自宅であるアパートの中だった。

ある日親の通販だったかなんだったかは忘れたが体育座りした自分がすっぽり入れる大きさの段ボール箱が手に入った。
天井に当たる部分に穴を開けて紐を通し、それに懐中電灯をくくり付けた。
箱に入り、目の前にぶら下がった懐中電灯をスイッチオンするとなんともいえぬ素敵空間が広がった。
そこにお菓子を持ち込んで食べたり、ろくに読めもしないペーパーバックの少女小説をめくったりした。(眼に悪そうだけど)
約半畳四方、それも屋内での事だったけど、あの頃の私は確かにそれをとても楽しんでいた。

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:47:28 ID:I1JEVwlj0
逆にVIPに立てたからこそいいスレになったのジャマイカ?

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:48:37 ID:Pc0WM0E10
VIPクオリティーとか言ってるクオンティティな奴らは関係なさそうだけど

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:51:48 ID:pPUIW+1l0
仕事中に読んでるから涙を堪えるのに必死。

自分の体験談を書こうとしても、みんなに同感して欲しくて綺麗な文章を書こうとしてる自分がいる。
昔は思ったことをそのまま言ってた。打算的な気持ちは無かった。
明日が楽しみで寝付けないなんて気持ちもほとんどしてない。
小さな世界だけど毎日が充実してた。
全てが新鮮だったあの頃に戻りたくてももう戻れない。だけどあの頃の気持ちにだけは戻りたい。
忙しい毎日でイライラしてばかりだったけど、ここを見て気持ちが楽になったよ。

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 20:55:36 ID:/4pOLt9J0
>>649
お前いいこと言うなぁ
仕事ガンガレ 超ガンガレ

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 21:22:13 ID:4sJ8fz460
あげさせてくれ

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 21:43:35 ID:82v2Ls1J0
秘密基地じゃないけどガキのころはよく友達の家に泊まりにいってたなぁ・・・・
夜になるまでかくれんぼしてたんだけど、屋根にのぼったり
押入れにかくれたり、あとずるいヤツはトイレに入ってカギかけてたりw

夜になるとメシ食わしてもらったけど、これがまたウマイ。
人の家のメシはやっぱその家庭の味があるのと同時に友達たちと
いっしょにワイワイ食うからウマさも倍増なんだろうなぁ。
寝るときなんかは電気消してからもアホなこといったり
口で屁をこいたマネしたりしてなかなか寝れなかったw

次の日の朝は6時前ぐらいからみんなで山にいって
クワガタ採りにいってた。木を見るとアリが樹液にたくさんたかってて
そのなかにカナブンやら汚い虫がついてた。木に蹴り入れると
クワガタが落ちてくると友達が言うもんだから蹴っていたら
キモイ虫がたくさん落ちてきて泣きそうになったw

ほんと、あのころは楽しかった・・・

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 21:45:24 ID:qFMjjlhs0
>>286
>>297
曲とかがきちんと書けば、するぞ。手に入り次第。
てか、ネットラジオで流すのもいいかも試練が。

1レスにまとめて正式名称でかいて。

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 21:47:11 ID:ymkPbYCT0
子供できたら田舎に連れて行きたくなった。
山バッカだけど、やたら空の色がきれいな生まれた町に。

もう大人になったんだな俺。

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 21:54:25 ID:hIgDtJLe0
消える飛行機雲 僕たちは見送った
眩しくて逃げた いつだって弱くて
あの日から変わらず
いつまでも変わらずにいられなかったこと
悔しくて指を離す

あの鳥はまだうまく飛べないけど
いつかは風を切って知る
届かない場所がまだ遠くにある
願いだけ秘めて見つめてる

子供たちは夏の線路 歩く
吹く風に素足をさらして
遠くには幼かった日々を
両手には飛び立つ希望を

消える飛行機雲 追いかけて追いかけて
この丘を越えたあの日から変わらずいつまでも
真っ直ぐに僕たちはあるように
海神のような強さを守れるよ きっと

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 21:54:31 ID:tiM3uFdp0
ガキの頃は都内に住んでて空き地とか全然なかったけど
子供だけの秘密の場所はたくさんあったっけ。
家と家の間を抜けたり壁によじ登ったり。
公園のトイレの屋根の上とか家の押入れの中。
くだらない兄弟げんかの後、家出して知らない場所グルグル走り回ったことも忘れない。

今でも時々住んでた所に行くことがあるけど、
住んでた場所はマンションになってるし残ってる知り合いも極僅か。
空気も悪いし、治安も最近はよろしくないんだけど
それでもやっぱりあの場所は忘れられない、いつか帰りたい場所になってるんだよな。

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 22:01:26 ID:MIpnZKbU0
学校の裏に小さな山があって、頂上には消防にはよく意味がわからない碑があった。
もちろんそこに登るためにはちゃんと石段があるわけなのだが
俺らは崖側から木や蔦を伝って碑の裏側に出た。そこが俺たちの秘密基地だった。
今から考えれば、下からも見えるし散歩のオッサンとかも通るしバレバレwww
でもこの崖をどれだけ早く登れるかが、俺ら5人ばかりの中でステータスだった。

放課後にはいつも「例の場所に集合だ」て言い合って集まってたけど
実際に何をしたかはあまり覚えがない。エロ本もなかったし
小屋組むスペースもなかったから、多分延々とくっちゃべってたんだと思う。
そいでなぜか妙に野生の動植物に詳しい奴がいたんだよ。「この草食えるぜ」とか
「この虫の名前はナントカカントカ」とか。
そいつの話聞いたり、本当に草食ってみたりwwwwしてるだけで楽しかった。

その自然博士は、連絡を断ったまま五年くらい前に病気で亡くなった。
他の連中も進路が違って、今はその内の一人と年賀状のやりとりがあるだけだ。
あいつは天国に行く時に、俺らとの思い出も持っていってくれただろうか。

658 :ネス ◆Ness/bBXgA :05/01/27 22:13:39 ID:BIha3oylO
木の棒削って剣とか言ってたなー
クワガタのメスだと思ったらゴキブリで焦った
蛇と戦ったし、ヘドロ釣って遊んだな
オタマジャクシを道路の鉄板の上に乗せてた
今考えるとあの優しいオッチャンはテキ屋の元締めだったっけ。


659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 22:15:07 ID:vVgPYclT0
森にあった廃墟を勝手に秘密基地として使ってたなぁ。
キックミットとか置いてあって、小さいころからキックやってた俺と幼馴染で毎日のように
バシバシやってたよ。中学になってからはほとんど寄り付かなくなったけど、今でもあるのだろうか・・・
高校生になってからは一度も行ってないや。

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 22:16:23 ID:PZyDs4qO0
VIPのというより2ちゃんの想い出箱になりつつあるなw

しかし、こどものころは、どうして次から次に面白いことを探せたんだろう
とにかく、じっとしていられなかった
風呂に入って百まで数えるのすら我慢できなくて、いんちきの数え歌歌ったりしたなぁ……と、さっきぼんやり風呂につかりながら思ったよ
きっと、こどもの時間は、一秒一秒が、すっげー貴重なもんだったんだよな

探検ごっことかも好きだったなぁ……今、やったら不法侵入で捕まるがwwwww

661 :小4の思い出1:05/01/27 22:19:17 ID:5/xmSnXx0
すごく本格的に作ったことがある

木が適度に生えてる水道局横の林の中に畳が10枚ほど捨てられててそれを敷いて
周りの木に木の板打ちつけてそれぞれの部屋(一人当たり平均2畳、グループ内のランクで決まった)
作って、それぞれの部屋から見下ろせるトコに木を切り倒して
エントランス作って。そこに夏休み中、毎日のように通った。
その内ブルーシートも使って屋根作った。かなり本格的になってきた。


662 :小4の思い出2:05/01/27 22:21:34 ID:5/xmSnXx0
もうすぐ休みも終わりって時にみんなでいつも通り基地に行くと、そこに
男の人が畳の上に寝転んでた、着ているものもボロボロで、
夏とはいえ朝晩は冷え込むはずのところに小さく震えて眠っていた。
俺らは理由もよく判らなかったけど、なんとなくみんなで持ち寄ったお菓子をおいて
その日は家に帰った。

それから暫くみんなで毛布やらお菓子やらを捨てるふりをして、運んでやった。
2学期も中ごろになったころ、日曜にいつもの場所に行くと、いつもと違い
あの人がいる気配がなく、いつもいた部屋には封筒とふくろがあった。
それには、いつも助けてくれた事へのお礼。
そして自分が横の水道局で仕事に就けたことが書かれていた。
袋にはお菓子がたくさん入っていた。その人が水道局で最初に貰った給料で
買ってくれたものらしかった。


663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 22:22:32 ID:rvtydqVn0
>>652で思い出した
家の押入れも秘密基地にしちゃってたな
暗い押入れの中で、懐中電灯をランプ代わりに、声を潜めながら遊んでた
押入れから出たときの眩しさと畳の匂いは今でもよく覚えてる
あの時一緒に遊んでたヤツは、母親が死んだので転校してしまった
それ以来そいつとは会ってないけど、元気にしてるといいな

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 22:39:52 ID:M2siQLTxO
俺らはマンションの下にある通気孔みたいなとこも基地にしようとした。
そこに入った時には、すでにエロ本がいっぱい。んで、寝れるようにマットがひいてあんの。そのうち「人の気配がする」って誰かが言って逃げたんだが、今考えればだれかあそこで、オナヌーしてたんだろなぁ…

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 22:41:05 ID:N/36Fq5b0
なけなしの10円でうまい棒買って基地で食ってたなあ

666 :卵かけ:05/01/27 22:50:52 ID:rO+ZhDoeO
ひとつ提案なんだが、これからの子供たちにも俺たちが何年も前に体験したような“夏”を少しでも残せるように、環境問題に取り組んでみないか?
環境問題といったら堅苦しい感じがするかもしれないが、「飲み終わったペットボトルのラベルとキャップははずして燃えるゴミとして捨てる」とか、「買い物したときにはできるだけレジ袋をもらわない」とか。
そういった些細なことでもVIPPER全員でやったら大きな効果があると思うんだよな。

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 22:52:37 ID:duAsbJ000
よっしゃ!俺は実行するぜ!!

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:07:50 ID:kxkvojJC0
小学校の頃、転校してきた俺がその日にクラスの何人かに連れられていった秘密基地は、とある木の上だった。

座りやすい木の股が3つあって、一番座りやすいとこが「司令官用」だったな。
実家帰ったときに20年ぶりに見にいったら、そこには立派なマンションがいっぱい建ってた。

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:18:45 ID:82v2Ls1J0
今スレ読んでて思い出したけど、アパートの裏に基地つくってた。
そこで駄菓子たべたり、家からくすねてきたライターで雑草燃やしたりしてた。
あと子猫を友達が拾ってきてそいつをダンボールに入れて基地で飼ってた。
名前はミーちゃんでかなり弱ってたけど友達が牛乳もってきて飲ませてたら
だいぶ元気になってた。今ミーちゃんがどうなってるかはわからんけど
いい思い出だ。

670 :スレ違いは承知だ:05/01/27 23:22:40 ID:iGweiBmO0
全部読んだ。この板に初めて来たけど、このスレはここに立てて正解かもね。
秘密基地なんてどの世代も作ってるはずなのに、ここには見事に三十前後の奴しか
いないのは何故なんだろうな。しかも歳だけとったガキ。とても悪い意味で。
書籍にしたら確かにヒットしそうだ。プロが書いたら失笑モノだが、名無しは
素人の集団だからね。盛り上げるギャラリーの素直なレスも、良い演出になってる。
ここで現実逃避して昔を懐かしむのは君らの勝手だが、どうしても黙っていられない
レスがあったで、大人気ないと思うが書き込む事にした。
今の子供を哀れむような事だけは言うな。かわいそうなんて、とんでもない。
勉強漬けに見えても、友情を知らないように見えても、あいつらなりに今を必死で生きて
毎日何かを掴んでいる。必死な自分に気がつく暇も無い位にさ。
狭い秘密基地で過ごした君らと違って、あいつらの基地は広すぎて秘密にするのが難しいんだ。

671 :スレ違いは承知だ:05/01/27 23:25:48 ID:iGweiBmO0
子供の頃の君たちは、そんな所で諦めずに投げ出さずに生きていけるか?無理だろうな。
あいつらがもしも君らの子供の時代に行けたら、子供の君らが羨むような基地を作るだろう。
子供時代の君らがもしも現代に来てしまったら、、、、君ら自身が一番良く分るだろ?
こんな事を書いても、君たちは「社会が悪い」「日本が悪い」なんて、恥ずかし気も無く
言うのかも知れないな。ずる賢く「大人が悪い」とだけは言わないで。

リロードしたら>666があった
>これからの子供たちにも俺たちが何年も前に体験したような“夏”を少しでも残せるように
それは立派な心がけだが、本物の男なら「施し」なんか喜ばないよ。
666自身が“夏”を経験できる事を目的に暮らして、その姿を見た子供が“自分なりの
夏”探しを始めた時、「誰かが作った秘密基地」を君らは見つけるんじゃないだろうか。

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:26:35 ID:KRuEUxv70
収録アルバム

1・少年時代/井上陽水()
2・シークレットベース/ZONE()
3・三つ編みヒロイン/KAYO()
4・歩いて帰ろう/斎藤和義(WONDERFUL FISH)
5・空に星が綺麗/斎藤和義(FIRE DOG)
6・ラストレター/Pierrot(FINALE)
7・夏なんです/はっぴぃえんど(ライヴ!はっぴぃえんど)
8・ランプ/BUMP OF CHICKEN(The living dead)
9・陽炎/フジファブリック(Singleのみ)
10・トモダチ/ケツメイシ(ケツメポリス2)
11・線香花火/ガガガSP(Singleのみ)
12・夏の終わり/森山直太郎(いくつもの川を越えて生まれた言葉たち)
13・金魚花火/大塚愛(Love Jam)


673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:26:50 ID:7V4KyLWL0
>>670

どこを縦読みだ、こいつwww
しかも全部読んでねーしwwwww

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:28:11 ID:UgxW+ydq0
田舎に帰ってさ、余りモノの竹とかいじって弓矢みたいなの作ってもらったんだ。それで空き缶とか狙ったりしてさ、楽しかったな。

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:29:57 ID:ZT+XfCJw0
>>666
環境問題…秘密基地っぽいところにはダンボールを置いてみる
子供の集まりやすいところにエロ本を放置してみる
というのも必要だ

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:30:53 ID:82v2Ls1J0
割り箸でゴム鉄砲なら作ってたな。
友達と競って強力なヤツ作ってた。
とても威力が強いうえに連射が可能だった。
いまその鉄砲があったら>>670に撃ちたいところだ。

677 :1:05/01/27 23:35:39 ID:XaDdqjHi0
>>670
えと・・悪いが、スレをたてたのは大学生だwwwwww
まあ、今の子供のことはよくわからんが、勉強ばっかの毎日より、
秘密基地で遊んだほうが楽しそうじゃん、それは大人にやれって言われた勉強じゃなくて、
自分たちで作ろうぜって決めた秘密基地なんだから、すげえんだよ。


678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:48:23 ID:6P1WI0vcO
色んな意味で可哀相じゃん今の子供達

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:50:10 ID:rvtydqVn0
もっと自然と触れ合える機会がたくさんあればいいのにな

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:50:15 ID:pn5uGeIO0
>>670
30代前後は自分だけだったりしてwww

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:52:24 ID:k7X2ZmgQ0
俺は小4から親に受験勉強をさせられた。
習ってたそろばん、サッカー、水泳、ピアノ、全部やめて勉強だった。


いま一番戻りたいのは小6の修学旅行の夜だな。
寝静まった中、スキだった女の子を呼び出して、夜空の下で告白したい。


そんなおれも大学受験生。
いま子供の奴には一杯あそんでほしい。
あとひとつ、高1、高2のやつらに。
遊びまくっていいけど


単 語 帳 だ け は や っ と け

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:53:25 ID:xDrB5exf0
うちの馬鹿息子はどこかで秘密基地つくってるらしい。
物置のベニヤ板とか折りたたみイスとか色々なくなってる。
どーせ大人に見つかって捨てられるのにさ

がんばれよ馬鹿息子11歳。
受験なんかさせてごめん。

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:53:26 ID:ypeY615B0
ごめん19歳。

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:55:41 ID:2WqHtjlu0
近所の竹やぶはたまにエロ本が落ちてた。
拾ってみんなで廻し読みして股間のむずむず感を楽しんでた。
秘密基地は潰れた材木屋の材木置き場の木の隙間。
今考えると崩れたら死んでたな恐ろしいw
材木なんでみんなで木の配置を変えて隙間を作って色んなものを持ち寄った。
漫画やエロ本やプラモや備蓄食糧と称するお菓子の数々。

ドラえもんだったかな、世界が洪水に襲われるって話があって、
俺らも洪水が起きたときのために準備しようって話し合った。
ろうそくとライターと学校の理科室から持ち出したアルコールランプ。
緊急放送?を聞くためのラジカセと電池と音楽のカセットテープ。
家から持ち寄った缶詰とお菓子と給食のパンやなぜか犬の餌w
もちろん洪水なんか起こるはずもなく、
いつしか備蓄食糧はちょっとずつ食われてしまったんだが。

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:56:34 ID:2WqHtjlu0

日替わりで隊長を決めてみんなそいつの指図にしたがって、
コンバットごっこをやったりしたなぁ。
俺らは全員アメリカ軍でドイツ軍役のやつ誰もいなかったけどw
一番人気はサンダース軍曹で次がヘンリー少尉、リトルジョンが続く。
腐りかけた材木の上で飛んだり跳ねたりしてたのによくもまあ無事だったこと。
手榴弾が犬の糞だったりしたのがドイツ軍いなかった大きな理由かもw

あの頃はみんなが正義のヒーローだった。
夢のような時間が永遠に続くと思ってた。
夕焼け見るとまた明日ねって解散して家に帰ったものだ。
母ちゃんの飯を腹いっぱい食って寝て起きて学校行って基地集合。
思い出は限りなく尽きることない。
大人になった今が無性に悲しい。
書いてたら涙出てきた。
タバコのせいかな。
長文スマソ。

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/27 23:56:51 ID:AwypjAPh0
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20050128k0000m040094000c.html

これも自然に触れる機会が少ないせいなのだろうか・・・

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:03:53 ID:sXSrRYXI0
そういえばガキの頃はやたら高いところ好きで近所のビルの屋上とか
良く登ってた。
当然、非常階段なんかは鍵かかってる。
俺は排水のパイプを登って最大で7階まで登った。
今考えるとガクブルだが。w

秘密基地は近くの原っぱで穴掘って地下基地作ろうとしたな。
1ヶ月くらい堀続け、だいぶ掘った当たりで、そこは駐車場に成るために
工事が始まってしまった。
みんなで頑張って掘った穴が原っぱのゴミで埋め尽くされているのを
見たときは泣いたなぁ・・・・

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:04:46 ID:82v2Ls1J0
それもあるかもしれないが単純に学力が落ちてるだけのような気が・・・
まあ、アホのオレが言えることではないがwwww

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:07:30 ID:82v2Ls1J0
688は686にです。
ついでに・・・・・
687じゃないがオレも高いところはよくいっていた。
3〜4メートルぐらいの崖からジャンプして度胸を競っていたw
あと下水道に入って中腰で這いずり回ったりしてた。

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:09:27 ID:ge84Tfr80
どんなに遠くに離れても どんなに隠れても どんなに小さく静かでも 君を見つけ出すよ 君に会いに行くよ

オレンジ夕日帰ってく 歌いながら 電信柱の影踏んで 帰るふりをしていた
得意の道草して もうひと遊びして 公園貸切かくれんぼ 帰らない5時までは

鬼決めジャンケン伸びてく影 赤い鬼になって
つぶった目背中じゅうから 消えてく声「もういいよ!」

一番近くにいる君に 一番隠してた
一番早く見つけたくて この広い空の下 ちっちゃい胸の中で

神様だけは知ってた 照れくさかった 何より誰より隠してた 君を好きな気持ち
滑り台の下のほう 影がひとつ バレバレなのに見えないふり この気持ち恋心
昔はあんなに爪かんだり 指を鳴らしてたり 今はもう君の癖さえ 過去形でも「大好き!」

一番近くにいる君に 一番隠してた 一番早く見つけたくて 遠い幼い思い ちっちゃい胸の中で

691 :|゚∀゚) ◆Na/1N//ZOU :05/01/28 00:11:02 ID:ZsB66ggN0
友達のこと隊長ってよんで
そいつについていって遊んだっけ。
そのときの空は真っ青だった。
雲が浮かんでたら、それがゾウにみえたり羊にみえたりしたな。。。
プールで浮かんでて、ずっと空を見上げてた・・・

母親と手をつないで公園を歩いたっけ
みんな覚えてる?あのときの夕日の色・・・
綺麗な赤焼けだった・・・

夜、寝る前に窓の外を見るんだよ。
そうすると星が綺麗でさ。
あれが北斗七星か、アレがオリオン座かって。感動したね。
月にはうさぎがいた。
あのうさぎ、まだ元気かな。

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:17:43 ID:SjWNfXLu0
秋の夜、宿題で星座の観察があったから友達と夜の野球場に進入して外野席の芝生で観察してたw
周りに光源がなかったからすごく綺麗に見えた

でも緊急用に持っていった全財産の500円玉を落としてすごくブルーに('A`)

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:27:28 ID:Y9oNpq180
>661-662
泣いた。
漏れだったら怖くて逃げてしまうよwww

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:30:30 ID:dX6K4B/t0
幼稚園の俺 花火大会でどっかの子供がおぼれた。俺だった(母親談)
小学1〜3年の俺 秘密基地に虫取り、野原を駆け巡った
小学4〜5年の俺 都会のマンション、森はない 塾とサッカー 忙しい
小学6年の俺 5度目の転校、もうしない のどかな環境 ほのぼの
中学1〜3年の俺 塾に部活 友達と馬鹿やって、それなりに楽しかった
高校1〜3年の俺 勉強勉強 友達と馬鹿やる暇もない

今の俺 受験本番まであと一ヶ月

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:30:34 ID:ThkLwxwQ0
三十代の俺に言わせると
あの頃はゲームもなかったし、クーラーも金持ちの家にしかなかった
家にあるのは、うちわと扇風機だ
家の中よりは外の方が涼しいから、山ノ中で遊んだ
遊び道具は自分で作る方がカッコ良かった
小刀は必需品だった
めんこは、ひっくり返しやすいように角を曲げたが、もろ刃の剣だったw
水風船で隣のクラスと戦争して先生にさんざん叱られた
埋めてもないのに、勝手に宝の地図を作ったりして探しに行った
よく飛ぶ紙飛行機を作れるやつはヒーローだった
何もなかったから、自分たちで作り出すしかなかったけど、それが楽しかった
宿題は、晩飯食ってから慌ててやった
親に「私のこどもの頃はもっと勉強してた」と怒られたりした
しかし、今のこどもらを見ると、正直、勉強しなさすぎと思うwwww

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:33:36 ID:Mx2nYo970
>>695
まじでwwwwwwwwww
お受験お受験じゃねえのかwwwwwwwwwww
逆にショック

697 :セクシィーショイコ ◆OLoRShoiko :05/01/28 00:39:19 ID:Dyr3H5iE0
http://shoiko.nobody.jp/vip/

消えて欲しくないから695までとりあえずだけど保守ってみた。
あくまでとりあえず。

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:40:02 ID:ThkLwxwQ0
>>696
おうよ
こちとら四当五落通り越して、三当四落と言われたベビーブーム世代
受験戦争の激しさは、今のこどもらにはわかるめぇ

けど、小学生の時はそれなりに遊んだということだ
だいたい授業時間は今のこどもらより俺らの方が多いから、不思議なんだがなwwww

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:53:11 ID:CbvT4m3m0
今のキッズたちも
ノスタルジーに浸れるような遊びをして欲しい

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 00:58:51 ID:C+6x3r3a0
ツル草の枯れたやつがなぜかドーム型になってて、その中に5人ははいれた。
そーゆーのが大小いくつかあった。 エロ本、食い物、犬、猫、クワガタ、カブト、、
何でも持ち込んで、生き物はみんなで飼ってた。
そんなに田舎じゃないし、大きな森でもない。
学校のグラウンドにも満たない林に、楽しいものはいっぱいあった。

クワガタ探してクヌギの木の皮をめくったら白いゴキブリがウジャウジャで大騒ぎ。
でっかいカミキリムシをキンチョールバーナーでやいてみたり、カエルの肛門に爆竹いれて点火とか。
学校でフナの解剖やった日には基地に戻ってカエル解剖した記憶が。
子供って残酷だw
基地争奪戦もやった。
近くのジャンボ公園で他の小学校のやつらと約30対30のマジケンカ。
でもグーでなぐったりはなかったな。
最近の子供はどうなんだろ?

なんかノスタルジックなふいんきじゃなくなってきたぞww

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:05:18 ID:bc9n5Yap0
今吉田拓郎の「夏休み」を聴きながらこのスレ観てたらおもっきり泣いちまった。・゚・(ノД`)・゚・。

…歳を取るってこう言うことなんかなぁ…。もうすぐ30。

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:15:05 ID:e8pwU/P40
涙が出そうになって、目を閉じてこらえた。

……まぁ、あれだ、秘密基地はまだあるわ。

おまいらも目を閉じてみれ。そこに秘密基地はあるから。

多分、ずーっとそこにあるから。

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:17:23 ID:PFP67q4g0
あれ?お風呂のライオンよろしく目から水が出てくるよ?

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:24:14 ID:SjWNfXLu0
レス番がまだ二桁だったときはここまで伸びるとは思わなかった

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:25:35 ID:7B+7jV1j0
なんつーか、こう、おまいら、狙ってるよな…
書籍化とか平然と書き込んでる時点で変

俺が第一志望合格する可能性くらいだと思うがな…<書籍化

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:25:40 ID:2HUO3LxC0
ちょくちょく秘密基地、作ってたけど一番大きかったのは阪神大震災のときだなぁ。

中学1年の、微妙に大人になりつつある時だったけど、道路と住宅の間に良い森があって。
空気銃持って走ってく車を当てれるか、とか、落ちてたエロ本集めたりとか。
お菓子は学校に行ったら救援物資があったからちょいちょい貰って食べたりとか。
地震の片付けで家の手伝いしたり、ボランティアしたりしながら少しずつ作って…
いつの間に飽きちゃったのかなぁ。色んな事しなきゃ、って思って、いつのまにか忘れちゃった。

ていうか日本全国、みーんな同じことしてるのに笑ったよw
やっぱり秘密基地は男の浪漫だったんだろうか。

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:28:51 ID:umSU8f9o0
>>670
俺大学生だけどwwwww

うちの隣の空き地に放置されたバスがあって、その下にこっそりでかい穴掘ったな。
結局基地として完成する前に親父に見つかって自分達で穴を埋めさせられた。
誰かに壊されるのも嫌だが自分で処分するのも嫌なもんだ。

しかし今考えるとそこの地面が崩れて生き埋めになってたかもしれんな。
子供のころは何も考えずに楽しめたんだけど、そのころに戻るのはもうだめかもわからんね

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:30:18 ID:V9PSYise0
漏れは今厨房なんだが、漏れも秘密基地作ってたよ。

小学生のころ、朝7時に目ぇこすりながらラジオ体操に行って、
朝飯かっこんで、親友の家に行ってたな。
住宅前の草がボーボー生えてる場所に、
捨ててあったダンボール、傘、木材、なんでも持ってって、秘密基地作ってた。
ゴミ捨て場のゴミ漁ったりもしたなwwwww犯罪wwwww
しかも、草がボーボー生えてたから、くっつき虫(虫つっても虫じゃないよなw)が
服にバリバリついてんのw

親からは「6時前には帰って来い」って言われてたのに、門限破るのはざらだった。
んで家の鍵開けてもらえないで、締め出されたりなw
「日が暮れるのが遅いから、時間が分からなかった」つって必死に言い訳して、開けてもらってたw
あんころは本当に楽しかった。

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:31:19 ID:PFP67q4g0
>>708
あのイガイガな種みたいな奴か!
懐かしいな、よく投げあいしてたっけ

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:31:48 ID:V9PSYise0
中学校に入って最初の夏休みの直前、漏れは学校に行けなくなった。
学校に行けないって事が恥ずかしくて、外に出れなくなった。
親友とも話せなかった。
親友と遊べない夏休みは、物凄い退屈だった。

しかも親友が秋に引っ越しちゃってさwwww
最後まで、会いに行く勇気がなくて、
手紙をポストに入れようと思っても、入れられなくて、
「さよなら」も「またな〜」も伝えられなかった。

それが情けなくて、ずっと後悔してる。

マナ、何時かまた会ったら、一緒に秘密基地作ってくれるか?

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:32:22 ID:SjWNfXLu0
>>709
1人だけ集中砲火されてる奴がいたなーw

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:32:54 ID:C+6x3r3a0
>>700の者だけども。
その林って今の家から2時間くらいで、年に1−2度近く車で通るのね。
んで今までに何度か、およそ5年おき位にどーなったかなって見に行ってたの。
あー 林半分駐車場になっちゃったなー とか
前住んでた家、壊されて団地になっちゃったなー とかおもってたんだけど、
その基地があったところは無事だったの。

んで、去年仕事で(おれトラック乗ってて、たまに建築関係の仕事もある)そこいったのさ。
ものすげーでっかいマンション建設中でした。 まるで面影なし。
しかもソコに納品て。。。 けっこーショックだった。

でもジャンボ公園まだそのままあったから救われた。

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:33:03 ID:QDeFit9e0
最初から読みますた。そんな楽しい思い出があるおまいらが羨ますぃ


714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:33:43 ID:PFP67q4g0
>>711
いたいたw
服の袖とかに大量に隠し持ってる奴を思い出したw

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:34:58 ID:QoP4lV8d0
>>713
東京もんかい?
この町はダメだよな。
巨大な田舎だ…
どうせ田舎なら、山川田んぼあったほうがいいな

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:35:41 ID:slGWWIOQ0
三十路を半ばにして、今も鮮明に思い出す光景がある。

秘密基地とは少し趣向が違うが、そこは、代々年長の者から
こっそり教えてもらう、秘密の遊び場だった。
村の裏手と線路に挟まれた山の中腹に、堂々と根を下ろす巨木。
その枝には、一番太い場所で、子供がゆうに5人は座れた。
村を一望できる、その絶景。遠く霞む山並。のしかかるような
枝葉の輪郭の果て、どこまでも、高く広い空。

いや、そこから望むのは、昆虫採りの後に昇る朝日であり、
帰宅を急かす夕日であり、真新しい望遠鏡越しの夜空でもあった。
全ての四季、全ての時間が、そこにあった。

いつ頃だっただろう。ふと気付くと、周囲で集まる姿には
自分達よりも年少の者が多くなり、そしてなんとなく気付いたのだ。
ああ、この場所を譲り渡す時が来たのだな、と。

今では、実家に帰るたび、列車の窓からその巨木を眺める。
駆け上った山道の短さや、遊び場の思いがけない小ささに胸打たれながら。
そして、決して近付かない。
そこには今でも、子供達の歓声が谺しているからだ。

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:37:06 ID:QoP4lV8d0
>>716
あんたついてるね
その近くで子供育てなよ

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:38:02 ID:PFP67q4g0
>>716
てめーまた俺の目に目薬入れやがって

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:42:30 ID:QoP4lV8d0
文才無いのが悔しいが
俺も当然秘密基地持ってたわけだ
だが友達の家から持ってきたエロ本が原因で撤去されることになる

あの時の友達の親父は本当に怖かった。
そんなに怒らんでも…

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:48:40 ID:slGWWIOQ0
>717
うむ、一緒になってくれる女性が在ればな……。

そういえば、あの遊び場には女子が寄りつかなんだ。
やはり、秘密基地は男の浪漫なのだな。

721 :実姉にかわりまして義姉です ◆/mSPUE1pUI :05/01/28 01:50:28 ID:nQEL3jna0
オニギリジョー の発言 :
いまから愚弟のファイルを漁ります!!!

(;´д`)ひろP逃げてー!!!!!!

722 :実姉にかわりまして義姉です ◆/mSPUE1pUI :05/01/28 01:51:39 ID:nQEL3jna0
Σ(;´д`) ぎにゃーーーーーーーーーーーーー!!!!!

_| ̄|○本当にすみません、マジでごめんなさい

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:52:32 ID:PFP67q4g0
>>721-722
今のこの気持ちなら誤爆も許せるかも

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 01:53:52 ID:QoP4lV8d0
許す
涙でてきたまじで

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:01:03 ID:QoP4lV8d0
>>690
これなんかの歌詞?

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:01:13 ID:h5zHITO/0
誰しも通る道なんだな。秘密基地って。

20数年前は、日本中、秘密基地だらけwwwwwwwww

今もそうだったらいいな。


727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:01:20 ID:AmjsJZFB0
基地、私も友達と作ったな。使われてない古い車庫の奥だった。
拾ってきた板で小さな棚を作ってレースペーパーで飾り付けた。
そこは大事なものを飾る場所。形のいい葉とかきれいな石とか、
ガラス玉の指輪とかたわいもないものだけど、宝物だった。
近所の野原で摘んだ花も飾ってた。
「秘密日記」と題されたノートもあったな。あれはどこに行ったんだろう。
電気がないから蝋燭つけて、持ち寄ったマンガ読んだり、
「絶対内緒だからね」と言いながら打ち明け話したり、
時々は誰を仲間はずれにするかの陰謀話だったり。
でもいつのまにか仲間はずれにされてるのは自分だったりして、
そこでひとりこっそり泣いたこともある。しばらくするとまた仲良くなったけどね。

当時は週刊マーガレットに「ベルばら」が連載されてた頃。
ここにいる多くの人たちからしたら、お母さんの年代に近いかも。
何十年も前だけど、今はいい年のおばさんだけど、
(そんなのがこんなとこ来て気持ち悪いとか言われそうだけど)
私も確かに秘密の場所を持ってた子供だったことを
ひさしぶりに思い出したので、書いてみた。

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:02:49 ID:CBsVllfZ0
本気で泣けそう。確かにあったよ、俺にも。秘密基地。

学校のすぐそばに沼があって、自転車を10分もこげば大きな川。
駅から帰る途中にも、小学校の隣にも大きな森が点在してた。
夜なんか恐くてさ。マネキンの首が捨ててあるのを見たときは本気で泣いた。
森と林と、森を切り開いたあとに残された大きな木がいくつもある、そんな町。

友達とそこらじゅうを駆け回って、森の中を「探検」して。
森の中で見つけた廃材の山と、ビールケースの山……「ここを基地にしよう!」
家からこっそり釘やロープを持ち出して作り上げた秘密基地。
木の上に作りたかったけど、その辺は子供の技術力で断念(笑
そこを拠点に、モデルガンを撃ち合ったり、拾ってきた雑誌を回し読みしたり。
魚を網ですくったり、沼で泥遊びしたり。
基地はほんのひと夏で壊れちゃったけど、そのあとも秘密の場所を作って、みんなで集まった。

ガキの遊び。くだらなくて、むだなことだし、ばかばかしいことだけど。
でも、俺は、下らなくて、無駄で、馬鹿馬鹿しいことが大好きだ。
今でも。

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:02:57 ID:5jYYLVpD0
友人に聞いて日付変わる頃から読んでたんだが、途中からBGMを爆風スランプのrunner
とか旅人よ、四十五歳の地図にしてた。丁度小学校卒業する頃、この三曲をずっと聞いてたんだ。凄く懐かしくてな。
今聞くと、四十五歳の地図が凄く痛い…Runnerを聞くと、俺まだ夢見れてるかなって思った。
旅人よを聞いて、希望が涌いてきたよ。

あの頃の俺は何も知らなかったんだな。
今じゃあ小賢しくなって、昔を振り返ることを忘れてたよ。ありがとう。
色んなものを思い出させてもらった。ありがとう

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:05:09 ID:tkaziOqm0
涙がとまらね

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:06:55 ID:QoP4lV8d0
オラどんどん書けよ
思い出は人に話すためにあるらしいぜ

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:08:50 ID:PFP67q4g0
駄目だよ

ゆっくり思い出して、じっくり自分の中でぐるぐる回してからここに書くんだ

そのほうがいい文章が書けるし、何より思い出した感動がある

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:10:34 ID:QoP4lV8d0
そうだな。
ゆっくり思い出して、
その日の事を忘れないように
このスレに残してくれ。

昔一緒に秘密基地で遊んだバカどももここを見てることを祈ってな

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:10:48 ID:itfmR/H00
口笛ふいて歩こう 肩落としてる友よ
色んなことことがあるけれど 空には星が綺麗
懐かしいあの公園にちょっと行ってみようか
最近忘れてること なんか思い出すかも

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:19:01 ID:1AyfRw230
ラジオ体操、冷たい麦茶、おっきな浮き輪とロケット花火。
一日一日がめちゃくちゃ詰まってて、寝るのがもったいなかった。
大人の忙しいとは違う、追われるんじゃなくて追っかける忙しさ。
あの暑い夏はどこにいったんだろう。

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:19:35 ID:PFP67q4g0
あの公園はもう
建設中の布の中
だけどしっかり心の中には
あの無機質なブランコが並んでる

737 :729:05/01/28 02:24:49 ID:5jYYLVpD0
長くなるよ。
小三の頃かな。
俺のダチは駅前にある結構デカイ都営住宅に住んでたんだ。そいつの兄貴や兄貴のダチも混ざって良くその建物中で戦争ごっこしてた。
エアガン持ち寄ってエレベーターホールや通路の壁に隠れたりして。今じゃあメタルギアソリッドみたいだって言われるのかな?
おもちゃのトランシーバーとかで『こちら七回東塔だ。そっちは?』『西の十二階。うあ、アニキだ、やべやべ!!』とかな。気分は戦争だったよ。
疲れるとソイツの家で二時間ぐらいファミコンやってた。その時はくにおくんの大運動会かな?クロスカントリーとか競技にあるやつ。
そいつのかーちゃんが出してくれた冷えたコーラ。コップの数が足りないのか、俺なんかそいつの親父さんの湯のみだったよw
コーラなんかうちの母親は『骨が溶けるから飲んじゃ駄目よ』って言われてたが、影ではこうやってこっそり飲んでたっけ。
少し脱線したな。
ブルードラゴンチームとか、レッドファルコンチームとかガキっぽい名前つけてグッパーでチームに分かれて俺達はそうして遊んでたな。
多分、冬か秋だったと思う。BB弾がズボン越しでもやたら痛かったからな。


738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:27:05 ID:zSjpDcpZ0
センチュリーテュエンティーボーイ思い出した

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:31:28 ID:SjWNfXLu0
夏はウォーターガンで戦争w

ツインシューター持ってる奴が強かったなぁ
水風船も有効な攻撃手段だった

740 :729:05/01/28 02:32:37 ID:5jYYLVpD0
四年になってミニ四駆が大流行した。
この仲間内だけな。(この数年後にレツ&ゴーが大爆発した)
俺はなけなしの小遣いをためて買ったリバティエンペラー。モーターなんか昔のアバンテについてたノーマルモーターだった。
ところがダチやそのアニキが持ち出してきたのはポセイドンXにダッシュ0号(名前うる覚えだ。スマヌ)
肉抜き、モーターもハイパーダッシュモーター。俺なんかが適う訳がない。
コースは先ほどの書き込みにも有った団地の溝だ。多分、排水か何かに使う奴なんだろうな。
そこをスタート地点決めて、タイムを競い合った。(コロコロコミックを毎月の小遣いの半分使って購読するようになっていったのは半年後)
ダチのアニキがべらぼうに速くてな、全然適わないんだよ。無い小遣い削るだけ削ってモーター買って、肉抜きのピンバイスも買った。紙やすりは親父の釣り道具からパチった。
どうしても欲しいパーツが出た月は母親のサイフから五百円玉を抜いた。すぐにバレてむちゃくちゃ怒られた。
それでも、ミニ四駆に打ち込んでた日々は最高の毎日だった。

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:36:50 ID:SjWNfXLu0
>>740
俺らの時はもうフルカウル時代でした、でも初めて手に入れたミニ四駆は
なぜかグレートエンペラー

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:37:46 ID:PFP67q4g0
シャイニングスコーピオンっていうゲーム買った気がする

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:37:47 ID:YAybEaV+0
>>738
俺らの、少年時代、世界はまだ20世紀だったんだな。

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:38:34 ID:RSKIAG0U0
ジュークの大自然って歌思い出した。
聞き返してみた・・・・・・・・・・(つд; `)

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:38:50 ID:itfmR/H00
おうちへ帰ろう〜 シチューが待ってるから

746 :729:05/01/28 02:39:28 ID:5jYYLVpD0
五年になって俺は受験戦争に突入していった。
クラスメイトも何人か受験して私立中学進学する考えのようだ。
俺の地元はヤがらみで結構ヤバイ土地だったので、母親も父親も私学に行かせたかったようだ。
四月に塾に通い始めたのかな。最初の三ヶ月は知らない知識、初めて知る勉強というものを純粋に楽しんでた。
夏休み前には塾でも二番目のクラスだったよ。全国模試みたいのもやってる塾で、俺は五年夏休み前で同学年の全国にゴマンといる受験生奴らの中の三千人目にいた。
夏休みにソイツの家に遊びに行った。相変わらずミニ四駆を走らせた。(このときの俺のマシンはトライダガーXかな。初代セイバーは好きになれなかった)
その時にはちゃんとしたタミヤのコースを奴も買ってもらってた。まだ俺は何も知らなかった。
ある日、猿岩石ってお笑い芸人が旅に出た。俺は言ったよ『コイツらバカじゃねぇ?なにしてんの?』

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:40:53 ID:zSjpDcpZ0
たしかに俺らの少年時代は秘密基地という概念があったな・・・

なんであんなに楽しかったんだろう。

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:42:59 ID:7dWlJzrs0
ミニ四駆は周りで爆発的に流行ったな。外で走らせて砂が入って故障したりとか。
しかし、5年生のいつかを境にみんなパッタリとやめだしたっけなぁ。今でも不思議だよ


今じゃ俺が遊んだ秘密基地はコンクリで整備されて、遊び場にしてた畑はドラッグストアと電器屋になってた。
少なくとも、今の子供はかつての俺たちが秘密基地構えた場所では遊べないんだと思った。

それで、公園で一つのベンチ座ってみんなしてGBA持って遊んでる。俺はあんなことしてたかな?なんで外に出てまでゲームするんだ?
せっかく外に出てるのに。近眼になるぞ?眼は一生モンだよ?と思う近眼の俺(ノ∀`)

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:44:41 ID:gubePyRk0
>>744
326とか一時期はやったな

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:45:20 ID:PFP67q4g0
爆発的に流行するけど急降下で廃れるというか・・・

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:46:30 ID:RSKIAG0U0
>>749
奴ら今頃どうしてんだろうな。

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:47:03 ID:I0k90abs0
このスレにいる人にぜひ読んでほしい、20世紀少年という漫画。
秘密基地とかもでてくるノスタルジーな気持ちにひたれる。


753 ::05/01/28 02:47:12 ID:13+4se8D0
ミニ四駆は経済的な問題もあったのか、あまり流行らなかったけど、
その後に出てきたハイパーヨーヨーはあっという間に広まった。
全盛期にはクラスの男子は全員持ってたと思う。
中学上がる前にはそのブームも冷めてしまったけど
ひとり全国大会までいった奴がいたなぁ

あのときはコロコロとジャンプがバイブルみたいなもんだった。

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:48:12 ID:Vn1nqMQW0
基地にあった腐った木を、友達がイノシシの肉だって言い張るから一口食った。
でも本当にささ身みたいな味がした、ような気がした。

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:48:52 ID:PFP67q4g0
アリ食って美味いとか言ってたのは俺だけか?

756 :729:05/01/28 02:49:48 ID:5jYYLVpD0
すまん、長くなってる……でもとまらねぇんだ、許してくれ。
ある日親父が金槌を持ち出してきた。何をするのかと思ったら俺のマシンを叩き割ったよ。
あっけなかったよ。知ってるか?ミニ四駆ってモータと電池入っててもメキメキって音を立てて半分に割れるんだぜ?丁度真中のローラーの所な。
俺は半狂乱になって、新しく組んでたVマグナムの有った引き出しに走ったよ。
引き出しに中にな、まだ有ったよ。俺のVマグナム。コナゴナに叩き割られたけど。
『お前は受験生だろ?そんなおもちゃいらないじゃない?』さも当然のように、平然と親父は言ったんだよ。同じ引出しにな、大事にしてたエアガンもあったんだけど、バレルの所が叩き割れてたよ。
他にも宝物は一杯あった。オーストラリアに行ったダチのお土産、ブーメラン。ガチャポンで必死になってやっと出したテトリスのできるゲームウォッチ。
今じゃあ思い出せない物の方が多いけど、宝物入れの引出し。そこはこの間地震の有ったインドネシアの海底のような、サンゴの死骸とゴミの積まれた海底のようだった。
その日、俺は家出した。

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:50:15 ID:QoP4lV8d0
>>755
意外と甘い

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:50:30 ID:itfmR/H00
>>755
アリは潰すと、なんか甘い匂いがした
だから舐めてみると・・・・・・洗面所に走った

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:50:41 ID:PFP67q4g0
>>757
俺はしょっぱかった

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:52:21 ID:WEkpSXt50
秘密基地作って友達とわいわいやってた頃の事思い出すと涙が出ちゃうwwwww
だって僕ニートだもんwwwwwwwwww

761 :orz:05/01/28 02:52:29 ID:LVPjNDy90
小4のときの夏休みだったかな。
夏休み全ての日を同じ3人でミニ四駆とマリカーで飽きずに遊び続けた。
その一人は去年の夏、偶然再会して感激した。
でも、もう一人は引っ越してしまってもはやどこにいるのやら。
そいつの家の前を通るたびに、小学校を思い出す。
毎日遊んでたのに、毎日喧嘩した。それで毎日先生に怒られた。
毎日二人で宿題サボった。それでまた先生に怒られた。
なんど喧嘩しても、ゼッタイに嫌いにならない「友達」。
そんな大事な友達が今どこにいるかわからないのは、結構、淋しいもんだな。

あのころは大人になれば、好きなものになれると信じてたし自信もあった。
恥ずかしながら、漫画の主人公見たいなすげぇ強いやつとか、すげぇ頭いいやつとかにもなれると思ってた。
でも、そのころの読む漫画の主人公なんてものは大体少年だったり、年取ってても高校生ぐらい。
高校卒業してしまった今、その当時思い描いてた人間にはもうなれないわけで。
最近こういうこと考えだすと、すんげぇ切なくてやりきれなくなる。

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:52:59 ID:8DfcqwKI0
サルビアだっけ?学校とかで花の蜜吸ったっけ。。。
松の木の樹液はいっかい触るとなかなかとれないんだよな…

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:53:09 ID:QoP4lV8d0
あんまりおじさんを泣かせるんじゃないよお前ら

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:53:36 ID:PFP67q4g0
ツツジは結構イケた

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:53:54 ID:7dWlJzrs0
>>761
だから親は子供に何かを託そうとする

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:54:39 ID:WEkpSXt50
あー本当死にたくなってきた…
お前等さようなら

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:54:54 ID:8DfcqwKI0
俺は変な草みたいなのの根っこかんでたよorz
でもいがいにいけた。

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:55:41 ID:PFP67q4g0
>>766
アホか
思い出は思い出して鬱になるもんじゃないぞ

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:56:32 ID:pxYxRznt0
ここのスレを見てこのフレーズを思い出した
恋愛の歌だから、このスレに完全に一致するわけではないけれど・・・

思い出はいつまでも美しく
記憶はすり替わってく
でもありふれた人生を彩る
スパイスになれば
ときどき振り返るのも
きっと大事なこと

               哀しい恋/小松未歩

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:56:32 ID:u//6yIeG0
幼稚園から遊んでた友達が一人だけまだいる
転校ばっか繰り返してたんで今思うと奇跡

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:57:08 ID:8DfcqwKI0
>>766
思い出は人生の糧。

772 :729だが、まだ続くよゴメンな:05/01/28 02:57:44 ID:5jYYLVpD0
お供には母の実家にあった古い壊れかけのラジオ。理科の実験で作ったペーパーナイフとヒイラギの栞。型遅れのマウンテンバイクにまたがって、走り回った。
たどり着いた先にな。小さな森があったんだよ。
場所特定されそうだが、あえて書かせて貰う。トトロの森って名前の雑木林なんだけど、当時の俺からしたらヤベェ位怖くてそれでも隠れられる場所がここしか思いつかなかった。
木と木の間を恐々と抜けていくとな、ちょこんとそこだけ、窪んでてシートの敷いてある場所があったんだ。
先人達の遺産か、まだ現役の基地なのか分からなかったけど丁度そこだけ街頭の明かりが少し差し込んで明るくて、シートの下の石も取り除かれてて、いい具合に森の外からは見えない位置だったんだよ。
ただ、少し壊れてるところも有って、俺は暗がりの中わずかな明かりを頼りに人が一人は入れるくらいの空間を作ったんだ。
これが最初の秘密基地だった。小学生の頃の俺の最後の逃げ場だった。文字通り誰も知らない教えてない俺だけの基地だった。

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:58:41 ID:itfmR/H00
大人になっても楽しいことはあるし、生きがいだってあるかもしれない
でも、子供の頃に比べたら、確実に劣ってるんだよな
子度時代最強。
大人になったときのために、やりたいこと、遊びたいこと、友達とのゲーム、秘密基地、
それらを犠牲にしてまで勉強する価値なんてないよな。

でも学校の授業についてけるぐらいにはやろうなwwwwwwwwwwwww

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:59:43 ID:PFP67q4g0
>>772
(´Д⊂

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 02:59:45 ID:RSKIAG0U0
>>769
こんな夜更けにこんばんわ、ジャスラックのものですが。

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:01:27 ID:itfmR/H00
>>775
やあ 君も語りにきたのかい田中くん

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:03:41 ID:RSKIAG0U0
>>773
大人はね、子供に生きがいを与えるために自分を犠牲にするもんだよ。

会社でヘマしてペコペコして、グッタリ疲れて家に帰って、
それでも子供の寝顔見たら明日もこの子のために頑張ろう、ってな。
これが立派な大人の生きがいだと思うよ、心底。

778 :これで多分最後長文スマンかった:05/01/28 03:06:09 ID:5jYYLVpD0
ある夜、俺はまた逃げ出した。壊れかけのラジオから流れてきたのがRunnerだった。当時その意味を知らなかった。
今では浪人生崩れのヒキーだけど。あの頃、秘密基地は最後に逃げ場だった。先ほど出てきたダチにだけその場所を教えて
後はここのスレの住人と同じようにエロ本やミニ四駆を持ち込んで遊んだよ。無茶して近くの畑に忍び込んで柿くったりしたな。
ある日、基地が無くなってた。警察が来て壊してた。通報したのは母親だった。あっけなかったよ。泣いた。むちゃくちゃ泣いた。
今では整備されて小奇麗な公園になってるけれど、思い出はまだそこにある。書きたいこと一杯有ったけどこれくらいにさせてもらう。
名無しに戻りますノシ

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:06:52 ID:7dWlJzrs0
親を拒絶してた自分を省みて涙腺が緩むんだ。
それが正しいのかはまだわからない。子供にそうされた事はまだないから。

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:07:32 ID:PFP67q4g0
(´Д⊂ここはほんとにVIPですか?

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:08:10 ID:+i6emQX60
クレヨンしんちゃんの大人帝国だな、このスレは。
誰かイエスタデーワンスモア作ってくれー

家の勉強机の下が秘密基地
宇宙船にみたてて、お菓子持ち込んで宇宙地図を書いて敵と戦ってた
毎日、自分がヒーローだったな
今は自分がヒーローじゃないことに気付いてしまったよ
今は雑魚キャラ。なんかもし敵が攻めてきたら一番最初に死んじゃうよ。
orz

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:09:48 ID:3GuK6Nsa0
>>756
俺なんかミニ四駆やらヨーヨーやらドラゴンボールのカードやらいっぱいあったのに、
今探しても1つも出てこない…
なんで取っておかなかったんだろう。

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:11:11 ID:CbvT4m3m0
しかし、いついかなるときも
秘密基地にエロ本という組み合わせがあるのが
やっぱVIPだよなあ

俺の基地にもあったし

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:12:43 ID:bAFdw4/70
あの頃、深夜にこっそりと外に出ること自体が冒険だった。
今もその気分を味わえるのか、今から試してくるよ。
このスレのお陰で、深夜というだけでそこから楽しみを見出せるようになれそうだ。

ここにいるみんなと昔の自分に、ありがとう。

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:12:57 ID:QoP4lV8d0
>>778

受験頑張れ。
しかしおまえんち教育熱心すぎねーか?
俺なんて受験の前の日にコロッケのディナーショー見に行ってたぞ。
もちろんミニ四区だって壊されるどころか、コース買ってもらったりして。
進学校に行ったけど、大学受験はしなかった。
思えば両親は学が無い昔のDQNだったから、俺たちのもつ
秘密基地の楽しさ、みたいなの知ってて
それをくれたのかもしれない。
親孝行するか。

お前も早く大学行って、働いて、結婚して、孝行しろ。
今度はお前のガキが秘密基地作る番だ。

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:13:26 ID:7dWlJzrs0
>>783
その辺、みんないいよなあ・・・俺の周りにはエロ本が落ちてなかった。
そんなのを初めて拾ったのは中一の部活帰り。

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:13:37 ID:Nqkj98Q30
俺も学校の裏山に秘密基地作ったな.
じいさんから鉈借りて,竹やぶで竹切ってテントっぽいのを作ったりしたなあ.
6人ぐらいで2人組で一つのテント作ったりしたなあ.
そんで,俺のテントより高い位置にある友達のテントが崩れて,俺たちのテントを巻き込んで
崖を落ちていったなあ.
先生に見つかって,怒られたなあ.
小5,6の夏の思い出・・・・ラヴィ!

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:14:42 ID:12qg0tEg0
鬱だ死のう

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:15:13 ID:PFP67q4g0
>>788
イ`

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:16:25 ID:5jYYLVpD0
>>782
両親と言う名の侵略から守られたのはシャイニングスコーピオン、ハリケーンソニック
ビーダマン、カードダス多数(ナイトガンダム系はほぼコンプしてると思われ)ハイパーヨーヨー(ファイヤーボールかな)
さっき引き出し見たらまだ有ったよ、あん時のペパーナイフw
後日談だが、親父の行動があんまりにも突拍子も無く、母親がその後親父を叱り付けてVマグナムを買ってたらしいのだが出土したのが去年の暮れ。
母親が大掃除の時に発掘したそうだ。オセーヨとか素で突っ込んだわ。

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:17:44 ID:dzYSC0cB0
ふたりぶんの青空を 君は手で囲った
陽の匂いのする草を 僕は手に結んだ

風を背に今、僕らが走り抜けたよ
あの大空 目指してた

遠くへ 遠くへ

越えてゆく遙か夏も 渡る川の流れも
いつか変わって いつか忘れて
同じ思い守れずいる

ふたりぶんの青空に 飛行機雲 とばした

笑ってる子供たちの 手には虫かご あの思い出

越えてゆく遙か夢も 流る川のほとりを
いつもひとりでいつも歩いた
今は違う途を

遠くなる遙か夏よ 流る川の町で
僕ら遊んだ 僕ら生きてた
今も覚えてる

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:17:58 ID:jwcEgPCi0
genzitu ha kibisii

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:18:15 ID:PwtQKdmS0
1・少年時代/井上陽水()
2・シークレットベース/ZONE()
3・三つ編みヒロイン/KAYO()
4・歩いて帰ろう/斎藤和義(WONDERFUL FISH)
5・空に星が綺麗/斎藤和義(FIRE DOG)
6・ラストレター/Pierrot(FINALE)
7・夏なんです/はっぴぃえんど(ライヴ!はっぴぃえんど)
8・ランプ/BUMP OF CHICKEN(The living dead)
9・陽炎/フジファブリック(Singleのみ)
10・トモダチ/ケツメイシ(ケツメポリス2)
11・線香花火/ガガガSP(Singleのみ)
12・夏の終わり/森山直太郎(いくつもの川を越えて生まれた言葉たち)
13・金魚花火/大塚愛(Love Jam)
14.Child's days memory/米米クラブ
15.夏の日の午後/eastern youth
16.僕たちの時間/KAYO
17.May's Day Parade/GREEN DAY
18.ながれもの/ブルーハーツ
19.Take me home country roads/Olivia Newton-John もしくは John Denver

794 :orz:05/01/28 03:18:43 ID:LVPjNDy90
俺も当時遊んでたものは全て捨ててしまってるねぇ。
捨てるとき「もういらない、こんなので遊ばない」こんな単純に考えて捨てた。
でも、あのころは何にもわかってなかったんだろうなあ。
それが、捨てると二度と取り戻せないものだってこと。

「捨てると二度と手に入らないかもしれませんがよろしいですか?」
は い  いいえ
 ↑


795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:21:00 ID:QoP4lV8d0
捨てても無くした感じはしないな
俺まだバカだし

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:21:56 ID:t7P+Ttv10
>>793
歌じゃないけど、俺はゴンチチの放課後の音楽室を推薦する。
本当に、あの頃に還りたくなってくる・・・

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:23:24 ID:7dWlJzrs0
>>796
それ、下校時間に流れてた・・・
あと「アマリリス」とかな。

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:26:36 ID:3GuK6Nsa0
>>790
うはwwwwwwww俺もシャイニングスコーピオンとハリケーンソニック持ってたし、
ナイト系のカード集めてたwwwwwwwまあその当時はみんなあつめてたか。




799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:34:07 ID:Q4Nhezcp0
懐かしいな。家には後ろに森があるからそこが秘密基地だったわ。
宝物はあまり集めた記憶はないけど、ビックリマンシールを2つ上の
姉と共同で集めてた。姉と共同だったんでいつか姉が捨てちゃったんだが、
高校の頃ビックリマンシールが再発売されて、
仲間内で昔のビックリマンシールを見せ合うブームが来て
激しく後悔したな。



800 :もう少しだけ書かせてくれスマヌ:05/01/28 03:34:15 ID:5jYYLVpD0
>>785
Thx
来月学年全体でやる小学校の頃の同窓会がある。
俺はまだやっと独り立ちして、受験勉強やらネットゲームやら小説書きの見習いやってる。
俺のダチだった奴は娘がもういるらしい。
小学校の頃の神様よ。少しだけワガママ言って良いか?
今日、この日、あの頃の毎日が宝物だったことを思い出させてくれたこのスレに出会わせてくれたことを感謝する。
だからもう少し夢追いかけて良いよな? 俺、次の世代に俺達が見た夢や希望を次の世代に語り継ぎたい仕事をしたいんだよ。
アニメやマンガやゲームの物語なんて、俺らの次の世代の子供は見ないかもしれないけれど、それでも何人かにでも伝えたいんだ。
そんな夢を追いかけて良いよな?

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:34:45 ID:7dWlJzrs0
憎めない奴なのはそうなんだが、今一歩足りないなあ

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:36:50 ID:OnFnd8a20
ビックリマンシールか・・・懐かしすぎるな

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:48:06 ID:Kuno4tV7O
オレの小学校は小4までチャリ乗っちゃダメでさ、小4になるまでは、片足ペダルにかけてキックボードみたいに乗ってたよ。「裏技〜」とか言ってw
毎日毎日そんな校則スレスレな事やって遊んでたから、朝のホームルームはいつ先生に怒られるかってビクビクしてたっけ。
基地作りも大好きで、日曜の朝っぱらから電話きてさ、「基地つくるにはお前の力が必要だからすぐ来い」って言われたのがすごい嬉しかった
自分が必要とされてるんだなって。ますます基地作りが好きになってった。

そんなオレは今、大学で建築学科にいます。あんとき一緒に遊んだ友達に家つくってやる。

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 03:50:58 ID:OgeGeCcz0
あのさ、草むらを半ズボンで歩いたあとに足が妙に痒くなるんだよ。
今思うとあれは、かみそり負けに近いものだったんだろうな。
葉っぱで手を切ったこともあったしな。



805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:06:01 ID:H96Kc2Hb0
http://w3land.mlit.go.jp/cgi-bin/WebGIS2/WF_AirTop.cgi?DT=n&IT=p
あの頃の写真があるかもしれない

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:10:40 ID:SjWNfXLu0
>>805
あったぁーーーーーうはwwwwwwww

807 :806:05/01/28 04:15:05 ID:SjWNfXLu0
でも平成元年の写真ってことは・・・まだ幼稚園じゃねーかwww

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:16:42 ID:TAr3gCWk0
−思い出は自分を確かめるためにある
        嫌だった事、悲しかったこと、苦しかったこと
     いつの日か−
そんな思いさえも
            懐かしく感じてしまう
   後ろを向くな、振り返るなと言う人が居る
        でも、
前を−向けない時だってある
  振り返っても 
                     いいじゃないか

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:20:43 ID:Jx2d/7Gq0
今は行動範囲が広くなって、好きなものもある程度帰るようになったけど
昔のほうがぜんぜん濃い日常だったんだな

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:22:34 ID:TAr3gCWk0
       ||
     ∧||∧
    ( / ⌒ヽ  
     | |   |
     ∪ / ノ
      | ||
      ∪∪
       :
      -====-

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:28:40 ID:1kv3ZO6gO
いつのまにか大人になって
次の場所に駆けてくだけで
心休めて空を きれいと言えない
時が僕に教えたものは
忙しさに負けちゃいけない
だから今をむかえて あなたにありがとう

秘密基地アルバムに徳永英明の未来飛行も追加してくれ
昔を思い出さしてくれたおまいらに捧げます
泣きそうだからもう寝る

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:45:53 ID:quUTm68+0
この前秘密基地に向かう為のロープが首に絡まって死んじゃった子がいたが
彼の仲間達は苦い思い出になっちゃったね

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:51:56 ID:ZVaMK1Of0
秘密基地か・・・
小学校のときにつくったな。確か屋根がついてて雨の日も遊べたな。
あの頃は一日が長かった。自転車も乗れなかった。
本当にいろんなことがあった。確か自分の部屋の押入れも秘密基地にしてたな。今の押入れには鉄道模型とエロゲが入ってる。
あの頃に戻れるなら戻ってみたい。女友達が多かったからなぁ・・・いまは少ないが。

このスレのおかげで懐かしさに浸れた。

よし、知り合いの女の子にダメ元で告白してみる。

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:55:15 ID:Oc/qqmCH0
ハナレグミ/家族の風景
聞いてて懐かしくてシュンとしてくる

小2のころ、すごい仲よかった友達が転校した
親が宝くじ当たったとかでとなりの県に引っ越したらしい。
あの頃やったザリ釣りとかメンコがすげえ懐かしい
工事中の池に入って作業のオッチャンにどこにザリガニいるかとか教えてもらったりした。
一日でいいから戻れないかな



815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 04:58:43 ID:EL5SWFy00
小学生の頃小学校内に作ってたな
算数や国語の時数人で抜け出してそこに集まって一緒に本読んでた
ある日集まろうとしたら壊されててロープ張られてて
先生に文句言いに言って俺らが作ったのがバレて
親にめちゃくちゃ怒られた、いい思い出だw

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 05:11:53 ID:dFm2Ybgr0
仲間達の声が響く校舎では 時を忘れ佇む影長くなってゆく
宝物だったといつか気付くけど 戻れないね あの日の風は向きを変えた
チョークの文字以外に 僕らは何を見つけたの?
まだ大人だなんていえないよね 今も

 遙かに見えた憧れの地に 僕らは近づいているのかな
 背伸びしていたつま先だけが 夢への距離を知っていたんだ

滑らかに語った君の 目の奥の
強い光見つめられず雲を眺めいてた
星屑の数ほど想い巡るのに うまく言葉見つからなくて 草をちぎる
変わってゆけることを 水のように受け止めよう 
それは悲しい事なんかじゃない きっと…

 「叶わぬ夢は、どこにもない」と 強がって呼吸を速めた
 冷えた大地に触れた踵が 小さな足跡を付けてた

瞼の裏に残る面影 いつか取り戻しにゆくから 
夜が明ければまた動き出す 日々に今は飲み込まれても…

 遙かに見えた憧れの地に 僕らは近づいているのかな 
 泣くことさえも忘れて今は この道を歩いてゆくんだ


 踏みしめた大地 信じて…

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 05:25:48 ID:ZS10l8BU0
一気に読破したら、もう朝じゃねぇかぁぁぁぁぁぁ!

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 05:28:51 ID:7PqwuTn0O
テスト

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 05:32:34 ID:7PqwuTn0O
てす

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 05:58:42 ID:AmjsJZFB0
戻れないから思い出なんだよね。

思い出は美化されるというけど、それは決して悪いことじゃないと思う。
いいとこがいっぱいある中の、特にいちばんいいところ、
一番楽しかったところ、あるいはいちばん大事だったところを掬い取って
煮詰めて煮詰めて、エキスにするんだと思う。
それはこれから先の長い長い時間を生きていくための糧だ。
ただ甘いだけじゃなくて、ちょっとほろ苦かったり、
酸っぱかったりもする。人それぞれの味がある。同じ味はどこにもない。
これは毎日食べるものじゃないけど、
いざと言う時には一番の栄養になる。そして決して減らない。
人間はそういう、思い出という宝物を作る知恵を持ってる生きものだ。

自分もあの頃のこと大好きだけど、戻れなくていい。
もう絶対になくならない思い出を持ってるから。それだけで充分。

821 :1/2:05/01/28 06:16:58 ID:VtDqmJ+i0
近所にあった、鉄条網やフェンスで囲まれた空き地。
そこはしゃがんでしまうと姿がかくせそうなほど雑草が生えていた。

ある日、小学生くらいの子供だけが通れる穴がフェンスに開いていた。
それに気付いた近所の子供達は冒険者気分でフェンスを潜り抜け
空き地に生えていた木の下にグループごとに隠れ家を作った。
違う隠れ家の連中と戦争ごっこをしたり、食料の交換をしたりと毎日が充実していた。

小学生になったばかりの俺の妹も仲間に入りたがっていたが
俺は妹を足手まといだと感じ、絶対に妹は連れていかなかった。
それでも、妹はフェンスの穴をくぐって隠れ家にやってきた。

俺は仲間の手前、妹を怒鳴りつけて家に追い返そうとした。
妹は大泣きしながら一人で空き地を出ていこうとしたが
その時、剥きだしのフェンスの針金に背中をひっかけ
何針も縫うような大怪我をしてしまった。
初めて見る大量の血と生々しい傷口を前に、俺は呆然と立ち尽くしていた。

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:21:19 ID:hYqL9+Iv0
公園の裏の山に三箇所作って、行き来するには一旦登るか下るかしないといけなかった
天然の木のつるが下がっててターザンごっこが出来た
通ってたスイミングスクールのバスが来るまで山で遊んで、バスが見えたら駆け下りる
特に何もおいてなかったけど、自分たちで作った竹の弓矢だけは自慢だった
あの頃の仲間は近所に住んではいても、ほとんど会いもしない
それでもまだ、俺はあいつらを友達だと言える

823 :2/2:05/01/28 06:24:12 ID:VtDqmJ+i0
その時、どこからか一人の爺さんが走ってきて、血の汚れも気にせず
泣いている妹を抱き抱えて近所の診療所に運んでくれた。
そして母親が診療所に俺と妹を迎えにくるまで物凄い剣幕で俺を叱り続けた。

翌日、空き地の前を通りかかると空き地の様子が大きく変わっていた。
道から空き地の全体がよく見えるように草が綺麗に刈られていた。
フェンスの穴に近付くと、妹を助けてくれた爺さんが何をかしていた。
フェンスの穴を大きくし、針金に引っ掛ける事がないようにと
ペンチを使って先端を編みこんでくれていた。
俺達が作った隠れ家は、何事も無かったように今日もそこにあった。

その爺さんが空き地の正面の家に住んでいた土地の所有者で
空き地で遊ぶ子供を毎日見守ってくれていたのだと知ったのは
爺さんが亡くなり、あの場から空き地も爺さんの家も消えた後だった。

20年近く経った今でも、あの時の爺さんの怒鳴り声と怖い顔
そしてフェンスを仏頂面のまま弄っていた姿ははっきりと思い出せる。

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:31:37 ID:3ROzbVMrO
>>822-823
いいね。
情景が浮かんでくる。
基地か…懐かしいなぁ…。
と、朝から浸ってみる

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:32:25 ID:8O47jWX+0
ジャニヲタ板
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/jr/1019062911/344
腐女子板
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1094126784/388

家ゲー、初心者、ガ板、漫画・・・・結構いろんなところに貼られてんなこのスレ。

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:32:41 ID:3ROzbVMrO
間違えた
>821と>823だ

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:39:04 ID:InKtmjI/0
秘密基地は二度ほど作ったことがある
一つは女友達と作ったもので、民家のすぐ裏手にあり
ハンモックなんかを作ったりしたが長続きしなかった。
もう一つはその当時一番中のよかった奴と
ちょっと離れた山の砂利が広がってる一帯の端に廃材を集めて作った。
小さな犬小屋としか言えない出来だったが、壁の穴からエアガンで空き缶を撃ったり
湯を沸かしてカップヌードルを食ったりした。これも数えるほどしか行ってない。

今でももちろんいい思い出なんだが、小学校5,6年の出来事で
他のレスに見られるような純粋さは、もうその当時には無かったような気がする。
受験勉強も忙しかったし、あまり友達が居なかった自分には
夕方になるまで遊んだ記憶があんまり無く
いつもゲームばかりしていて、外で遊ぶのは極まれだった。
「皆が集まる秘密基地で日が暮れるまで遊びつづけた・・・」
未だにそんな少年時代の話に対する卑屈な憧れと後悔のようなものがこびり付いてる。

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:45:49 ID:F5vHYe8f0
Zoneの歌の歌詞でもあったね。
あの時作った秘密基地〜っての

もう15年も前だなぁ
一緒に秘密基地1号から3号まで作ったっけなぁ
あの友人に年賀状送らなくなってずいぶん経つなぁ
元気なんだろうか?
俺みたいにヒキってなけりゃいいんだけどなぁ

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:47:02 ID:8O47jWX+0
俺今25で、80年代に小学生だったんだけどさ、
ファミコン大ブームでファミコンもやったし、
近くの公園で死ぬほど遊びまくって池に落ちて大騒ぎになったこともあるし
インドアアウトドア両方楽しんでて、塾にいってるヤツはくもんとソロバンが少々ぐらいだったんだけど、
下の年代の連中もそうなのかな?

夜の駅で日能研のリュック背負った小学生見るとなんか可哀想に思える。

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:49:25 ID:zQJSPMVe0
>>805
ありがとう、俺の家の近くの写真を見つけて大事に保存した。
思い出スポットが一杯あって、それがどこかちゃんと航空写真でも分かるんだ。
あぁ、ここは広い駐車場があったなぁ、とか。

もう朝だし、今日は散歩がてらちょっと帰って見るよ。

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 06:56:04 ID:FhMmdnTU0
>>829
俺は今20だけどそれにかなり近い小学生時代を送った
公園で野球やったりJリーグブームに乗ってサッカーやったりしたなぁ…
あとは友達の家に集まってマリオカートとかな

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 07:04:59 ID:jS0XMfDd0
懐かしいな。
とても自分が過ごした時間とは思えん。
いつかどこかで見た映画みたいだ。






って何でVIPでこんなにシンミリしなきゃいけねーんだよヽ(`Д´)ノ

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 07:13:07 ID:5jYYLVpD0
年齢は↑で察してくれれば良いと思うが、丁度俺らの年代から中学受験とやらが流行になりだした。
受験勉強始まるまではインアウト両方遊んでたな。学年関係なく、ドッチボールやらサッカーやってた。
雨降ったり流行のゲームが出れば誰かの家で裏ワザ見せてもらったり。
ただ、少々学校では主流にいた人間じゃないんで、心からの友達は本当に数人だけだった。
逆にN能研行ってたんだが、そこで作った友達の方が気が合ったな。同じような境遇、趣味の連中が多かったというのもあるが。
N能研の講師の先生も割と熱い人間だったのもあるし、今思えば、ツラかったのは塾の講師でも勉強でもなく、親だったな。
(むしろ塾の講師は年上のお兄さん、おねぇさんだったな。親に話せないこと話せたし)

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 07:14:09 ID:Y4Oa/XF10
とりあえずここに出てきた歌っぽい奴全部挙げてみた
見落としとか間違いとかあったら補足してね。番号は初出レス

074 永遠の記憶/ZEEBRA (歌詞のみ)
177 この道わが旅/ドラゴンクエストU EDテーマ(歌詞のみ)
210 心のPhotograph/国安わたる(歌詞のみ)
244 歩いて帰ろう 真夜中のプール アゲハ 空に星が綺麗/いずれも斉藤和義
256 三つ編みヒロイン/KAYO
261 ラストレター/Pierrot
261 夏なんです/はっぴぃえんど
262 少年時代/井上陽水
266 ランプ/BUMP OF CHICKEN
270 陽炎/フジファブリック
278 トモダチ/ケツメイシ
279 secret base〜君がくれたもの〜/ZONE
284 セピア/Jackson vibe (ぐぐったら上に出た。間違ってたらスマソ)
297 線香花火/ガガガSP 金魚花火/大塚愛 夏の終わり/森山直太朗
364 放課後の音楽室/GONTITI
381 少年期/武田鉄矢 (歌詞のみ 後に歌の話も出る)
430 臭メロ英国メタル(ごめん分からない)
437 またあえる日まで/ゆず
445 夏祭り/Whiteberry(447でJITTERIN' JINN) 175Rのアレ?

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 07:14:54 ID:Y4Oa/XF10
469 ミモザの咲く頃/笹本安詞≒下町兄弟
527 スタンドバイミー/野狐禅
533 Missing/ELLEGARDEN
550 TSUNAMI/サザンオールスターズ(歌詞のみ)
576 Child's days memory/米米クラブ
579 夏の日の午後/eastern youth
611 僕たちの時間/KAYO May's Day Parade/GREEN DAY ながれもの/THE BLUE HEARTS
655 鳥の詩/Lia(歌詞のみ)
690 かくれんぼ/Whiteberry(歌詞のみ)
701 夏休み/吉田拓郎
729 Runner/爆風スランプ
744 大自然/19
769 哀しい恋/小松未歩
791 夏影/KEY+LIA
793 Take me home country roads/Olivia Newton-John もしくは John Denver
797 アマリリス
811 徳永英明/未来飛行
814 ハナレグミ/家族の風景
816 Ashiato/KOTOKO

うわ、読みづらwwwまあいいや俺乙ww

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 07:15:06 ID:Tnv7eH190
俺たちの秘密基地は基地と言う名のただの木のうろだったな、
学校の裏山で行くまでに土の急斜面を登らないといけないからいつも泥だらけになってた。
俺たちが破棄した後はうちの弟が使ってた。
でも、弟たちがその急斜面を掘ったり土持ったりででっかい階段にしちまったから
裏山の持ち主が怒って大問題になったりしてたなぁ・・・

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 07:16:06 ID:6UM7Fvui0
あのガレージで作った翼があるさ

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 07:20:26 ID:F5vHYe8f0
>>834-835
まとめ乙です。

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 07:51:58 ID:jFPrmvct0
VIPよりセピア向きなスレだな。
うはwwwwwwwマジレスwwwwwwwwwwwwwwwww

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 09:29:01 ID:G9aFrAek0
>>74 永遠の記憶/ZEEBRA (歌詞のみ)
>>177 この道わが旅/ドラゴンクエストU EDテーマ(歌詞のみ)
>>210 心のPhotograph/国安わたる(歌詞のみ)
>>244 歩いて帰ろう 真夜中のプール アゲハ 空に星が綺麗/いずれも斉藤和義
>>256 三つ編みヒロイン/KAYO
>>261 ラストレター/Pierrot
>>261 夏なんです/はっぴぃえんど
>>262 少年時代/井上陽水
>>266 ランプ/BUMP OF CHICKEN
>>270 陽炎/フジファブリック



841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 09:45:28 ID:rH8SAOJXO
GOING UNDER GROUNDがこのスレ的にはヤバいと思うよ!!

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 10:21:15 ID:3iVp2kdl0
漏れ的には、

「少年」GEISHA GIRLS

も入れて欲しい。

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 10:29:53 ID:ewzvXfeR0
古い体育館の中に作ってるやつがいたな

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 11:17:33 ID:IWnUVoI40
チャゲアスの「NとLの野球帽」も入れてくれ。


845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 11:35:37 ID:oUB8MMix0
チェンジマンやら、仮面ライダーブラックやらが
懐かしくなってまいりました

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 11:48:58 ID:6UM7Fvui0
昔よく友達と釣りに行っていた。
その時友達が金が持ち合わせていなかったので
貸したんだ、その当時の俺は別に金の貸し借りについて全く悪いとは
思っていなかったので、素直に母親に話したらなにもいわずに
いきなり殴られた。

日が暮れているのに兄貴と友達の家まで自転車をとばして回収してきた。
大人は理不尽だと気づいた、夏の終わり。


847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 12:04:38 ID:LKGrQ8/M0
俺実家暮らしでまだ秘密基地作った場所とか家から見えたりするし、通ってた小学校
にしょっちゅうサッカーしに行く。けど場所は凄く近いんだけど、時間は凄い遠くな
ってて、すこし不思議な感じ。

夜の小学校でそんなこと考えてると、
昇降口、鉄棒、水飲み場、体育館通路、
至る所に小学生の俺が居る。

けど俺にはまだノスタルジーはすこし早い。まだまだいくぜ。
BGM MY LITTLE LOVER 「Hollo,Agein〜昔からある場所-」

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 12:10:50 ID:IJg9ROr00
AIRはギャルゲのクセに音楽クオリティ高い。
青空なんて名曲中の名曲

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 12:12:05 ID:Y9oNpq180
曲の紹介とかどうでもいいけど
歌詞そんままのっけてると読むのめんどくさくてヌルーwwwwwwww

>848
ギャルゲオタキモwwwwwwwww

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 12:13:53 ID:IJg9ROr00
>>849
ば、ばか!そんなんじゃねぇーって!
友達が勧めるからだからそんなんじゃねぇって!

みたいな思い出がよみがえるんだよな。お前みたいなの絶対いるんだよな高校時代。

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 12:27:09 ID:jwvteC840
サルビアって花の花びらをつんで 根元を吸うと甘くておいしかった



852 :851:05/01/28 12:32:44 ID:jwvteC840
がいしゅつだった 


853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 12:44:30 ID:2Gb3Y+k30
21歳だが・・・

小さい頃は千葉に居て近所の公園で遊んだり幼稚園のプールで暴れたり
してたが小学2年になる時に引っ越した。
あの時の友達との別れは今でも鮮明に覚えている。

引っ越して札幌に来た時、雪が凄くて多くて初めて見たものだから
大はしゃぎして冬になると毎日外に出ていた。
近所に住む同じクラスの男女で入り乱れて雪合戦したりしてたなぁ・・・
近所の野原に駆け出して虫追っかけたりもしてた。
その中の子に初恋なんてしちまって仲良くしたいのに意地悪しちまうとかやってしまってた。

んで俺がその当時でやった悪い事ったら皆が寝静まった金曜日深夜に起きてスーファミやる事だった。
クロノトリガーやらFF6やら必死に攻略してたの思い出すよ。
母さんが気付いておきてきて叱られたりもした。
時々ゲームやろうとしてTVつけたらギルガメッシュナイトなんてやってて超驚いたりした事あったな、興奮もした。

でも何故か何時の間にか当時の仲間とは疎遠になって何処に行ってしまったのかもわからない。
わかるのはその思い出の時間がとても長く感じられる事だけ

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 12:55:50 ID:+K5U2kUQ0
小学校の夏休み、朝のラジオ体操終わった後すぐに友達の家に行って、
くにおくんの時代劇やりまくったなぁ。すぐ下に住んでたやつが、隠し部屋見つけた!
って情報持ってきたりしてた。

土曜日は午前中授業で、全生徒校庭に集まって校長の話の後、一斉下校。
他の班と一緒にガヤガヤ騒ぎながら帰るのが楽しかった。
解散する前に遊ぶ約束して、昼飯食った後すぐに家を飛び出して…。

なんだろうなぁ。あの土曜日の昼の空気ってすごい特別だった。


855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 13:12:38 ID:zqM4x1yV0
ふおおおおおおおお!
思い出した!
小学校の中庭に植えてあって、実がブルーベリーみたいな、
ツツジの蜜や桑の実より美味かったアレ!

ザイフリボク!

カラドボルグっぽい語感だから記憶に引っかかってた。
すっきりした。

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 13:17:22 ID:p1gWnsIi0
家の周りが田んぼだったからザリガニ取りと泥爆弾ごっこをよくやったよ。
ちょうど100円のブーメランが流行ってて皆夢中だった。
ビックリマンもその時期で集めてた。そのうちシールだけガチャポンに入っててやってみたらロッチだったとか。
背の高いススキ原の真中にダンボールとゴミ袋で基地作ったよ。
主食はヤッターメン。金ないから必ず当り付きの駄菓子なんだ。
今は新興住宅地になっちゃっててドブ川も舗装されてるけど。
汚れるのが面白いんだよな。

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 13:42:30 ID:CbvT4m3m0
あー、在宅仕事が煮詰まってイライラする
部屋掃除して、ジャリンコどもの秘密基地用素材でも探そうかしら
(ようは使い古したエロ本)

その前に、ジャリンコたちが秘密基地にしそうな地形見つけないとな
近くの公園のあずまやとかかなあ…ま、置くとしても夜になるだろうけど

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 13:44:28 ID:99++HCQ90
>>854
わかるわかる!!

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 13:55:23 ID:QLH6evHZ0
俺は今23歳。

生まれた街はものすごい工場地帯。
秘密基地なんて山ほどあった。

近くの浄水場にもよく行った。
下水の奥の奥、懐中電灯と長靴で進んでいった。
今思い出しただけでもワクワクするよ。

武器集めなんかも簡単でハンマー、木槌、電ノコ、etc
いつもジャンバーのポケットにはモデルガン。
自転車のサドルのとこに木を削った木刀。

さて、今日と明日はライブだ。
今の俺は音やってる時あの頃みたく無心にはしゃげるから。

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:17:51 ID:x8JGhyv40
ザリガニとったwwwwミズカマもヒルもなぞの小魚も取ったwww
田んぼわきの排水路は草ぼうぼうで下はどろんこだった。

夏は暑かった。影が濃かった。やたら走るからよく転んだ。
セミもいた。道路を這ってる死にかけを網で捕まえてまた逃がした。
木の影は確かに涼しかった。セミの声はするけど見えなかった。
日も暮れるとじいちゃんがステテコ姿で居間に座ってテレビ見ながら
ビール飲んでた。扇風機だった。寝床につくとカエルの声がうるさかった。

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:26:42 ID:m1TJNhFc0
水蟷螂・・・いいなあ
俺の家に近くの川では水生昆虫が
水澄ましとアメンボしか採れなかった

862 :sage:05/01/28 14:27:36 ID:GyrVaZkI0
俺がみんなを呼ぶ声、みんなが俺を呼ぶ声、どんなことしゃべってたか、ぜんぜん思い出せない。映像だけが鮮明によみがえるが、音がない、これが大人になったことか・・・・・

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:28:58 ID:F1Ggs81m0
vipperがこんなスレ立てていいと思ってんのかアホ共が



。・゚・(ノ□`)・゚・。

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:32:40 ID:KVGaUuwg0
              ∧_∧
       ∧_∧  ( ´∀` )
       ( ・∀・ )  0=┳=0     ∧_∧
      0=┳=0   / ┃ ヽ    ( ・ω・ )
       / ┃ )   = ‖( ノ    0=┳=0     ∧_∧
        ヽ ‖ノ      ‖=    l⌒┃ ヽ    (・∀・`)
";;;゙゙;';'"゙゙;''"';;;゙゙';"'';;";゙゙''";;''"';'"゙゙';;'"';;;'"''"';';"'゙゙'";"''';;;,、0=┳=0
''";''"';゙゙'"''"゙゙';'"';'";''゙゙";;''"゙゙;''゙゙"';'"'';''"';'         "''';;;,、 /    ∧∧
"゙゙';;'"';;;''"';'"゙゙';;'"';;;'"''"';';"'゙゙'";;''                "''';;;,、 (゚Д゚,,)
"';'"゙゙';;'"';;;'"''"';';"'゙゙'";                         "''';;;,、=0
'"''"';';"'゙゙'";;                                  "''';;;,、

                       それがVIPクォリティ
                       http://ex7.2ch.net/news4vip/


865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:43:27 ID:CQz4zbj40
空き地や土手に掘られたトンネルがあった。その名は「ボークーゴーの跡」。
それが「防空壕の跡」だと知るのは、10年以上も後のことだ。

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:44:14 ID:CPemO+ha0
20世紀少年スレかと思った

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:47:41 ID:p1gWnsIi0
浦沢は巻数と面白さが反比例

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:54:32 ID:7n/J5mZW0
工場の脇にあった空き地。
そこに放置されてた土管が俺たちの秘密基地だった。

ゴミ捨て場から色んなモン拾ってきて、自分たちの城を作っていった。
でも、大人から見たらゴミを移動したようにしか見えなかったんだろう。

ある日、学校帰りに行ってみると、業者が片付けていた。
土管のあったトコだけ、草が生えてなかった。
その数日後、両親の離婚によって俺は引越した。

数年前、仕事の関係で”あの場所”の近くに行った。
工場は消え、空き地も消えていた。
マッチ箱みたいな家が並んでいた。


869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 14:57:12 ID:f/yfFisW0
俺も作ったよ秘密基地
近所のマンションの裏にある林の中
かぶと虫取りにいって全身蚊に食われたり青いビニールシートと拾った畳で
テントっぽいもの作ったり
でもある日上級生らしき人らに「ここは俺達三年生の基地なんだから年下は他の場所行けよ」
って言われて泣く泣く手放すことに・・・
あの林まだあるのかなぁ・・・

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:09:04 ID:ryAd78ZU0
まさかこんなに伸びるとはな・・・・・

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:10:10 ID:IWnUVoI40
>>869
小学生の頃って、上級生がやたらと大きく見えたよな。
学年がひとつ上、ってだけでもう全然違う。

今は5歳年上なんてヘタすればタメ口だからなあw



872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:27:23 ID:ymuHuLII0
ttp://homepage3.nifty.com/~nobita/image/mm/mm14.jpg

給食でよくこれ出たなぁ ミルメークと同じ会社が作ってるってのを知って驚いたよ

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:30:24 ID:lIIm/0Ar0
>>872
懐かしい!!それ好きだったよ。

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:38:18 ID:li6ZGN6L0

          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       文明はどんどん           ,,,ィf...,,,__
          )~~(             発達していくけれど _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     僕らは決してあのときを  r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     忘れはしない・・・・・・。 入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                   
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~
        .|))    ((|     
             ))|      

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:38:19 ID:Ky9cp+Fm0
懐かしい…このスレでマジ泣きそうになった…
いや泣かない自分が嫌いだ…

俺は東京で生まれた,その時に記憶は薄いが良く御婆ちゃんの居る北海道に
遊びへ行ってた,毎年遊びに行ってたなぁ…御婆ちゃんの息子の子供達と遊んだり…
冬は,雪の上を無邪気に走り回り車の下に付いてる氷柱を取って集めたり…
夏は公園に走ってトランポリンで遊んだ,友達も作った。

そして4歳くらいに静岡のちっぽけな島に引越した。
そこは本当に小さい島だった、100人住んでるか住んでないかの島。
学校は小学、中学生、合わせて18人だったっけ・・
勉強は一緒に頑張って、竹馬の取り合いで喧嘩して・・
夏は海へ走った…島の裏へ行くと綺麗な白砂の場所があったっけ・・・
で昼になって疲れると親父のラーメン屋に走ってラーメン食って・・

夕方になれば,親父と一緒に森へ行ってカブト虫を取りに行った・・
クワガタも取った、缶の中に入れてたらクワガタが抉じ開けて
家中逃げて大変だった・・・



876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:38:51 ID:Ky9cp+Fm0
そして小3になると、神奈川の横浜に引越した・・・。
そこも自然が結構あったかなぁ。
友達はすぐかなり出来て、引越し初日から遊びまくった
友達の家教えてもらったり、公園を教えてもらったり・・・。
小3,4年の時の夏休みの記憶は薄いが・・
小6の夏は最高だったな…

あの時は馬鹿だったもんで、裸足で公園を「あっちぃー」とかいいながら
走り回ってた・・・ハンドスプリング等に憧れて砂場で練習しまくった・・
夏休みの終わりになると哀しい事実が告げられたよ。

9月、夏休みが明けたら引越すと。
その頃はそっかー見たいな考えだった・・
よくよく考えれば、好きな子とも友達とも離ればなれだ・・
必死になって引越しをとめようとした。

当日は皆が泣いてくれた…
俺も泣きそうだった・・
そして横浜市内の引越しをした。
そこは都会で、ちょっと悲しい・・

今も其処に住んでるんだが、田舎が恋しい・・・
今これを書いてる途中に泣きそうになった・・
マジレスで長くて鬱陶しいが許してくれ・・
ついつい書きたくなったんだ…

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:39:34 ID:Ky9cp+Fm0
↑↑
長くなった、2つに分けてしまった。
これは正直謝る・・・

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:52:17 ID:F1Ggs81m0
俺は小学3年まではお前らと同じ様に遊んでた。
4年からは今まで一緒に遊んでた友達と遊ばないで、親が言う私立中学受験する為の勉強三昧の日々
親はここ行けば幸せになれるからね みたいな事言ってたが、どうなんだろうな
俺は今高3、進路はエレベーターで進学。

正直何も楽しくない('A`)

お前らが羨ましい…

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 15:56:00 ID:CbvT4m3m0
>>878
今から秘密基地を…と言っても
三田佳子のドラ息子みたいなことはすんなよwwwwwww

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:00:25 ID:XXi0FvVv0
>>878
もうそうなってしまったんだから今更後悔スンナ
明日から楽しくなるよう色々模索してみれ

18ならまだ全然遅くないよ。

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:02:07 ID:F1Ggs81m0
>>879
何それ('A`)
何だか知らないが、今は大学の準備で忙しい。
課題やらレポートやら、正直遊ぶ時間がない。
このまま大学入って勉強して、就活して、仕事見つけて、死ぬまで働いて、俺の人生なんだったんだろうって後悔するんだろうな。

もし結婚出来て子供が出来たら、田舎に行ってお前らみたいな生活をさせたい。

スレ汚しすまん。
傍観するよ

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:08:02 ID:v0CCtapX0
このスレせいでピーターパンシンドロームになりそうだ。・゚・(ノд`)・゚・。



883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:11:34 ID:ryAd78ZU0
>>881
まあ田舎だからいいってもんじゃないけどな
幸せってなんなのか、よくわからんけども、
子供の頃のような気持ちで毎日を楽しめたら、それは幸せって言えるんじゃないか?
そのことを思い出すために、あの頃の記憶ってのは大切なんだと思うよ。

だから、このスレを読んであの頃の気持ちが体験できたお前は無問題だ。
子供に伝えようってのも大事だけど、まずはお前が幸せに生きろ。話はそれからだ。

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:34:21 ID:KTDD/DpJ0
正月実家に帰ったら、秘密基地あった家の近くの山がマンションになってた。
漫画やドラマみたいな出来事で笑った。
ていうか泣いた。
最近の建物って早く建つんだね。
といっても前帰ったの3年前だけど。

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:40:29 ID:IWnUVoI40
>>881
大学に行ったら、学内だけでなく学外に友人を作れ。
価値観や目指すものの違う人間と触れ合うことは絶対プラスになる。

きっかけは何でも良いんだ、オフでもバイトでも合コンでも。
大事なのは自分の回りにあるコミュニティから一歩出てみることだ。


886 :830:05/01/28 16:43:56 ID:zQJSPMVe0
小学校ん時は山の近くとか山登りが遊び場だった。
ふもとに工場跡があってそこが秘密基地兼遊び場だったんよ
今思い出しても何の工場だったのかも分からない、ただ、錆びた壁と門だけが鮮明に残っている。
航空写真で場所確認して、今日行ってみた。

したら工場なんかこれっぽっちも無くなってて、分譲住宅街になってた…
なんか俺の基地が切り売りされてるみたいに思って、すっげー切なかった。
その後久々に山に登った。
山だけはなにも変わってなくて、ほっとした。
登ってる途中にエロ本捨ててあって、一人で大爆笑してしまったw
で、ちょっと久々に雨に打たれてぐしゃぐしゃのエロ本を見てみた。
あの頃の純粋な性欲っつーのかなんつーか、そんなのがよみがえってきて、
下半身むずむずしてんだけど、シュッシュッしたいとはまた違うのな、なんか言うのが難しい。
で、急に一人で山でエロ本見てるのが恥ずかしくなってそこで山下りてきて帰ったよ。w

また気が向いたら山に登りに行くよ、なんか、このスレ昨日見れてよかったありがとう。

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:47:39 ID:hZAjGJOh0
脳内に、久石譲のSummerが流れてきましたよ。


888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:51:50 ID:V1I38bIp0
俺つい最近林の上の秘密基地に登るためのヒモが
首にひっかかって死んだよ。
懐かしいなぁ。

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:54:33 ID:u//6yIeG0
なんだかんだ言ってみんなあの頃に戻りたいのな

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 16:55:42 ID:GWeQupxP0
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 17:01:04 ID:7B+7jV1j0
>>888
その話題このスレで3回目wwwwwwwwwwwwwwおまいら近所だろwwwwwwwwwwww

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 17:13:46 ID:qeKysab00
まだ福山雅治の蜜柑色の夏休みがあがってないのはどういうことだ

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 17:16:42 ID:gTuV+SZB0
おれらの秘密基地の入り口は竹林だったんだ
そこをかきわけて進むといきなり豪邸の裏手に出る
そこに誰にも見つからないよう秘密基地をつくった
そのものすごいかっこいい入り口も含めて大好きな場所だった

区画整理されてなかったからわかりにくかったのは確かだけど
さすがにもうちょい大人だったらすぐに気づいたと思う
竹林からすでに豪邸の敷地だったことに。

ある日、おれらは豪邸の住人によって秘密基地を追われた
オバちゃんは「これあげるから二度と来ないでくれ」とお菓子をくれた

おれらが秘密基地に戻ることはなかった
人の家だったことに気づいたとか、お菓子もらったからとかじゃなく
きっと秘密基地が秘密のものではなくなってしまったから

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 17:31:17 ID:Y3LWOW/p0
このスレ読んでたら死にたくなってきた

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 17:33:56 ID:fx3Yt4f40
>>894 もう一回がんがってみよう と思えよ(>_<)

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 17:37:23 ID:+YZ8gpMq0
>>893
最後かっこいいな

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 17:45:21 ID:Mqi4E+890
うわ、なんだこのスレ・・・。小学生のころに戻りたいよ・・・。

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 18:31:08 ID:QsAvWx+K0
>>814
キッチンには ハイライトぉ

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 18:54:03 ID:Ges/arbZ0
チャリで10分も走った辺りに川があったんだ。
田舎だったのに排水まみれで汚ねえへどろがぐずぐずしてる小さな川だった。
小さい割りに深さも早さもあって、足は膝まで埋まりそうな泥まみれなもんだから
親は行くなって言ってたそこがやっぱり秘密基地になって。
サビだらけの梯子やびりびりのビニールシーと持ち寄っては遊んでた。

ある時いつものように遊んでたら川の近くに住んでた大人が様子を見にやってきた。
勿論見つかったら怒られる。
慌ててみんなでいつも行ったことのなかった支流に沿って逃げたんだ。
知らない場所に出て迷子って言う状況にもおおはしゃぎ出来たあの日。
秘密基地はその後川が増水した時に何もかも流されてしまったけどあの日の思い出は今でも残ってる。

でもどうしても、あの日川に残してきた自転車をどうやって取り戻したのか思い出せないんだよな……

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 19:43:22 ID:HvoPL5SD0
つくば万博って覚えてるか?
あれの影響でカプセルホテルが近くに出来たんだ。
万博が終わっても取り壊されずに残ってたから、ガラス割って侵入して秘密基地みたいに
してたっけなぁ。
親にばれて、学校中で問題になっちゃってなぁ。
親父にげんこつで殴られたな。
あと中学の近くに潰れたラブホテルがあって、そこにも侵入したりしてたな。


901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 19:53:53 ID:umSU8f9o0
>>900
犯罪者じゃねーかwwwww

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 20:26:21 ID:k0cWvWCy0
我々の秘密基地は、街から離れた山の中。自転車で10分くらいかな。
資材置き場みたいな所があって、草を切り開いて2畳くらいの空間を作った。
土管を抜けて2畳の秘密基地に行く。そんな設定。みんな気に入ってたっけ。

つくり始めて5日目くらいかな?いつものように土管を抜けて秘密基地に行ったら、
ハエがブンブン飛んでいて、秘密基地の中央にはウンコがあった。
多分、資材を運搬してる運ちゃんのウンコだろう。
よくよく考えればトイレにぴったりな空間だ。
我々は秘密基地の放棄を決定。異論をはさむ物は居なかった(・ω・)

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 20:35:36 ID:s7XgplUf0
せつない撤退だな・・・。(つд`)

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 20:48:03 ID:dX6K4B/t0
丈の長い草を編んで罠を作った奴挙手ノシ

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 20:54:30 ID:Q4DtMeYT0
俺は団地住まいで小学生のときは周りにもたくさん友達がいて日が暮れるまで
毎日遊んでた。でも小学校三年くらいからみんな家建てたりして引っ越していった。
あいつら今何してるのかなぁ…

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 21:12:39 ID:fx3Yt4f40
>>902 運ちゃんのウンちゃんか・・・

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :05/01/28 21:18:56 ID:8JBifCGf0
純粋だった俺が蘇ってきてるよ・・・エロ動画探しに躍起になってた自分が恥ずかしい
長い木の棒を見つけては水で洗って専用の剣にしてたなぁ、いつも持ち歩いてさ
それを秘密基地の奥に置いて帰ってたっけ。。。

ザリガニ公園って言うブランコと砂場しかない公園とも呼べない所で遊んだな
ザリガニだけはいっぱいとれて家で飼ってたな
松林公園とかてんとう虫公園とか・・・まだあるかね〜

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 21:39:54 ID:fx3Yt4f40
ザリガニ腐らせて母ちゃんに怒られたなぁ。 
後ゲンゴロウに蛙を「エサだぞー」ってあげて余りの残酷さに自己嫌悪に陥ったあの頃(´・ω・`)

909 :1/2 長くてスマソ:05/01/28 21:48:26 ID:e8pwU/P40
思い返して見れば、小学校入学のころに引越したもんだから、
行った先には友人と呼べる奴がいなかった。
ハブられてたおかげで、秘密基地は自分一人で作って一人で使ってた。
裏山の切り立った崖の根元っていうか、とにかく目立たない場所だった。
エロ本は無かったが、マンガ本はどこからか拾ってきて貯めていた。
基地の名前を板切れに書いてブラ下げたり、
崖の壁面を削って、拾った綺麗な石の倉庫に見たてたり。
基地を自分の色にデコレートしていくのが凄く楽しかった。
学校から帰ると、親に「友達と遊んでくる」と言って家から飛んでいくのが常だった。
日が暮れて家に帰るとき、ゼロから自分だけで作り上げた基地を外から見て、
ニンマリするのが至福の時間だった。木や草や虫、そして俺の基地が
「明日もまた来なよ」と俺に話しかけてくれる瞬間が好きだった。
基地だけが俺の友達だったし、家以外で唯一俺を拒絶しない場所だった。


910 :2/2 長くてスマソ:05/01/28 21:49:19 ID:e8pwU/P40
ところが、あるとき学校で、
クラスの野郎が基地がどうとかと言っているのを聞いた。
凄くイヤな予感がした。
放課後、基地にダッシュで向かうと、裏山に向かうクラスの野郎集団がいた。
俺は「さっき話してたところに行くの?」と聞くと、リーダー格の奴がこう言った。
「俺が見つけたんだ。おまえは来んな」
味方が誰もいない俺は引き返さざるを得なかった。

次の日の朝、とんでもなく早く起きて基地に飛んで行った。

これ以上書くのが辛いので書かないが、想像の通りの有様だったよ。


子供って、残酷なところがあるよな。

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 21:54:32 ID:sCJ5Z10Q0
。・゚・(ノД`)・゚・。

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:04:23 ID:Nc2mTW5Y0
このスレは絶対に次スレ建てたほうがいいと思ふ

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:07:08 ID:F5vHYe8f0
>>909-910
おまえさん出世して幸せになって欲しいよ。
心からそう思うよ。


914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:07:41 ID:0xbqmVia0
今はきれいなお家が十も二十も建っている。
でもほんとはそこは工事現場で、そのもっと前は原っぱで
そのもっともっと前は覚えてないけど、焚き火をしたり
穴を掘ったり虫を捕まえたり喧嘩したり絶交したり
拾ってきたガラクタを古い煉瓦の焼却炉にかくしたり
ドブで溺れかけてた小さな蛇を綺麗に洗って放したり
学校になじめない年上の姉ちゃんが大和川のほとりで怖い話をしてくれたり
そんな思い出がいっぱいいっぱいある地面なんだよ。
死んだ猫やハムスターが埋まってて、そいつらが苦しくないかなって
たまに胸が痛い。
あんまり上手に思い出せないからもっと胸が痛い。
かえりたいけどかえれない。もうない。
擦り切れた思い出だけは持ってる。
今はもう人の家だけどきっとあの家に帰るよ。きっと帰るよ。

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:15:58 ID:pwwimPK10
>>66
無理だよ。だって今は夢がないじゃん

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:27:15 ID:bc9n5Yap0
このスレ見て「そう言えば俺が昔作った秘密基地の場所はどうなってるんだろう」と思って行って来た。
小学校の裏山の誰も来ないような木の上に作って「この街の平和は俺がここで守っている!」とか言ってた。
景色見てるだけでどうやって平和が守れるんだとそのバカさ加減を今になって思うんだがw


…結果、その場所は見事に新築の家が立ち並ぶ生活空間に変わり果ててた。
なんか思い出とか昔の自分を否定された気分になったよ…('A`)

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:41:07 ID:W9sKOScwO
懐かしいな。基地にお菓子の蒲焼き君とかもってって食ってたり、いつまでたっても新発売のけんちゃんラーメンプラスチックの小さいフォークで食べてさ〜

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:42:00 ID:f4XwDjy70
都内とはいっても片田舎育ちで、昔住んでいたうちの裏手はけっこう広い
空き地だった。草もわさわさ茂っていて、子供の頃はよくそこで一日中
虫取りなんかして遊んでいた。
空き地の片隅には栗の木が無造作に植えられていて(たぶん地主の
税金対策)、そこに誰かが枝を組んで秘密基地みたいなのを作っていた。
でも誰かが使っている気配がなかったので、お菓子やマンガ、ままごと
道具一式を持ち込んで妹と遊んでいたが、数ヶ月後に撤去された。
自分でまた作ろうと思ったが結局うまく作れず泣いた。
その空き地も宅地造成されて20年近く。遊び場だった他の空き地や
雑木林もほとんど宅地やマンションになってしまった。今でもたまに
バスでそこを通りがかる度に思い出す。

そういえばあそこで拾った栗で毎年栗ご飯作ったなぁ。これって窃盗?

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:42:54 ID:dLbmxqFS0
ttp://syobon.com/upload/src/syobon17880.swf

次スレたったら修正・もっと長いの作るかも。
もしくは誰か作ってください。

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:50:38 ID:sCJ5Z10Q0
>>919
うはwwすげwwww
泣けてくるwww

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:54:33 ID:Z7LYWaO30
ばかやろおおおおおおおおおお
涙ぐんじまったじゃねえかあああああ>>919

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 22:58:15 ID:FzVWRBef0
>>919
うはwwwwwwwwみれねwwww

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:00:21 ID:p1gWnsIi0
不覚にもDHCにワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:00:48 ID:CceTLX2i0
小学校の頃みんなでよく登った柿の木、シートやらダンボールやらとにかく置きまくってた。
いつしかみんな基地以外のことに夢中になり、俺も含め忘れていった。
当時、その木と同じ町内にあるアパートに暮らしていた俺は、高校の頃引っ越すことになった。
昔はとても高く思えた柿の木は、今も家の庭で元気に育っています。
まさかあの木がある所に親父が家建てるなんて思って無かったです。

良スレを発見し、実家へ帰り両親と柿の木に会いたくなりました。

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:02:12 ID:TAr3gCWk0
次スレ立てる?
タイトルはこのままで2年目とかどう?

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:12:09 ID:nQEL3jna0
>>925
このスレを続けたいって気持ちはすんごいわかる
できればもっと聞きたい

でも、このスレはもう終わりにしたほうがいいんじゃないか?
もう十分昔を思い出したじゃないか…

大丈夫、また忘れたと思ったらそのときまた立てればいいんだから

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:17:06 ID:Y9oNpq180
次スレ推奨

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:17:40 ID:4WwNEjAQ0
>>805
今はもう駐車場になってしまったじいちゃんちの畑が見れた。
いいサイト教えてくれてありがとう。

秘密基地を作ったことはなかったけど、じいちゃんちの畑で妹と遊ぶのが日課だった。
にんじんの葉にキアゲハの幼虫がついてたり、バラにアブラムシがついてたり、
畑を掘り返したらシジミの貝殻があって潮干狩りごっこをしたり…


929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:18:50 ID:FzVWRBef0
>>919
みれた GJ!

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:21:42 ID:LBVInQVbO
>>1の意見が聞きたい
このスレをたてた>>1はどういう気持ちなんだ?

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:22:35 ID:9CL7ijOb0
良スレだから
そんな安易な理由で

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:24:00 ID:XxTSyux90
昔は空き地が沢山あったよな。
もちろん誰かの土地だったんだろうけど。
野球・ロクムシ・ドロケイ・缶けり・・・いろいろやった。
何年か前に昔遊んだところを見て回った。
空き地は囲いがしてあって入れない。
ザリ獲った川は底が真っ黒で生き物の気配が全然なかった。

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:24:24 ID:XxTSyux90
一昨年くらいから息子を連れまわしてる。
地図で○○新田って地名を探して、きっと田んぼが在るんじゃないかと。
探せば見つかる。
ザリガニ・ドジョウ・フナ・メダカ・・・沢山獲った。
ギバチ・シマドジョウ・ヨシノボリなんてのも捕まえた。
昨年はニッセイのおばちゃんに貰ったカブトムシ飼育セットで喜んでる息子を悲しく思って、
虫捕り連れまわした。
昔、たくさん虫がいた木は全滅だったけど、新しい木を見つけた。
最初はカナブンで喜んでたけど、カブトムシ・コクワガタ・ノコギリクワガタも捕まえた。

息子の思い出に残ってくれると嬉しい。

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:30:12 ID:3ouok0g00
齢を重ねるごとにどんどんと冷めていって
中学に入った頃にはもう楽しいと思えることが殆ど無くて・・・
何で昔は全てが面白おかしく出来てたんだろ
色んなモノを覚える変わりに感情というモノを忘れて言ったのだろうか・・・

んなわけないか
こんなこと考えてるからだな
俺と友達で作った基地はまだ残ってるんだ
俺は何も忘れちゃいない
楽しかったことも何もかもまだ俺の中にはある
自信を持って歩かねーと道踏み外しちゃうからな

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:30:27 ID:1AyfRw230
あの頃は、文句無しに明日が楽しみだった気がする。
遊ぶために早起きしたりしてたしな!
今はそうでもない。明日が来るのがただ面倒で憂鬱だ。
あの頃に戻りてえ。

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:42:07 ID:obIdP2cr0
砂場で一心不乱に山作ってた時
ふと陰って、見上げたら雲が流れてた。
よく晴れた日で、何で雲が早いのかとか
全然分からないままにボケーッと見てた。
最近よく思い出す。

できることならホント戻りたいよ。
何も知らなかった純粋な頃に。
こんなハズじゃなかったのに。

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:44:58 ID:QsAvWx+K0
次スレで最後にすればいいと思う。

もう少し懐かしい気分に浸りたい・・・。

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:45:51 ID:sCJ5Z10Q0
このスレ自体が秘密基地の跡みたいなもんだろ

久しぶりに実家に帰ったとか
引っ越したんだけどたまたままた近くを通りかかったから寄ってみたって感じ

大事な思い出の場所だけど
もう、いつまでもいられる場所じゃないんだよ

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/28 23:50:38 ID:7B+7jV1j0
次スレはパート2とかつけずにそのままスレタイをつけてくれるかしてくれ。
VIPではそういうパート○とか、嫌うから。

それか、板を変える。

940 :1:05/01/28 23:52:16 ID:H3llGDO70
>>930
俺はスレをたてただけなんで・・・
俺も何回か名無しで書き込んでるけど、このスレを作ったのはみんななんで、
みんなの意見で決めてくれ

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:04:22 ID:6kzdUEnb0
このまま終わっていいんじゃないか
幾ら名残り惜しくても、楽しい時間には終わりが来るもんだ
あの頃、俺達がいつのまにか秘密基地から卒業していったように
俺達のレスで作ったこの秘密基地からも卒業すべき時だと思う

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:07:49 ID:qUbozKdI0
今なんか>>941がいい事言った気がする。

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:07:55 ID:s63rlK5t0
たてるだけたてて、使うかどうかは皆しだいって言うのが自然な流れなのかも

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:08:31 ID:9KF5kJ4b0
俺の秘密基地は他人のぶどう園だった 食い巻くった

945 :三文戯曲:05/01/29 00:10:06 ID:70dqcktO0
おまえら銃撃戦はやりましたか?
やたら強い銃を持ってるやつがいたりして。
最初はガス銃という言葉の響きにびびった。
死ぬんじゃないかと。
BB弾の詰まったダンボールを見ると当時のバリケートを思い出す。
何かどぶのようなものを飛び越す機会も多かった気がする。
ハードルは当時からあったんだな。


946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:11:31 ID:dP9S+9ER0
そういえばあの頃俺たちが作った秘密基地は・・2年目
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1106922608/


947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:11:37 ID:8Q40jz2u0
俺はしばらくがんばれそうだから、もうこのスレには来ない。

でも、またふとした時にまだこのスレがあって
また昔を思い出させてくれて、がんばろうって気にさせてくれるのなら
ずっとこのスレが建ってて欲しいな。

さあさあ、前がどっちか分かった奴はもう行くぞ
いつまでも後ろ見てると、前にある良いものにも気が付かなくなっちゃうぞ。

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:12:35 ID:chd9Dqsh0
次スレ立ってもグダグダになってdat落ちだろうから、このスレですっぱりと終わりでいいじゃない

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:12:37 ID:9KF5kJ4b0
>>946
クズが

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:13:52 ID:6wBq3N8q0
>>946
なんでもう勝手に?
俺は見てるだけだからいいけど、論議中だったろ。

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:14:35 ID:6wBq3N8q0
>>948
それがこのスレで書かれてる、秘密基地の終わりみたいでそれはそれでいいよな。

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:16:26 ID:WRQ/75sm0
1スレで綺麗に終わるのが一番じゃないか。
どうせ続けてもグダグダになるし、保守だらけになるし。

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:18:39 ID:7q0KNePKO
こういうスレは一つで終わらせるもんだろ。
今をイ`。

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:19:08 ID:2XksbtMF0
俺も1スレで終わるのが綺麗だと思う。思い出は綺麗なままでっていうか、
このまま続けてって最後には荒れて終わるのとか勘弁じゃん。

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:21:56 ID:om2qySHz0
しかしあの頃は、本当に何でも輝いて見えていたな。
親父やおふくろも、近所のおっさんも、みんな幸せそうに見えた。
きっと今も変わらないんだろうけど、毎日が楽しくて仕方なかったから、
退屈、とか、倦怠、なんて言葉知らなかったから、そう見えたんだと思う。
今じゃ、カルキ臭くて飲めない水道水を、ゴクゴク飲んでた。
今じゃ、汚らしくて触れない虫を、大量に掴んでた。
今じゃ、もう出せない声で、めいっぱい、笑ってた。

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:22:45 ID:qUbozKdI0
>>955
がものすごくいい事言った。

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:24:52 ID:dDrJaqaW0
公園のあまり使われなくなった遊具の下に作ったな・・・。
目立ってたから"秘密"基地とはいえなかったけど。

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:27:21 ID:4EfiA20r0
次スレが有っても無くてもいいじゃないか
>>941が言ったように、>>948-954の奴らは、秘密基地を出て行く時期なんだよ
次スレには次スレで、また休息を必要とする人が集まってくるさ
必要とされなければ廃れるだけ、dat落ちして過去ログ化された頃にまた見に来れば良い

このスレを見た人が、「クズが」なんて言ってるのを見ると何だか悲しいな・・・




ってかVIPじゃん、なんでも有りだろwwwwwwwwっうぇうぇwwwwww

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:28:12 ID:6kzdUEnb0
>>947
俺も前が見えてきた。しばらくは前だけを見ているつもりだから
お前らともお別れだ。

でも辛くなったらまたこのスレを読み返すよ。このスレは俺にとって
あの頃の俺やお前らに出会える秘密基地だ

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:28:47 ID:6FdGRbOn0
消えたダンボール
もう集まることないだろう友達
気づけばすべてが夢の跡

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:30:00 ID:qRoPX5Ag0
>>958
それには同意せざるを得ない

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:31:28 ID:h8AAESOF0
次スレでも夢を見る奴は負け組、
残り約40レスを見て旅立つ奴が勝ち組、ってか

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:32:23 ID:HZ/H9qow0
1000だったら今の知識を持ってあの頃に戻れる!

964 :963:05/01/29 00:33:23 ID:HZ/H9qow0
っておまえら、1000なんてまだまだじゃんかよ('A`)

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:33:46 ID:JjDe6G1W0
>>963
おまいは俺かwwwww

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:34:08 ID:38rl8LYC0
今日自分の作った基地後を探しに行ってきた
そしたら当時友達が作ったと思われる落とし穴に見事にはまる

キレて電話したら、友達も先週行ったらしく俺が作った水溜り入り
落とし穴にハマったらしい

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:34:16 ID:nu8Pxkul0
>>948
VIPに立ったのが運のつき、というか幸運、というか
まぁアレだな。>>1-1000

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:35:20 ID:nu8Pxkul0
>>967
>>948>>958
俺も落とし穴作ったな・・・小6のとき近所のガキをはめたwwww

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:36:13 ID:w8+Kk94g0
>>966
マジの話なら、


お前はまだ青春真っ只中にいる



('A`)イイナー

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:36:22 ID:PMQdOjAgO
てか誰かどっか流れにくい所にこのスレのログあげてもらえませんか?
私事情があって保存できないもので。
後スレはここで終わらした方がいいと思う。
建てるなら昔板でたてるべきだと思う。

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:36:46 ID:qUbozKdI0
>>962
じゃあ俺は負け組みだなorz

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:37:35 ID:4EfiA20r0
なんだかんだで、もうみんな秘密基地を壊す側の
大人になってしまたって事かな

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:38:09 ID:IVQo8D/S0
このスレ見てクレしんオトナ帝国観ると、最初の辺りからすでに泣きそう。
でも最後まで見ると、しんのすけ達のために今の社会をしっかり支えていかないといけないなぁって思った。
今の子供達が10年20年後、このスレと同じようなこと書けるようにがんがろうぜ!


974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:42:26 ID:2XksbtMF0
>>972
このスレを続けないってゆーのはそれとは違うとモモワレ。

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:45:53 ID:Cn466yv9O
毎日が宝物だった

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:46:05 ID:9K5Evjbg0
つらいことあった後にこのスレみたらまじで戻りたくなる
でもやっぱ俺も前向くわ

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:47:29 ID:HZ/H9qow0
1000だったら今の知識を持ってあの頃に戻れる!

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:48:17 ID:qRoPX5Ag0
>>977
あせりすぎwwwwwwwwwww

979 :977=963:05/01/29 00:48:39 ID:HZ/H9qow0
ちっ、まだかよ・・・

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:49:10 ID:h8AAESOF0
1000になったら、今の自分に戻って、また明日の夢を見よう

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:50:44 ID:jiNjtt9x0
20年以上前、新築の我が家の周辺は森と宅地造成後の土地と
造園会社の庭石置き場(石といっても一つ数メートル)くらいしかなかった。
庭石置き場に無造作に積み上げられた岩に子供数人が入れる隙間があって
基地にしたり、打ち捨てられた廃屋をお化け屋敷探検と称して忍び込んだり。
一軒家ほどの大きさの謎のプレハブ物置小屋に忍び込んだら
古めかしいジュークボックスや冷蔵庫、車とかあってビックリしたな。
青空と夕焼けが混ざりつつある世界の、まるで夢の世界の出来事のようで
現実感に乏しい。
現在、実家の周辺は家が立ち並び、昔の面影はあまりない。
帰省するたびに、そこですごした少年時代が思い出せなくなっていく。
悲しい。

ニューシネマパラダイス見て寝ます。


982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:50:47 ID:4EfiA20r0
>>972
んー反対派の言いたい事も解っちゃいる。解っちゃいるんだけど、やっぱりさ
それって「色々考えた結果」って事だろ?
ガキの頃はんーな事深くも考えないで、楽しい事は楽しいって、普通に続けたじゃん。

空気を読めって言われても、構っちゃいない。
他の奴が何しようが、自分たちは自分たちで別の楽しい事見つければいいだけ。

あ、1000が近いからこの辺にしとくw
じゃ、おまいら、またどっかで遇おうな

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:50:50 ID:LmRr1QBa0
もうすぐ皆ともこの秘密基地ともお別れか。
良スレを立てた>>1と皆に感謝だな。

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:54:16 ID:SG7JT7YN0
落とし穴作ったの思い出した。

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:55:14 ID:Cn466yv9O
このスレなら書籍化されても許せるのはオレだけだろうか

1スレだし
小さな本で、御守りかなんかにして持ち運びたいな

夢が詰まった小さな本なんて素敵じゃないか

986 :|゚∀゚) ◆Na/1N//ZOU :05/01/29 00:55:21 ID:wVz+SX9n0
自分の道を進むことにするか。。。
思い出さよなら。また今度ね。

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:56:03 ID:ph2VFa370
1000なら明日の朝起きたときにちんこがでかくなってる。

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:56:20 ID:SG7JT7YN0
願わくば自分の子達にもそういう経験させたいな

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:56:30 ID:h8AAESOF0
また、ここで会おう。
何年先になるか分からないけど



おまいらも強く生きろ!!
俺も強く生きる!!

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:57:44 ID:RZrk4n1mO
1000

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:58:23 ID:6wBq3N8q0
なんか、カッコイイ言葉で1000取りたいと思ったけど思いつかん。

じゃあなみんな。

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:58:27 ID:wVz+SX9n0
1000取りとかじゃなくてむかしみたいに「ばいばい」で終わりたいよね。

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:58:36 ID:shElLduD0
       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /       ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ 
  三  レレ

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:59:10 ID:4EfiA20r0
カラスの子が聞こえてきたな

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:59:13 ID:h8AAESOF0
1000は責任重いぞ

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:59:16 ID:SG7JT7YN0
じゃあなー!

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:59:30 ID:LmRr1QBa0
1000なら皆とまたどこかの秘密基地で再会

ばいばい ノシ

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:59:46 ID:bArhloeX0
うんこ

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:59:46 ID:h8AAESOF0
ほな、またね〜ノシ

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/01/29 00:59:50 ID:nboraCcT0
思い出が色あせないためには今を生きなければならない

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://ex7.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  


310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)