5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニートコバーン

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 04:20:42 ID:SrnFF8sT0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / ハロー ハロー おれの人生
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <      どのくらいひどい?  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(28・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:18:54 ID:ryPDcWwl0
そんなことより、MIYUKIのおっぱい見ないか?

http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/ski/1107608035/


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:20:00 ID:qVcTwCMh0
就職するなら燃え尽きる方がいい

ニートコバーンの遺書より抜粋

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:22:33 ID:sSYAAPvP0
sit and drink apple tea

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:25:54 ID:zlyj+V6K0
この手紙は容易に理解してもらえるものと思う。
俺が、独立と君たちの受け入れにからむ、まあ言ってみるなら、
倫理みたいなもんについての手ほどきを最初に受けて以来、
ここ何年もパンク・ロック入門コースで学んできた警告は、
結果的にはすべて真実だったってことになる。
俺はもうあまりにも長いこと、音楽を聴くことにも、
音楽を作ることにも、そして音楽を書くことにも、
熱意を感じることができなくなっている。
たとえばステージ裏にいるとき、客席のライトが消えて、
観客の熱っぽい歓声がしても、
そういったものがフレディ・マーキュリーに与えたみたいな影響を、
この俺に与えることはないんだ。

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:26:36 ID:zlyj+V6K0
フレディ・マーキュリーは聴衆からの崇拝を愛し、
楽しんでいたように見えた。
それは俺が心から尊敬し、うらやましく思う点だった。
なんていうか、俺は君たちを、
君たちの誰一人だってごまかすことができないんだ。
そんなことは君たちにとっても、俺にとってもフェアじゃない。
俺が考え得る最大の罪は、偽り、
まるで100%楽しんでるかのようなふりをして、
他人をはぐらかすことだ。
時々、俺はステージに立つ前に、
まるでタイムカードを押しているような気分にかられる
俺は持ってる力のすべてを尽くして、感謝しようとしたし、
実際、感謝している。本当なんだ。信じて欲しい。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:26:57 ID:zlyj+V6K0
俺は感謝してるけど、それだけじゃ駄目なんだ。
この俺が、そして俺たちが、多くの人に影響を与え、
楽しませることができたという事実に、俺は感謝してる。
俺は一人ぼっちになったときにしか物事に感謝できないような
ナルシストの一人に違いない。
あまりにも敏感すぎるんだ。
子供の頃に持ってた熱意を取り戻すためには、
多少鈍感にならなきゃいけないんだよ。
俺たちは最後の三回のツアーでは、俺たちの個人的知り合い全員や、
俺たちの音楽のファンに対して、より多くの感謝を抱くことができた。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:27:20 ID:zlyj+V6K0
でもそれでは失望感や罪の意識や、
皆に対する感情移入から抜け出すことはできなかったんだ。
俺たちの中にはみんなそれぞれいいところがあるし、
俺は単に人間ってものを愛しすぎてるんじゃないかと思う、
悲しい気持ちになっちまうほど、
愛しすぎてるんじゃないかと思うんだ。
悲しすぎて、ちょっと敏感で、恩知らずで、
まったく魚座ってやつは。
俺には女神がいる。夢と共感を勝ち取った妻、
そして俺に、昔の俺ってもんを気づかせてくれる、
愛情と喜びに満ち溢れた娘が。

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:27:42 ID:zlyj+V6K0
そしてそれが、どうにもならないくらい俺をおびえさせるんだ。
俺はフランシスが、俺がなっちまったみたいな、
不幸で自暴自棄などうしようもないロック歌手になるなんてことは、
絶対に耐えられない。
俺はいい暮らしをしている、本当にいい暮らしを。ありがたいと思う。
だけど七歳のとき以来、俺は人間というもの全般に対して、
憎しみを抱くようになってしまったんだ。
みんなにとって人とうまくやって共感し合うのが
あまりにも容易なことに見えたってだけで。

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:28:05 ID:zlyj+V6K0
ここ何年かの君たちからの手紙や気遣いに対して、
俺の焼け付くようにむかむかする腹の底から、ありがとうと言いたい。
俺はあまりにも移り気で気分屋だから、
もう情熱を感じることができないんだ。
だから覚えていて欲しい、
少しづつ消えて行くよりも、燃え尽きたほうがいい。

平和への願いと、愛と、共感を込めて。

カート・コバーン

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:28:27 ID:zlyj+V6K0
フランシスとコートニーへ、俺はお前たちの祭壇にいる

歩き続けてくれコートニー

フランシスのために。
俺がいないほうがはるかに幸せであろう彼女の人生のために。
愛してる、愛してる

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:28:38 ID:6PxPj3+/0
>>5-10
3文字で

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:28:59 ID:zlyj+V6K0
>>12
さらば

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:05/02/06 09:30:50 ID:o5MPFkQr0
ミストコバーン

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)